ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  ◇ブログ管理・アクセス数アップ
No1出会えるサイト

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意』(コグレマサト&するぷ)ブログ運営の参考に

 
私もブログを書いているので「必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意(著者:コグレマサト、するぷ)」をブログ運営の参考にしてみたいと思います。

著者は、[N]ネタフルの管理人コグレマサトさんで、2004年・2006年にアルファブロガーに選出され、2006年8月に退職されています。
もう一人の著者は「和洋風◎」に管理人するぷさんで、ブロガーのためのiPhoneブラウザアプリ「するぷろーら」を開発しておられます。

どちらも雲の上の存在のブログで、ブログ運営で生活している方々なのがすごいです。
私には全く想像できない世界ですが、私もブロガーのはしくれとしてどうせやるならいろんなことに挑戦したいなと思ってはいるんですが、時間が取れない事を理由にやらないことが大半なんですよね。


プロブロガーさんが書いているので、内容は実践的なのだと思います。
ただ、残念ながら今の私では理解したくてもできない部分がありますね。

趣味でブログを書いている範疇の人でも一度は夢見るのが、「ブログで食べること」ではないでしょうか。
私も考えなくはないのですが無理だと決めつけています。
でも、リタイア後の生活を考えると、ブログで食べることは無理でも、好きなブログを書いてある程度のお金がもらえるようになってそれが生活の潤いに回せるような好循環くらいはできるんじゃないかなと思い始めています。
これは、趣味のみのブログから一歩踏み出して、「趣味+実益のブログ」というイメージになります。
リアイアする10数年後に向けてその下準備ができないかなと思ってます。




<ブログ運営の基礎→仲間→収入の順にめざそう>


私がブログを始めた時は、とにかく書くことが楽しいということだけでした。
収入につなげようとかアクセスを増やそうとかはあまり考えていなかったんだと思います。

書いているうちに少しづつコメントをしたり、コメントをいただいたりという友達みたいな関係の人たちができてきました。
その時はめちゃめちゃ楽しかったですし、多くの時間をそこにさいていました。
でも、そうしてコメントをいただけるのは、その方の一時的なブームであるかのように、コメントいただける人は入れ替わり立ち替わりになりました。
一方で、コメントは書かないけど読んでくれている人もいたんだと想像しています。

あまりコメントをもらう事に神経を使うのはやめようと思ったのは、ブログをはじめて3年ほど経ってからだと思います。
ずっと前からコメントをいただいていて今でもホントたまにコメントを残してくれる人もおられますし、消えてしまった方もおられます。
毎日見に来てくれなくても、「あいつのブログひさしぶりに見に行ってみよう」そんなくらいが一番いいんだと思うんです。

コメントをいただける人も仲間には違いないと思いますが、ブログ運営に関して言えば同じようなブロガーとの交流を指すんだと思います。
これも長く続いているブロガーさんとの関係は大切にしていきたいと思います。
時々顔を出してくれることが励みになります。

「ブログ運営の基礎→仲間→収入の順にめざそう」ということですが、私もまだブログ運営の基礎はよくわかってはいませんけど、自分なりのやり方を見つけることと、そこにとどまるだけではなく更に新しいことにも目を向けていければいいなと思います。
そうしていると、自然に仲間もできてきくるんだと思います。

収入については、私もパートナーと一緒に何かやっていきたいと思っています。
順番としてはおおむね「ブログ運営の基礎→仲間→収入の順」でやってきたのかなと思います。

一番大切なことは「自分なりに書き続けること」なんだと思います。
書き続けることによって確かああいう名前のブロガーがいたなと頭の片隅に残ることができたら、ある程度の信頼関係ができたということかなと思うんです。
批判され、DISられることで凹む事も多いブログ運営ですけど、それを乗り越えもしくはかわしつつ続けるられた人たちは、その意味で戦友ともいえるんだと思います。




<ブログで生活するブロガーとは?>


ブログで生活できるブロガーとは、プロフェッショナルのブロガーということになりますが大まかに二つにわかっれるんだそうです。

■ブログで情報を発信をしながら自分のブランドを確立する形
 講演や執筆などその他の仕事につなげていく(本業が他にあって本業の助けをするためのブログ)
■ブログから得られる収入で生活する形
 アフィリエイターなど(ブログを書く事を直接収入につなげる)

私のような趣味ブロガーとプロブロガーでは本気度が違いすぎるのが実感です。
でもせっかく書くブログを収入につなげるのであれば、上記のどちらかの路線ということになります。
後者ならば、ブログだけで生活はできなくても、本業とは別に並行してゆっくりやっていくことは可能です。

ブログを書き続けて思うのが「ブログってメディアなんだな」ということです。
別に趣味でとまっていてもいいと思うんですけど、リタイア後の生活を考えると、ブログもメディアであり自分から情報を発信できるものなので是非活用していきたいと思うようになっているんです。


ブログで一番大切なのは「毎日書き続けること」そして「楽しんでブログを書く」なんだそうです。
私もブログエントリーを書いている時は楽しいです。
毎日書くことは無理ですけど、これからも楽しんでブログを書いていけれないなと思います。

        





  • はてなブックマーク - 必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意』(コグレマサト&するぷ)ブログ運営の参考に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    「AdSense: サイトの変更を 3 営業日以内に行ってください」というポリシー違反の警告がきました。

       
    先日、当ブログについて「AdSense: サイトの変更を3営業日以内に行ってください」というタイトルのメールが突然届きました。
    最近は、ブログレイアウトを全く変更していないので、何が問題なのかがピンときませんでした。
    何かのプログラムポリシーに違反しているということですが、その何かがよく分からないので、心臓がバクバクしてきました。

    お客様
    お客様の AdSense アカウントが AdSense のプログラム ポリシーに準拠するよう、手続きを行っていただく必要があることをお知らせいたします。お客様に行っていただく手続きなど、詳細については下記をご覧ください。

    問題のウェブサイト:usamimi1969.blog21.fc2.com
    違反が認められるページの例:http://usamimi1969.blog21.fc2.com/blog-entry-○○○.html
    必要な手続き: 72 時間以内にサイトに変更を加えてください。
    アカウントの現在のステータス: 有効



    「アカウントの現在のステータス: 有効」ということで、すぐにブログを確認するとAdSenseは表示されているので、アカウントの削除や広告の即停止ではなく、72時間の猶予が与えられていました。
    休日の前にお知らせメールが来たので助かりました。
    これがもし月曜日とかだと対策を練る時間もありません。
    ポリシー違反の内容は以下の通りです。

    違反の詳細

    不適切な広告のラベル: お客様が Google 広告を紛らわしい方法で掲載することは許可しておりません。たとえば、紛らわしい見出しやタイトルの下に広告を掲載することは、見出しに関連するサイトのリンクであると誤解される可能性があるため許可されません。この問題を回避するため、「スポンサーリンク」または「広告」のみを使用するようお願いいたします。このポリシーの詳細については、ヘルプセンターの次の URL をご覧ください。 http://support.google.com/adsense/bin/answer.py?hl=ja&answer=1346295#Placing_ads_under_a_misleading_heading





    <ポリシー違反への具体策>


    ポリシー違反の詳細として「不適切な広告のラベル」とありました。
    要するに「Google 広告を紛らわしい方法で掲載することは許可しておりません。」がポイントみたいです。
    読者様にこれは広告であることがはっきり分かるようにする、逆にいえば広告をコンテンツの一部のようにしてクリックを誘ってはいけないということですよね。

    ポリシーの詳細(該当URLをクリック)をみてみました。

    【広告掲載に関するポリシー 広告のプレースメントに関するポリシー】
    誤解を招く見出しの下での広告配置

    サイトのユーザーに誤解を与えないようにし、ユーザーがコンテンツと Google 広告を簡単に区別できるようにすることは重要です。AdSense のポリシーでは、「関連情報」や「関連リンク」といった誤解を招く見出しの下に広告を配置することは禁止されています。
    また、次に示すように、ウェブサイトの見出しが不適切な広告ラベルと見なされることもあります。広告をリンクやリストと間違う可能性があるため、このような配置方法は許可されていません。サイトとそのレイアウトを入念に確認して、このような問題が発生しないようにしてください。



    当ブログには、右サイドバーにコンテンツ広告を1つ+リンクユニット1つ、記事下にコンテンツ広告を1つ、そして再下段にコンテンツ広告を1つ設置しています。
    「誤解を招く見出しの下での広告配置」という視点でチェックしてみました。

    ■右サイドバーの対策
    ・「スポンサードリンク」という表示をしていましたが、「スポンサーリンク」に修正
    ・左寄りになっていましたが中央寄りにして、記事部分と少し離した
    ・アマゾンの自動配信広告を削除

    ■右サイドバーの(リンクユニット)の対策
    ・人気タグを自動で表示するSEOパーツの削除
    ・「スポンサーリンク」という表示をしていなかったので、右サイドバー上のエリアに移動

    右サイドバーについては、面白いと思ったパーツを適当に張っていましたが、ゴチャゴチャしていたという自覚もあり、またアマゾンの自動配信広告やSEOパーツは、自動表示なのでポリシーに抵触する文字を表示する可能性もあったため削除しました。

    ■記事下の対策(テンプレート内)
    ・各エントリーの下に関連記事を表示しその下にAdSenseを表示させていたので、AdSense前に【スポンサーリンク】を追加

    ■最下段(下部バー)の対策
    ・ブログ最下段には、新着記事を表示しその下にAdSenseを表示させていたので、AdSense前に【スポンサーリンク】を追加


    「関連情報」や「関連リンク」といった誤解を招く見出しの下に広告を配置していることが、ポリシー違反と判断されていると考え、これは広告であるということを明確にするためAdSenseの前に「スポンサーリンク」と表示するようにしました。

    「AdSense: サイトの変更を3営業日以内に行ってください」のメールには、下記の解決方法が書かれていました。

    解決方法
    ページのコンテンツに関する通知を受け取られた場合は、サイトから該当するコンテンツを削除していただくか、違反のあるページから広告を削除してください。サイトでの広告の掲載方法に関する通知を受け取られた場合は、掲載方法に必要な変更を加えてください。サイトは、72 時間後に自動的に再度審査されます。変更を行っていただいた後に Google までご連絡いただく必要はございません。なお、期限内に変更を行っていただけない場合は、上記に記載されているウェブサイトへの広告配信は停止されます。

    また、上記の URL は一例に過ぎず、このウェブサイトの他のページやお客様の他のサイトにも同様の違反が発生している可能性があります。今後 Google から警告を受けないようにするには、すべてのサイトがポリシーに準拠しているかをご確認ください。AdSense のポリシーに関する警告通知の詳細については、ヘルプセンターの次の記事をご覧ください。 https://support.google.com/adsense/bin/answer.py?answer=1378153&ctx=topic



    今回は、掲載方法に関する通知だと理解しました。
    変更は行ったつもりですが、72時間後の再度審査ではどのような結果になるのか分かりません。
    それにしても詳細な説明があれば即座に対応できるのですが、想像する以外にありません。
    問い合わせ窓口があるのか調べてみると、基本的にないようで、下記のような説明がありました。

    サイトの違反に関して詳細な説明がほしいのですが、どうすればよいですか。

    AdSense ヘルプセンターを検索していただくか、ヘルプフォーラムで AdSense のポリシーに関する詳細な説明をお探しください。ポリシーに関するさらに詳しい説明や例については、次のオンラインの情報をご覧ください。



    当然のことながら自分でしっかりチェックすべきだということです。
    AdSenseもブログコンテンツの1つですので、できるだけ分かりやすくしていきたいです。




    <「AdSense: サイトの変更を 3 営業日以内に行ってください」をもらってみて>


    今回、突然に「AdSense: サイトの変更を 3 営業日以内に行ってください」というお知らせメールをいただいて、最初は動揺し慌てふためきました。
    具体的にここがこう違反しているのでこう直せばOKというお知らせではないので、どこがいけなくて一体どうすればいいのかが分からずに面喰いました。

    ブログのレイアウトはしばらく変えていないし、指摘があったのは当ブログでも上位の人気エントリーだったので、削除するのはあまりに痛すぎると感じました。
    対策を考えるのにいくつかのサイトを見ているうちに、「仮にサイトの変更を失敗して広告の配信を停止されても、再申請できる」ということに勇気づけられました。

    冷静に考えていくと、「違反が認められるページの例:http://usamimi1969.blog21.fc2.com/blog-entry-○○○.html」には、あくまで「例」とあるので、このページだけを削除することが解決につながるわけではなく、たまたまアクセスが多い記事でチェックやすかったということだと思い、この際いろいろチェックして対策してみて、ダメならダメで再検討のリクエストに挑戦すればいいと開き直りました。

    今回の件は記録に残しておきたいと思い、ブロガーとはつくづくそういう生き物なんだなと再認識しました。
    十分な対応ができたかどうかわかりませんので、このエントリーがUPされる72時間目には、広告配信が停止されているかもしれません。
    こりゃほんと、ドキドキしますね。 
     
  • はてなブックマーク - 「AdSense: サイトの変更を 3 営業日以内に行ってください」というポリシー違反の警告がきました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    検索エンジンに上位に表示する方法を教えます(宮崎敦士)

     
    タイトルを見て思わず手にとってしまったのは「検索エンジンに上位に表示する方法を教えます(著者:宮崎敦士)」です。

    ブロガーであれば気にする人が多いのがアクセス数の増加で、その重要な手段が「検索エンジンに上位に表示されること」だと思います。
    私も自分の狙うキーワードでの検索エンジン上位表示には頭を悩ませています。

    この本は、ある程度の経験を持つブロガーならばある程度知っているもしくはそんなとこかなと思うことが書いてあって、びっくりするほどの情報があるわけではありませんが、「へぇ~そうかもしれなしな」ということもいくつかありました。

    インターネット検索の歴史は、まずyahooのカテゴリー検索から、googleのキーワード検索へ変遷してきました。
    今では、yahoo検索もgoogleと提携している時代です。
    yahoo検索とgoogle検索が提携する前は、私のブログはgoogle検索からのアクセスが多かったのですが、今ではyahoo検索からのアクセスの方が幾分多くなっています。
    検索結果も両者ほとんど同じというのが実感です。



    <検索エンジン上位表示の6つのポイント>


    検索エンジンの上位に表示される6つのポイントが挙げられています。
    基本的にはgoogle創始者が学生だったことを受けて、学生目線で考えれば辻褄があうということです。

    検索エンジン上位表示のポイント
    ・公共性:公共性の高いところはページランクが高い
    ・多言語化:地球上のどれだけの人類に情報を提供しているか
    ・更新頻度:更新頻度をあげてページ数を増やす
    ・タイトル:「いいたいことは最初に書け」は論文の基本
    ・無料提供:Q&Aなどの無料で有益な情報がある
    ・ページランクの高いホームページからリンクを貼ってもらう



    グーグルページランクについては、100あまりの項目で評価されているらしいということです。

    ページランクを上げたいために相互リンクを増やそうという動きがありますけど、リンクを貼ってもらうことが評価の証という考え方だということです。
    相互リンクの申し込みを受けることがありますが、なんでもいいから相互リンクという感じの場合はお断りしています。
    私も相互リンクを増やしてアクセスアップを狙いたいところですけど、よく知らないサイトとの相互リンクは、このブログの訪問者の方にとってどうんなんだろうかを頭において判断しています。

    ちなみにこのブログのページランクは、2013年1月現在「ページランク3」です。

    ページランクは、0から10まであって、個人ブログだと0から始まり、せいぜい3くらいまでといわれ、4になるとかなりの優良サイトからのリンクがないと難しいようです。
    なのでこのブログは、がんばってもこれ以上ページランクはあがりそうもないというわけです。

    検索エンジンが巡回しているクローラーは、ソースの中の特にタイトルを重視しているのかなと感じます。
    ブログ自体のタイトルが最強であり、エントリーのタイトルが強いということなので、書きたいことをキーワードを意識しながら書くことが大切なんだなと分かり始めたのは割と最近のことです。
    実際、多少無理してでもキーワードを意識して書いてみると、キーワード検索上位表示が増えたのは事実です。





    <パソコン=インターネットではない>


    「パソコン=インターネットではない」というのは、パソコンに詳しい人がインターネットに詳しい(=サイトを検索上位表示させることができる)わけではないという意味です。

    パソコンを使えない人から見ると、パソコンを上手に使える人はインターネットにも詳しいように見えてしまうのです。
    (中略)
    これは大きな間違いです。
    自分がパソコンができないから、パソコンに詳しいパソコンおたくに、自社のホームページ作成まで任せてしまう。
    パソコンに詳しいこととインターネットに詳しいこととは、違うということが分かってないんです。



    企業のホームページは、限られた貴重な費用を投じてホームページを作り、利益に転換したいのですから、その目的を達成するためには、お客さんとなるべき第三者が、そのホームページを見てくれないことには話になりません。
    パソコンおたくが製作した会社ホームページには、一定の法則があって、自分達の都合を優先した作り方をして、見ている側の視線を無視した、送り手側の一方的なホームページになるんだそうです。
    自分の好みにあったレイアウトやデザイン、業界の専門用語を多用した表現など、誰も見たくはないページになってしまうんだとすれば、厳しい話しであり、会社の中でそれに気がつく人はいないとなるとさらに悲しい話ですね。

    では、どういう人がいいのかといえば、社内を取材し、ネタを見つけ、こまめに更新してくれる人が良いんだそうです。
    これだったら、個人ブログでも応用できそうですよね。
    難しい技術よも、「ネタとマメと行動力」が大事なんですよね。
    まあ、「ネタ」が問題なんですけどね。


    「検索エンジンに上位表示する方法を教えます」については、企業向けに書かれた本ということで、ページランクの高い市役所などのバナーを購入(リンクが発生)するなどの具体案が書かれていました。
    SEO対策業者のことも書かれています。
    その辺は、趣味でやってる個人のブログでは目を通しておくくらいでいいと思うので、ちょっと脱線して、特にブログをはじめたばかりの人に向けて、私の思いを書いておきたいと思います。






    <ブログを更新しても誰も知らない>


    ブログを書き始めたときは、書けば誰かが見てくれると思っていました。
    でも実際は、10エントリー書いても、だれも見れくれてはいません。

    個人の日記なので「アクセス数なんて関係ない」というブロガーさんもおられるので、そういう方はそれでもいいと思いますが、私はそれでは寂しいなと思うわけです。
    どんどん見てくれというほどすごいエントリーを書けるわけではありませんけど、実際に見に来てくれる人がいると思えば励みになります。

    好きで書いているはずなのに、来てくれる人が多いほどうれしいというのは相反するようで連動しているのかなと思います。
    このブログのタイトルになっている「長が~く続けて」というのは、続けることと少しづつでいいので発展したいという思いを込めています。
    ブログについても、続けることが苦痛だと思うこともしばしばありますけど、こうして続いているのは少しづつでも私が成長しているからだと思います。

    このブログのアクセス数はだいたい1日あたり1500人から2000人といったところです。
    このくらいのサイトが運営できたらいいなと思っていた規模が1日2000人前後の水準でしたので、おおむね目標を達成しつつあるという感じです。

    他にも運営しているサイトがあるのでそれらの経験を踏まえると、アクセス数はいったん増え始めるとぐっと増えて一定レベルで落ち着くのを繰り返すということです。
    我慢して自分の書きたいことを書いていれば、そして他のブロガーとの交流を続けていれば、どこかでアクセス数が増える時期がくるはずです。
    それが数年かかる人もいれば、3ヶ月でそうなる人もいます。

    交流をどんどんしたいという方は、自分のブログにエントリーを書きためつつどんどん交流していけばいいと思います。
    交流って相互リンクを申し込みしまくれという意味ではないですよ。(念のため)

    また、検索エンジンの上位表示を目指すのであれば、試行錯誤していくしかないと思います。
    実際、アクセスがほとんどないページの中に、時々、突然変異的になぜかアクセスが多いページができるという感じなんです。
    1つアクセスが多いページができると、ストレートにアクセス数が増えます。

    このブログでも右下に過去1ヶ月間の人気ページを表示するアクセス解析を公開していますけど、1つはまれば結構アクセス数が増えることもあります。
    試行錯誤しながら、できるだけ、自分が書きたいことをキーワードを意識しながら書くのがいいのかなというのが実感です。
    これも交流していただいている相互リンク先や、このブログにリンクしていただいている方のおかげでページランクが3にしていただいているからでもあります。

    こんな風に書くとアクセス数の亡者という風に思えれる方もおられますけど、このインターネット時代では1つのスキルなのかなと思っています。
    限られた更新時間ではありますけど、少しづつでも良くなっていければいいなと思っています。

        


  • はてなブックマーク - 検索エンジンに上位に表示する方法を教えます(宮崎敦士)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    smart fortress 2012に感染(ウイルス感染対策)

     
    検索キーワードで調べ物をしていると、3つほど開いていたインターネットエクスプローラーが突然全部落ちました。
    こういうことは、パソコンが重い時にたまにあることですけど、今回はなにやら見慣れないアイコンがパソコン画面右下のタスクバーにあらわれて、「smart fortress 2012」なる見た事がないようなアイコンが表示されました。

           Smartsfortresss2012sicon.jpg


    英語なのでぱっと見た感じではどんなサイト?ソフト?か良く分からなかったのですが、なんか訳の分からん事をされているような感じで一瞬でヤバイと感じ、ウイルスソフトを作動させようと見てもタスクバーから消えてしまっていたので、「smart fortress 2012」が何か調べようとインターネットエクスプローラを立ち上げてようとしたけど無理で、とりあえずシャットダウンしました。

    再度、パソコンを立ち上げてみると、いきなり「smart fortress 2012」があらわれ、ウイルスソフトが常駐状態になっていないので、流石にヤバすぎと思って、コントロールパネルからアンインストールで「smart fortress 2012」を探しだし、なんとかアンインストールできたようです。

    「smart fortress 2012」がどんな悪さをしたのか私にはまったくわかりませんが、少なくともウイルスソフトをスルーされたのはショックで、再起動時もウイルスソフトが立ち上がらないのに2度目のショックを受けました。
    とりあえず、「smart fortress 2012」がアンインストールできたのか、インターネットエクスプローラーが立ち上がり、ウイルスソフトも立ち上がったので、ウイルスおよびスパイウエアのスキャンをしました。





    <smart fortress 2012とは>


    「smart fortress 2012(スマートフォートレス2012)」を調べてみると、

    ・セキュリティソフトを装ったウイルス
    ・偽パソコン診断ツールという感じのウイルス
    ・脅し目的の偽セキュリティソフト、偽メンテナンスソフト

    という感じです。

    このウイルスの散布サイトに、単にアクセスするだけで気付かないうちに勝手に強制インストールされるそうです。
    私の場合も、なんか変だという感じから数十秒もしないうちに感染してしまったようです。

    「Java」、「Adobe Reader」、「Adobe Flash Player」といった今やなくてはならない程有名なフリーソフトのセキュリティ上の欠陥をついてきていると書いているサイトがありました。
    そうだとすると我が家のパソコンは極めてあやしい…というか既にやられたのであやしいどころかアウトだわ。

    MyJVN バージョンチェッカー」を使って、バージョンのチェックをしていこうと思います。

    それにしても、こうなると対策を検索するのも怖くなります。
    このウイルスに感染した人が検索してくるところに、同じような弱点を突いたウイルスを仕掛けるサイトがあっても全然おかしくないので、これ以上調べるのはやめました。


    それにしてもアンインストールだけでいいのだろうか? 心配です。



    とりあえずやってみた作業(Vista)】

    ■管理ツールからサービスを起動して「無効」にされた各サービスを「自動」に設定すると紹介しているサイトがあったので確認してみた。

    ・[スタートボタン][コンピュータを右クリック][管理(G)を選択]→[コンピュータの管理][中央メニューのサービスとアプリケーションを選択][サービスを選択]
    紹介されていたSecurity CenterとWindows Updateは、スタートアップの種類は無効にされておらず、自動(遅延開始)だったので放置。

    【隠しファイルの表示/非表示を切り替える方法(Vista)】
    ・[スタート][コンピューター][整理メニュー][フォルダーと検索のオプション]をクリック
    ・フォルダオプション画面の表示タブのファイルとフォルダを表示のところで「すべてのファイルとフォルダを表示する」に設定


    ・C:\ProgramData内に感染した日に作成された「数字とアルファベットタイトル」のフォルダーを削除
     「5**C*********」というフォルダと中のファイルを削除
    ・C:\Usersは特になし

    レジストリエディタの起動方法(Vista)】
    ・[スタート][すべてのプログラム][アクセサリ][ファイル名を指定して実行]をクリック
    ・[名前(O)]欄に[regedit]と入力


    ・追加されたレジストリキーの削除→検索してみてもそれらしいものが分からない
    ・変更されたレジストリ値の修正→検索してみてもそれらしいものが分からない

    うーん、このあたりはどう取り組んでいいか分からない。




    <無料ウイルスチェックツールでスキャン>


    無料ウイルスチェックツール「Microsoft Safety Scanner」でスキャンしておきました。
    異常なしでした。

    この手のフリーソフトは、ウイルスチェックしたい時にダウンロードして単に実行ファイルを起動するだけなのが特徴で、常駐監視保護機能をサポートしてないので、現在導入してるメインのセキュリティソフト等との競合問題はないようです。
    ですので、常にパソコンに置いておくものではなく使い終わったら単に実行ファイルを削除してよいようです。

     
    「smart fortress 2012」に感染しない対策、感染後の対応については、私には難しすぎて分かりません。
    詳しいサイトがたくさんあるので参考にしつつ対応してみます。

     
     
  • はてなブックマーク - smart fortress 2012に感染(ウイルス感染対策)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    ブログの移転方法(楽天ブログ→FC2ブログ)と検索エンジン

      
    ブログを引っ越しを検討する時に、移転後のグーグルページランクと検索エンジンからのアクセスの低下が気になります。
    私自身、楽天ブログからFC2ブログにブログ移転しましたけど、移転後、数ヶ月経ってもページランクはゼロのままで、検索エンジンからの訪問もほとんどありません。
    ブログの移転方法を間違ってしまったのかもしれません。



    <楽天ブログからの移転の問題点>


    ブログを移転する場合、気になるのは記事が重複する事でミラーページとして判断されたり、スパム扱いされないかという心配があります。
    そうなると検索エンジンが拾わないという事態もありえます。
    私の場合、アクセス数が約10分の1になりました。
    数ヶ月経っても検索エンジンに拾われる気配がありません。
    (楽天ブログはアクセス解析ができなかったので、もともと検索エンジンに拾われていなかった可能性がありますけど…。)

    ブログが移転したことを知らせるメタタグがあるようです。

    (例)meta http-equiv="refresh" content="5; url=ジャンプ先"

    楽天ブログの場合、「許可されていないタグを使用しています(タグ:"meta")」と表示されエラーになります。
    カスタマイズの制限がありすぎで、ブログパーツですらほとんど利用できません。
    よって、ブログ移転を知らせるメタタグの利用はできませんでした。

    また、「htaccess」で301リダイレクトを全ページに対して行い移転先を設定する方法もあるようですけど、何が何やらさっぱりわかりません。
    この「meta」や「htaccess」が実際有効なのかどうかは私にはわかりません。

    私の場合はどのみち小細工はできないようなので、いつか検索されることを祈って、旧ブログの記事を全部消しました。
    まとめて消す方法がなかったので、1300以上の記事を1つ1つ消していきました。
    この旧ブログの記事を全部消して、ブログ移転のお知らせ記事を残しておいたという行為が良かったのか悪かったのか。
    とにかく移転先のブログが検索エンジンに拾われ始めれば、時間がかかってもかまわないのですけどね。




    <google ウェブマスターツールへの登録>


    忘れていましたが、遅ればせながらウェブマスターツールに登録しました。
    これでGoogle によってどのようにクロールされ、インデックスに登録され、検索結果に掲載されているかに関する情報を確認できます。

      ウエブマスターツール

    これは当ブログのgoogle ウェブマスターツールによる検索キーワードの上位です。
    更に詳細なデータを見る事ができ、平均掲載順位も見る事が出来ます。
     
    「旭山動物園 アクセス」   平均検索順位10位 
    「携帯 水没」          平均検索順位3.5位
    「基礎英語2」         平均検索順位9.4位
    「貯金術」            平均検索順位9.4位 
    「アパホテル」         平均検索順位23位 
    「フラワーランドかみふらの」 平均検索順位5.2位 
    「子育て 費用」        平均検索順位1.3位 
    「新日本海フェリー」     平均検索順位22位 
    「旭山動物園アクセス」   平均検索順位8.7位 
    「携帯 水没」          平均検索順位4.2位


    ウェブマスターツールへの登録により、検索がスムーズになればいいなと思います。




    <楽天ブログ記事のバックアップ方法>


    このFC2ブログだと、記事データのバックアップツールが備わっているので便利ですが、移転前の楽天ブログではバックアップツールは備わっていません。
    しかしながら、無料で提供してくれている楽天ブログのバックアップツールがいくつかあります。

    いろいろ試す中で、最も優れているのが、miya244さんが提供されている「実験的なソフトウェア工房さん」のバックアップツールでした。
    私は、ここでお世話になって約1700記事もの「MTファイル」によるバックアップを取る事が出来ました。
    そのバックアップデータをFC2ブログの「ログのインポート機能」で、移転できるかを実験したところ、コメントも含めてすんなりと移転できることを確認し、ブログ移転を決断しました。

    実は、「実験的なソフトウェア工房さん」のバックアップツールを初めて試した時は、何度やってもエラー表示がでてしまいました。
    そこで問い合わせしてみたら、なんと翌日にシステムのバージョンアップをしてくれたんです。
    本当に感謝しております。

     
  • はてなブックマーク - ブログの移転方法(楽天ブログ→FC2ブログ)と検索エンジン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    検索エンジンに認識されているかを調べる方法

      
    ブログ管理人にとって検索エンジンからの訪問者は、アクセスアップや、友達を増やしたり、情報を集めるにはとても有効です。
    検索エンジンからの訪問者は、知りたい事があって「検索キーワード」を入力して、そこで表示されるリストからたどり着いているので、少なくともそのキーワードに確実に興味を持った人のはずです。

    しかし、検索キーワードにおける表示順位が上位でなければ、その人は私のサイトにたどりつくのは困難です。
    同じような興味を持った人が集まれば、コメントをいたくことでつながりがうまれたり、情報をいただけることもあります。
    そうした広がりや情報が集まることが、ブログ運営の醍醐味の1つです。




    <検索エンジンに認識されているかを調べる方法>


    自分のブログがどのくらい検索エンジンに認識してもらっているのかを調べる方法があります。

    ■「yahoo!検索」か「google検索」に、「site:(あなたのサイトのURL)」と入力して、検索ボタンをクリックする。

    それだけで、「ウェブ検索結果」が表示されます。

    ちなみに私の管理するサイトで調べてみました。


    【2011年9月25日調査】

    長が~く続けて、ゆとりある暮らし
     ・検索欄入力 「site:http://usamimi1969.blog21.fc2.com/」
     ・yahoo!検索ウェブ検索結果  約 2,340件
     ・google検索ウェブ検索結果  約 2,320件

    30歳代からの資産運用~人生設計と資産形成ブログ ver40s
     ・検索欄入力 「site:http://usamimi30s.blog.fc2.com/」
     ・yahoo!検索ウェブ検索結果  約 4,020件
     ・google検索ウェブ検索結果  約 3,950件

    そして、移転前のブログも見ておきましょう。
     ・検索欄入力 「site:http://usamimi1969.blog21.fc2.com/」
     ・yahoo!検索ウェブ検索結果  約 2,370件
     ・google検索ウェブ検索結果  約 2,360件


    まだまだ、移転前のブログに「キャッシュ」がいっぱい残ってるんですね。
    これは時間が足れば減っていくものなのでしょうか。
    移転前と移転後のブログで、同じ記事が検索エンジン上ではキャッシュ登録されているというのは、移転後のブログの検索表示にも影響するのかな。
    まだ、移転後のブログはグーグルページランクがゼロなので、サイトとしての成熟がないということなのかもしれませんが。




    <キャッシュとは>


    「site:(あなたのサイトのURL)」でのウェブ検索結果を見ると、「キャッシュ」という表示があります。

    【google検索の場合】
    これは Google に保存されている http://plaza.rakuten.co.jp/ryukunusamimi/diary/201010310000/ のキャッシュです。 このページは 2011年9月9日 07:52:42 GMT に取得されたものです。 そのため、このページの最新版でない場合があります。


    >【yahoo!検索の場合】
    このページでは http://plaza.rakuten.co.jp/ryukunusamimi/4001 のキャッシュを表示しています。
    キャッシュとは、提携する検索エンジンが、検索結果表示用の索引を作る際に各ページの内容を保存したものです。
    -> キャッシュとは?
    元のページは変更されている可能性があります。現在のページ内容はこちらから確認できます。


    「キャッシュ」とは、yahoo!検索でのキャッシュに表示された上記の解説のとおり、検索エンジンが検索結果表示用の索引を作る際に各ページの内容を保存したものです。
    目的のページが見られなくなっているような場合でも、キャッシュを表示することによって情報を探せることがあります。

    旧ブログのキャッシュは時間が経てば減っていくものなのか、定期的にチェックしていきます。
     
     
  • はてなブックマーク - 検索エンジンに認識されているかを調べる方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    インターネットのウイルスソフト


    インターネットのウイルスソフトをどうするかは頭を悩ませるところです。
    これまではインターネットプロバイダーに月々支払いする形でノートンのウイルスソフトを使っていましたが、プロバイダーを見直すにあたり、自分でウイルスソフトを入れないといけなくなりました。
    これまで月514円かけていましたので、年間6000円以内で収まればいいなと考えていました。


    (主な有料セキュリティソフト会社)
    ■トレンドマイクロ社(ウイルスバスター)
    ■マカフィー社(McAfee)
    ■シマンテック社(Symantec)


    現在検討しているのは、トレンドマイクロ社の「ウイルスバスター2012クラウド」です。
    2011年9月現在では、2カ月無料付きダウンロード3年版で11,800円(税込)となっております。
    30日間の無料体験版もあるようなのでまずは無料体験をやってみて判断したいと思います。

    1年あたりのコストは2カ月無料付きで計算すると、11800円÷38=311円ですから今よりコストダウン出来そうです。

    最近はインターネットプロバイダーと携帯電話との間で無料通話みたいなサービスがあります。
    うちの場合現在は、ヤフーBBとソフトバンク携帯で無料通話になっています。
    ソフトバンクの携帯の契約が満了すれば、AUとジェイコムみたいな組み合わせもいいかと考えています。


    ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ

    (トレンドマイクロ社のページよりウイルスバスター2012クラウドの特徴)
    ・1本の購入でWindows、Macどちらもパソコン3台までインストール可(契約更新時も1本分の更新料のみ)


    こちらはトレンドマイクロ・ オンラインショップです。




  • はてなブックマーク - インターネットのウイルスソフト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    FC2ホームページで「FC2携帯変換」という小窓を消す方法

     
     
    FC2ホームページにていちいち出てくる「FC2携帯変換」の小窓を消す方法です。
    携帯で見てくれる人には便利なのかもしれませんが、PCから見てくれる人には邪魔ですよね。
    「FC2携帯変換」小窓を出さないようにする方法を調べました。

    ホームページ作成画面の「ソース」のどれかを消せばいいのかなと思って探したんだけど分かりませんでした。
    でも、あっさり方法が分かりました。

    FC2ホームページの管理画面の左側に、ずばり「携帯変換設定」メニューがありました。

       FC2-1.jpg

    「携帯変換URLの有効・無効」のところを「無効」にチェックを入れて「変更」を押せばOKでした。


    詳しくは「FC2総合インフォメーション」の【ホームページ】携帯変換URL転送+QRコードの設定に書かれています。
      
     
  • はてなブックマーク - FC2ホームページで「FC2携帯変換」という小窓を消す方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : ホームページ・ブログ制作
    ジャンル : コンピュータ

    長く続けてゆとりある暮らしの歩き方


    はじめまして。
    このブログは、「あり」と「うさみみ」の2人の管理人でブログ運営しております。
    「長が~く続けてゆとりある暮らし」といタイトルには、私達が目指すビジョンを言葉にしたものです。

    シングルインカム2キッズというかつての標準家庭モデルな我が家ですが、今の標準家庭って1キッズだったりもしますので、時代の流れですよね。
    そういいつつ、40歳代に突入してしまっています。




    <当ブログの歩き方>


    当ブログの歩き方なんてたいそうに書いてしまいましたが、普通に興味あるエントリーを見て行っていただければ幸いです。
    どんなことを書いているのかをサラッと紹介しますね。
    大きくは4つの分野をテーマにしています。


    まずが、お金分野の3つの柱から

    ■資産形成
    ゆとりある暮らしを実現するためには、お金も大事になるので、資産形成は大きな柱にしています。
    我が家なりの資産形成の考え方を紹介していきますね。

    ■人生設計・マネープラン
    人生設計やマネープランを持っている人は、かなり少ないようです。
    考えるのが億劫だし、どうせ凹むだけだしとやらない理由はたくさんありそうですけど、現状を知って未来を見つめることは決して無駄ではないといいたいです。
    人生設計やマネープランはプロにまかせるのではなく、自分で作ってみたいと思う人に、いろいろご紹介したい事があります。

    ■貯金生活
    資産形成や人生設計に大きく影響を及ぼすのが貯金です。
    シンプルライフを得意としているので、貯金術についてもご紹介していきます。
    ただし節約術は書きません。それは他のサイトにおまかせしたいです。


    次に健康分野です。

    ■心と身体の健康
    健康に不安が生じ始める40歳代だからこそ、心と身体の健康で面白いと思った事を書いていきます。

    健康分野はこれから特に充実させていきたいですね。


    次に教育・受験分野です。

    ■高校受験・大学受験対策
    ■テストの花道に学べ

    2013年春にみみ姫は高校受験に臨んで以来、受験戦争の渦の中にどっぷり入っちゃっています。
    子どもを持てばだれもが通る受験だからこそ、気になったことを書いていきたいです。


    最後におすすめ分野です。

    ■おすすめ
    ■モニプラ・リプレ
    モニターサイトなどのお試しレポートは、書かないといけない条件なので書きます。
    書くからには何か1つ勉強できるように、書こうと思っています。
    それから、おすすめ商品などの紹介も充実させていきたいです。




    <このブログのコンセプト>


    このブログのコンセプトは、ずばり将来の娘達に言葉で伝えられない事を、ブログで伝えることです。
    どういうことかというと、娘達は成人して家庭を持った時に役立てばいいなということです。
    子育てを通じて学校では教えてくれないようなお金のことなどを教えているつもりではありますが、成人し自分の責任で生きていく段階では伝えることが難しくなります。

    だけど、ブログという形であれば何かが伝わるんじゃないかと思うんです。
    将来の娘達のために何かを残すことは、読者様方に何かを伝えられるということでもあります。
    だから古い記事を新しく追記したり、編集したりして、できるだけ新しい情報を提供できるようにしたいんです。
    古くなって埋もれてしまうような記事がないようにするので、時には時代の流れでいらないと思った記事を消すこともあります。

    我が家が向き合ってきたことを率直に書いていきたいです。
    「長く続けていく」という継続の力、時間の力を味方につけて、「ゆとりある暮らし」を目指して頑張りますよ。

    ■「ゆとりある暮らし」を目指すために、資産形成だけでなく、心の健康や体の健康も含めて幅広いテーマで書いて行きたいです。
    ■「娘に何かを残したいという思い」がブログを書く1番の原動力です。
    ■将来、娘たちが興味を持った時に学べるような引き出しを作って置きたいです。


    「生き方教育」なんて大上段に構えるのは少々滑稽なんですが、これから思春期を迎える娘たちは自分と向き合う事で大変になるだろうと感じています。
    親の言う事を素直に聞く事も難しくなるでしょうから、親が上から目線で教える形だけでは無理がありそうです。

    娘達には、自分で考えるような教え方を仕向けてきました。
    大人になった娘たちには、親としての経験と、幅広い視点を残せたらいいなと思います。




    <みなさんと一緒に>


    上記のようなコンセプトは、「ゆとりある暮らし」を目指す人たちと共有できる部分が多いはずです。
    できるだけ幅広いテーマを書いていくことで、多くの人と交流できれば、さらに幅が広がっていくと思います。

    そのために、ノウハウよりも「考え方」を中心に書きたいと思っています。
    ノウハウの前の「なぜ」に着目していくことで、「自分で考える」ための源泉をつくり、幅広い視点の中から「自分なりのバランス」を見つめられるように。

    そのような書き方をしていけば、「私はこうだよ」というコメントもまた1つの考え方として蓄積されていくのではないかと。
    読者の方にも改めて考えるきっかけになるのであれば、同時にそういう場も提供できればいいなと思っています。

    考え方は時代とともに変化しますし、資産形成の段階によっても、環境の変化によっても変化していくはずです。
    ですので、数年周期でエントリーを見直して修正していく形にしていきたいと思います。
    (また、このネタかと思われるかもしれませんが、ご了承くださいね。)

    ブログ運営の経験から言えば、いただいたコメントから多くの視点をもらって、成長させてもらっています。
    それらをベースにエントリーを膨らませていくことは、将来の娘にもきっと何かの助けになるだろうし、読者のみなさんにも何かのヒントや考えるきっかけになればうれしいです。
    一緒に成長していきましょう(^^♪
     
  • はてなブックマーク - 長く続けてゆとりある暮らしの歩き方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード