ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  ■お風呂で音楽とアロマ
No1出会えるサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • お風呂で音楽を聴く効果と方法(防沫ポータブルスピーカー)

     
    我が家にとってお風呂は、1日の心身の疲れを癒してリフレッシュできる至福の空間になっています。
    少しぬるめのお湯にエッセンシャルオイルか入浴剤を入れて香りを楽みながらゆっくりとバスタブに身をゆだねています。
    ゆったりとしたバスタイムを過ごしている人ならば、好きな音楽を聴きながらお風呂に入るのもいいようです。





    <お風呂で音楽を聴く効果>


    お風呂で自分の好きな音楽を聴くことは、どんな効果があるのかを考えてみました。
    もちろん効果は、聴く音楽にもよりますし、人それぞれだと思いますが、最大公約数的に見ていきます。

    音楽を聴くと、副交感神経の働きが高まり、ストレスを低下させる効果があるようです。
    好きな音楽だと、とても幸せな気分になりますし、疲れを忘れるだけでなく、お風呂の温熱効果も合わさって心身ともに疲れが取れ癒されます。

    音楽を聴くことで少し長めのお風呂になりやすいわけですので、憩いの時間を長く取れることもいいですよね。
    長くお風呂に入るので、少しぬるめの半身浴などもいいですよね。

    私の若い時には、お風呂で音楽と言えば、自分で歌うことくらいでした。
    電機機器は水には弱いですから持ち込めなかったし、お風呂は気密空間なので、お風呂の外でCDを流してもまともに聞こえないし。
    でも、最近の電機機器は防水仕様のものが登場しているので、気軽にお風呂で音楽を楽しめるんですよね。

    お風呂で好きな音楽を聴いて、心地よいリラックスタイムを過ごすためのグッズとして、防水仕様のお風呂専用のCDプレーヤーで好きな音楽を聴いたり、お風呂でラジオ番組を楽むための防水仕様のラジオがあったりしますよね。

    (関連するエントリー)お風呂用防水型のCDプレイヤー・ラジオ(シャワーラジオ)


    お風呂に防水仕様のCDラジカセというスタイルの方もおられると思いますが、普段身近に音楽を聴いているipod、ウォークマン、iphone、スマホなどから聴きたいという人もおられると思います。
    そんな重要に答えるために、防水仕様の「ポータブルスピーカー」などもあるんですよ。

    防水仕様といってもそれだけでは一体どういうものか分かりにくいですよね。
    防水の規格は、日本では「JIS規格」で定められていて、防水の等級を示すのに「IPX(数字)」という表記が使われています。
    価格の比較だけではなく、この「IPX(数字)」の数字をチェックするのが、比較検討する上でとても大事です。
    細かい防水企画については、上記の関連するエントリーでご紹介していますので、気になる人は確認してみて下さい。




    <防沫ポータブルスピーカー>


    ユニットバスが多い時代ですから、スピーカーもそんなに大きなものは持ち込めませんので、ポータブルスピーカーになると思います。

    ■audio-technica コンパクトスピーカー(防水タイプ)ホワイト AT-SPP40W WH
    ・濡れた手で操作可能な防水仕様(IPX4相当)のスピーカー。
    ・スピーカーユニットを背面に配置。
    ・背面の壁を使って前面に反射させることで、広がりのある音を楽しめる。
    ・お風呂やキッチンなどで、濡れた手でも濡れた手でもタッチパネル機器をスマートに操作可能。
    ・シチュエーションで選べる縦置きと横置き両対応。
    ・電池式(単三電池)で、電池が切れても使えるパッシブ機。

    ちなみに「IPX4」とは、防沫形とされ、あらゆる方向からの飛沫による有害な影響がないレベルの防水仕様になっています。
    お風呂で使うには、最低限必要な防水仕様ですね。

    【audio-technica コンパクトスピーカー(防水タイプ)ホワイト AT-SPP40Wの仕様】
    ・型式:アンプ内蔵スピーカーシステム
    ・スピーカーユニット:φ28mm×2
    ・最大出力:450mW+450mW
    ・電源(別売):単3形アルカリ乾電池×3または単3形ニッケル水素充電池×3
    ・外形寸法(横置き時):H115×W166×D52mm
    ・質量(電池除く):約285g
    ・使用可能なポータブル機器の最大寸法:H127×W70×D16

     
     防水スピーカー
      ※audio-technicaコンパクトスピーカーのページより

     



    ■TWINBIRD FMラジオ付防水スピーカー X ZABADY ホワイト AV-J122W-H
    ・iPod等の手持ちのポータブルオーディオプレーヤーを本体にセットすれば、お風呂でも気軽に音楽を楽しめる防水スピーカー。
    ・シャワーが直接本体にかかっても安心の防水構造(IPX7相当)で、万が一、誤ってお風呂に落としてしまった場合でも、すぐに拾い上げれば大丈夫。
    ・デジタルメモリープレーヤーやHDDプレーヤー、MDプレーヤー、音楽再生が可能な携帯電話など、様々な携帯機器に対応。
    ・濡れた手でプレーヤーの操作ができるソフトパネル採用。
    ・プッシュ式スイッチやタッチスイッチ、ジョグスイッチ、回転式スイッチでも操作可能。
    ・背面スピーカーからの音をリフレクターで前面に反射。広がり感のあるステレオサウンドが楽しめる。
    ・FMラジオとして使える。

    【TWINBIRD FMラジオ付防水スピーカー X ZABADY ホワイト AV-J122W-Hの仕様】
    ・スピーカーサイズ:φ40mm×2 0.5W
    ・最大出力:500mW+500mW
    ・電源(別売):単3形アルカリ乾電池×4または単3形マンガン乾電池×4
    ・外形寸法(横置き時):175×77×175mm
    ・質量(電池除く):約600g
    ・使用可能なポータブル機器の最大寸法:幅105×高さ105×奥行20mmまでのプレーヤーに対応
    ・防水仕様:JIS IPX7相当

     



    ■SONY ウォークマン用ドックスピーカー防水タイプ ピンク RDP-NWR100/P

    お風呂でウォークマンでの音楽が楽しめる、防水仕様のウォークマン用ドックスピーカーがあるんですね。
    ウオークマンからの電源供給も可能なので乾電池がなくてもOKです。
    水しぶきからウォークマンを保護する防水スピーカーの防水仕様は、JIS 防水保護等級 IPX7及びIPX4です。

     



    [あり]
     
    スポンサーサイト
  • はてなブックマーク - お風呂で音楽を聴く効果と方法(防沫ポータブルスピーカー)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    お風呂で音楽を~お風呂用防水型のCDプレイヤー・ラジオ(シャワーラジオ)

     
    お風呂は、1日の心身の疲れを癒してリフレッシュできる至福の空間です。
    お風呂で気持ちが良くなるのは、副交感神経の働きが活発になり、頭や体をリラックスさせるホルモンが多く分泌されるためです。

    お風呂で音楽を聴くという人も多いのではないでしょうか?
    最近は、お風呂で心地よいリラックスタイムを過ごすために、お風呂専用のCDプレーヤーで好きな音楽を聴いたり、お風呂専用ラジオでラジオ番組を楽しんだりすることができる「お風呂用機器」が人気ですよね。




    <お風呂用CDプレーヤー>


    CDの防水機能は進化しており、「お風呂用CDプレーヤー」があるそうです。
    お好みの音楽を聴きながら、ゆっくりお風呂に入ってリラックスしたい人に良いアイテムですよね。

    ■TWINBIRD製の防水CDプレーヤー「CD ZABADYシリーズ」には、ホワイト、オレンジ、グリーンの3色があります。
    ・カラオケ気分が味わえるボーカルカット機能:手持ちの一般音楽CDの音声をカットして、カラオケ気分が楽しめます。(一般音楽CDだけでなく音声多重音楽CDにも対応)
    ・水に濡れやすい場所でも安心の防水構造でJIS IPX7 相当の高い防水性能:浴室、キッチン、洗面所、アウトドアなど、水に濡れやすい場所でも使える
    ・CD-R / CD-RW 対応
    ・ステレオスピーカー搭載:風呂でも広がり感が楽しめます。
    ・邪魔にならないコンパクトサイズ:約200×80×230mm(約820g)

    防水設計の目安とされる「JIS IPX7(旧JIS保護等級7防浸形)」とは、定められら条件(1m、30分)で水中に水没しても内部に水がはいらないものとされています。
    お風呂の水位は普通深さ1mもないので、万が一、お風呂の中に水没させてもすぐに拾い上げると大丈夫ってことですよね。

     cdプレーイヤー 
       ※TWINBIRDのホームページより

    お風呂メインの方には落ち着いた雰囲気のホワイトがおすすめだそうです。


      
     
     



    <お風呂用ラジオ付きのCDプレーヤー>


    お風呂でCDだけではなくラジオも楽しみたいという場合は、「シャワーCDラジオ」があるそうです。
    ただし、防水性能は水しぶきに強い防沫形(JIS IPX 4相当)ではありますが、お風呂の中に落としちゃうとまずいかもしれません。

      




    <シャワーラジオ>


    お風呂でCDはいらなくて、ラジオだけ楽しみたいという場合は、「シャワーラジオ」もあるそうです。
    防水性能は水しぶきに強い防沫形(JIS IPX 4相当)です。


     




    <防水規格>


    お風呂用防水型のCDプレイヤー・ラジオやシャワーラジオでは、防水仕様になっていますが、防水規格はどんなものがあるのでしょうか。
    防水の規格は、日本では「JIS規格」で定められています。
    最近では防水の等級を示すのに「IPX(数字)」という表記が使われています。

    3分で分かる「防水機能」の基礎知識 デジタル日経トレンディネット
    ・防水の等級の見方を覚えよう
     「IP」とは「IEC(国際電気標準会議)」によって定められている防水・防塵の保護規格。IPに続く2ケタの数字の左側が「防塵等級」を、右側が「防水等級」を表している。例えば「IP56」という表記がある場合には、左側の“5”は防塵等級が“5級”を、右側の“6”は防水等級“6級”をクリアしているということを示している。
     IP規格で防水規格のみを表すときには、「IPX6」のように表記する。“X”は“防塵のテストをしていない”という意味で、つまりIPX6は“防水のみ6級”を表していることになる。
     そして、JISの防水規格とIECのIP規格がほぼ同一のため(実際には若干のズレがあるが“ほぼ”横並び)、以下示した表の最右列にある「JIS IPX6」のように、「JIS・IEC混成表記」でまとめて表記されることも多い。
     防水規格はJISとIECともにほぼ同じ条件となっている。防水規格のみを表しているので、防塵等級は無視され、IECの表記はすべてIPの後ろが「X」となる。混成表記が用いられていることも少なくない
     この規格上、防水と防滴の境目はJIS2級と3級の間にある。つまり、防水と言えば保護等級3級以上を指す。



    ■防水規格
    JIS規格保護の程度IEC規格JIS・IEC
    混成表記
    保護等級種類
    8水中形継続的に水没しても内部に浸水しないIPX8JIS IPX8
    7防浸形一時的(30分)に一定水深(1m)の条件 に水没しても内部に浸水しないIPX7JIS IPX7
    6耐水形あらゆる方向からの強い噴流水による
    有害な影響がない
    IPX6JIS IPX6
    5防噴流形あらゆる方向からの噴流水による有害
    な影響がない
    IPX5JIS IPX5
    4防沫形あらゆる方向からの飛沫による有害な
    影響がない
    IPX4JIS IPX4
    3防雨形鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴
    による有害な影響がない
    IPX3JIS IPX3
    2防滴II形鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴
    による有害な影響がない
    IPX2JIS IPX2
    1防滴I形鉛直から落ちてくる水滴による有害な
    影響がない
    IPX1JIS IPX1
    0無保護特に保護されていないIPX0



    よく「生活防水」とか「完全防水」という表現が使われていますが、一般的には、おおむね保護等級「4級未満」の防水機能が「生活防水」で、保護等級“5級以上”の防水機能が「完全防水」となっています。
    ただ、メーカーによって表現があいまいなところもあるようなので、JIS規格と照らし合わせる方がいいですね。




    [あり]
    このエントリーは、2013年11月20日にUPしたものを修正しています。 
    このエントリーは、2012年11月24日にUPしたものを修正しています。 
     
  • はてなブックマーク - お風呂で音楽を~お風呂用防水型のCDプレイヤー・ラジオ(シャワーラジオ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    お風呂で音楽を聴くためのBluetooth対応防水スピーカーとアクチュエータースピーカー

     
    一日の疲れをいやしてくれるお風呂タイムは、一日のうちで一番のリラックスタイムではないでしょうか。
    ぬるめのお湯にラベンダーのアロマオイルを垂らして香りを楽しみながらの半身浴は、心地よくリラックスできる空間です。
    さらにリラックス効果の高い音楽や好きな音楽をお風呂で聴くと、リラックス効果があがりますよね。

    お風呂と音楽という組み合わせは最高の空間づくりとなりますが、音楽を聴くための電子機器は水と相性が悪いので、防水機能のついたスピーカーが必要になります。
    一番有力なのがワイヤレスで音楽を飛ばせる「Bluetooth対応防水スピーカー」です。
    また面白いアイデア商品としては、色々なものに貼り付けてその貼り付けたものをスピーカーにしてしまう「アクチュエータースピーカー」もあります。
    「アクチュエータースピーカー」は聞きなれない言葉ですが、例えばお風呂のドアの外にスピーカーを貼り付けて音楽プレーヤーに接続すれば、お風呂の扉をスピーカーがわりにできるというスピーカーのことです。

    お風呂で音楽を楽しむためのスピーカーはいろいろ開発され発売されていますので、Amazonの人気ランキングを参考にいろんなスピーカーを探してみます。




    ■山善キュリオム お風呂に浮かぶ ワイヤレスブルートゥーススピーカー ウクア(UQUA) YBP-22BT


    Qriom(キュリオム)は、山善が提供する低価格で高品質のAV機器・デジタル家電のオリジナルブランドです。
    そのQriomには「湯船に浮かべて音楽が聴けるワイヤレススピーカー」があり、お風呂の中で湯船に浮かせてたり、置いたり、フック穴でをぶら下げてたりして設置できます。

    お風呂スピーカーー1

    アマゾンのデジタルオーディオ用スピーカーのベストセラーで1位という人気のスピーカーで、色はホワイトとパールピンクがあります。
    ・フロート仕様(湯船に浮かべて聴くことができる)
    ・防水機能JIS IPX6等級
    ・LEDライト点灯

      




    ■TDK LoR Bluetooth 防塵・防滴ワイヤレススピーカーシリーズ A33


    防塵・防滴設計のアウトドアワイヤレススピーカーA33は、Bluetooth仕様で全天候型仕様となっていて、天気を気にせずに気軽に持ち歩くことのできます。
    全天候型仕様ということで、お風呂で使っている方もおられます。
    ちょっと重いので、お風呂用というよりアウトドア用です。

    アマゾンのデジタルオーディオ用スピーカーのベストセラーで2位という人気のスピーカーで、色はホワイトとブラックがあります。

     



    Logitec iPhone4/4S/3GS/3G スマートフォン対応 Bluetooth 防水スピーカー 通話用マイク付 ケーブル充電 LBT-SPWP100


    防水性能はIPX 5/7等級相当なので、お風呂でも使える防水Bluetooth対応のワイヤレススピーカーです。






    ■Bluetooth対応ワイヤレス防水スピーカー BTWSP08-30909


    水に浮かせて使える防水仕様のBluetooth対応スピーカーで、防水仕様がJIS IPX5-IPX7等級となっています。
    フロート仕様で、湯船に浮かべて聴くことができます。

    お風呂スピーカーー2

    まだAmazonでもレビューがついていないのですが、ちょっと気になります。






    「アクチュエータースピーカー」は、浴室ドアを振動板として利用するタイプのスピーカーのことです。
    面白いアイデアですが、音質はそこそこという感じのようです。

    ■J-Force iPod & iPhone専用 お風呂丸ごとスピーカー JF-SPIBR


    iPodやiPhoneの音源はもちろん、スピーカーユニット、アンプユニットも浴室外に設置するので、水濡れなどによる事故の心配がありません。
    浴室の扉の外に張り付けることで、浴室ドアを振動板として利用するスピーカーです。
    ただし、貼り付かなくなるという話も多いようです。

     
     




    このエントリーは、2013年11月13日にUPしたものを修正しています。
     
      
  • はてなブックマーク - お風呂で音楽を聴くためのBluetooth対応防水スピーカーとアクチュエータースピーカー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    お風呂の温度計・水温計(お風呂用温度計、あかちゃん用)

     
     
    ユニットバスでは、お風呂の給湯器の温度が表示されるので、なんとなくそれがお湯の温度だと思ってしまいますが、実際のお風呂のお湯の温度とは違うこともあるようです。
    ただしい湯温を知るには、バスタブでお湯をかき混ぜた後に温度計で実際に測る方が安全です。

    特にあかちゃんをお風呂に入れる時の温度は、注意が必要です。
    実際に自分が手を入れてみて熱くないかを確認するだけではなく、客観的な数字としてお風呂用温度計(湯温計)を使う方がいいですよね。

    あかちゃんの場合の、お湯の適温は、夏は38度、冬は40度前後くらいと言われています。
    赤ちゃんが気持ち良いと感じる湯温は、大人にとっては少しぬるいと感じるくらいがいいようです。
    だからといって温度が低すぎると、特に冬場はお湯が冷めやすいので、赤ちゃんが風邪をひいてしまいます。
    適度な温度調節が必要になります。

    身体にとってリラックスできる理想とされる湯温は、38~40℃だと言われています。
    熱いお湯が好きな人は、42℃以上のお湯を好むと思われますが、血圧が急激に上がり交感神経が刺激されリラックスしにくい状態になりますが、反面、朝がスッキリ目覚めやすくなります。
    湯温が38~40℃だと副交感神経を刺激して、リラックスできて、眠気も誘います。
    私は40℃くらいのお湯で長めに入ってリラックスできるバスタイムが好きです。

    【お風呂の温度と効果】
    ■高温浴(42℃):交感神経の緊張を促し心身を目覚めさせる
    ■温浴(39~42℃):一般的な入浴の温度
    ■微温浴(37~39℃):副交感神経に刺激を与え眠気を誘う
    ■不感温浴(34~37℃):人間の体温に近い
    ■低温浴(34~24℃):体の熱生産が始まりカロリ-が消費される
    ■冷温浴(24℃以下):かなり冷たく感じる水






    <お風呂の温度計・水温計>


    お風呂のお湯の温度を測る温度計には、水面から15cm下位を測る棒状のタイプと、ぷかぷか浮かんで表面の温度を測るタイプがあります。
    どちらもお湯をかき混ぜて測れば同じなんですが、基本的には湯船の表面温度とお湯の中の温度は異なるので、水面から15cm下を測れるタイプの方がいいのかもしれません。
    水面から15cm下を測るタイプでも、頭を水面からチョコンと出してぷかぷか浮くので持っている必要はありません。

    目が見えにくい人には、デジタル表示の方が分かりやすいかもしれません。
    お風呂では、眼鏡もコンタクトレンズもつけませんもんね。


    ■シンワ 風呂用 温度計 B-3 ウキ型 72651
    ・測定範囲:-5~55℃
    ・精度:±1℃
    ・サイズ:縦210×横28×奥行28mm

    ■シンワ お風呂用デジタル温度計Aくじら 時計機能付き72983
    ・測定範囲:0~60℃
    ・あつめ設定(40~60℃)とぬるめ設定(0~39℃)をブザーでお知らせ
    ・湯温が読み取りやすいデジタル表示(15mmの特大表示)
    ・浴室の出窓などに置くときに便利なスタンド付き


     



    [あり]
  • はてなブックマーク - お風呂の温度計・水温計(お風呂用温度計、あかちゃん用)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    ハーブの精油(エッセンシャルオイル)でアロマバスを楽しむ(効能と使い方) 

     
    アロマテラピーとは、「アロマ」(aroma)と「テラピー」(therapy)を掛け合わせた造語で、植物から抽出した精油(エッセンシャルオイル)の力を利用して、心やからだを癒し、健康や美容にも役立てるという自然療法です。

    精油(エッセンシャルオイル)とは、ハーブなどの植物の有効成分を抽出した「揮発性のオイル」のことで、植物の葉や花、果皮、樹皮、樹脂などから抽出され、植物により異なる香りや成分を持っています。
    精油(エッセンシャルオイル)は、300種類以上存在すると言われています。

    精油のことを一般的には「アロマオイル」と呼ぶことが多いようですけど、「アロマオイル」という呼び方は、純度が100%でないオイルや、天然香料でないオイルを指す場合も多くあるそうです。
    エッセンシャルオイル(精油)という呼び方ですと、原則として純度100%のものを指しますので、エッセンシャルオイルという言葉を使っていきたいと思います。

    我が家でもハーブの精油をつかって「アロマバス」を楽しんでいます。
    いろんなハーブの精油の効果やアロマバスの楽しみ方を「ハーブ&アロマ事典(佐々木薫監修)」を参考に勉強していきたいと思います。

         




    <精油の成分がからだに吸収される仕組み>

    【精油の成分がからだに吸収される仕組み】
    精油の成分は、芳香浴、入浴、マッサージなどさまざまな方法によって、鼻から、呼吸器系からからだの中に取り込まれ、最終的には汗や尿として排出されます。
    ■鼻から嗅覚を通って脳へ
    芳香浴などによって鼻から吸収された成分は、嗅覚で信号に変わり、喜怒哀楽の感情にかかわるといわれる「大脳辺縁系」に届きます。そして、その信号は記憶関わる「海馬」、自律神経やホルモンのはたらきを調整する「視床下部」に伝わり、リラックスやストレス軽減といった作用をもたらす神経化学物質を放出させます。
    ■皮膚や呼吸器系から全身へ
    マッサージや入浴などによって皮膚についた精油や、呼吸によって肺に入った成分は、血液中を通って全身に行きわたり、胃腸などさまざまな組織に直接働きかけます。



    エッセンシャルオイルは、いろんなルートを通じて心とからだに働きかけてくれるんですね。
    それにしても皮膚からも成分が吸収されるのは驚きました。
    我が家では「アロマバス」を楽しんでいるのですけど、バスタブに精油を3~5滴垂らすだけで手軽にたのしめます。
    バスルームという閉じられた空間でハーブの香りが鼻から感じられるので芳香浴にもなりますし、皮膚からも有効成分が吸収されるとなると、ハーブの効能を効率よく楽しめるのかなと思います。



    <アロマバスでの精油の使い方>


    ■全身浴(精油5滴以下)の楽しみ方
    お湯をためたバスタブに精油をたらしてよくかき混ぜてから入浴します。
    リラックスしたいときは38℃前後のお湯にゆっくりと、リフレッシュしたいときには、40~42℃の熱めのお湯に短めに入浴します。

    ■半身浴(精油3滴以下)の楽しみ方
    バスタブに胸の下あたりまでの量のぬるめのお湯をためて、精油をたらし、よくかき混ぜてから、30~40分かけて入浴します。心臓に負担をかけることなく、からだの芯まで温める事ができます。



        精油-1

    アロマバスの全身浴の場合は、エッセンシャルオイルで有名で私も愛用している「生活の木」の説明書きにも5滴以内と書かれていることからも、私は5滴でアロマバスを楽しんでいます。
    最初は、そこそこ強い香りが立ち込めていますが、1分もするとにおいになれて分からなくなります。

    バスルーム全体にアロマの香りがただよっているので、お風呂上りにもう一度、香りを感じます。
    お風呂の残り湯で洗濯をするので、タオルに少し香りが移っているもあります。

    また、オイルが身体を覆っているのか、精油の成分の効果かわかりませんが、湯冷めしにくく、寝るまでのひと時が温かいんです。
    一石三鳥くらいの効果があるとおもっいています。

    ただ、精油は結構高いんですよね。
    精油(エッセンシャルオイル)は純度100%ですので、値段もそれなりにします。

    私が一番よく使うのは安眠(心地いい眠りを誘う)の効果のある「ラベンダー」なのですが、上記の写真の小瓶は3mlのもので、610円(アマゾン、平成24年12月現在)します。
    1回のアロマバスに0.05ml×5滴=0.25ml使う計算になりますので、3mlの小瓶はアロマバス12回分になります。
    そうすると、アロマバス1回あたり約51円とそれなりのコストになります。
    10mlの瓶だと、アロマバス1回あたり約43円にややコストダウンできるのですが、最初は香りが自分に合うかどうかがわからないので小瓶で試してみるのがいいと思います。

         
    精油を抽出するには大量のハーブが必要だということなので、精油は決して安くはありません。
    アロマバスを楽しむのは「プチゆとりある暮らし」なのかもしれませんね。




    <精油の香りの7つの系統>


    精油(エッセンシャルオイル)の香りは、7つの系統に分類されるそうです。

    ■フローラル系の香り:カモマイル、ジャスミン、ラベンダー、ゼラニウム、ローズ、ネロリ
    ■柑橘(かんきつ)系:スイートオレンジ、グレープフルーツ、レモン、レモングラス、メリッサ(レモンバーム)ベルガモット、マンダリン
    ■ハーブ系:ペパーミント、ローズマリー、マージョラム、タイム、クラリセージ、アンジェリカ、バジル、フェンネル、ヤロウ
    ■エキゾチック系:イランイラン、サンダルウッド、パチュリ、ベチバー
    ■樹木系:ユーカリ、ティートゥリー、サイプレス、ジュニパーベリー、ローズウッド
    ■樹脂系:乳香フランキンセンス)、ベンゾイン(安息香)、ミルラ(没薬)
    ■スパイス系:シナモン、ジンジャー、ブラックペッパー、ベイ(ローリエ)

        精油の区分
        ※ハーブ&アロマ事典(佐々木薫監修)より

    精油をブレンドする場合は、系統が同じ、または近いもの(上図参照)が相性がいいそうです。




    <精油の効能>


    精油は、数十から数百の成分があつまってできているそうです。
    それだけたくさんの成分があるということは、効能は1つだけでなく、さまざまな効能を持っているということです。

    私は主に「心の悩み」の対策として精油を活用しているのですが、そもそも精油を使うようになったのはストレスから「よく眠れない」という悩みからでした。
    例えば「よく眠れない」という悩みに効能がありそうなハーブとしては、カモマイル、ラベンダー、ネロリ、ローズオットー、ローズアブソリュート、スイートオレンジ、ベルガモット、レモン、タイム、マジョラム、ブラックペッパー、イランイラン、サンダルウッド、ベチバーがあるそうです。

    心の悩みや、からだの悩みそして肌の悩みにあった効能が期待できる自分のお気に入りのハーブをこれからどんどん見つけていきたいと思います。
     



     
  • はてなブックマーク - ハーブの精油(エッセンシャルオイル)でアロマバスを楽しむ(効能と使い方) 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    最新記事


    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

       
    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。