ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  2010年12月
No1出会えるサイト

FC2ホームページで「FC2携帯変換」という小窓を消す方法

 
 
FC2ホームページにていちいち出てくる「FC2携帯変換」の小窓を消す方法です。
携帯で見てくれる人には便利なのかもしれませんが、PCから見てくれる人には邪魔ですよね。
「FC2携帯変換」小窓を出さないようにする方法を調べました。

ホームページ作成画面の「ソース」のどれかを消せばいいのかなと思って探したんだけど分かりませんでした。
でも、あっさり方法が分かりました。

FC2ホームページの管理画面の左側に、ずばり「携帯変換設定」メニューがありました。

   FC2-1.jpg

「携帯変換URLの有効・無効」のところを「無効」にチェックを入れて「変更」を押せばOKでした。


詳しくは「FC2総合インフォメーション」の【ホームページ】携帯変換URL転送+QRコードの設定に書かれています。
  
 
  • はてなブックマーク - FC2ホームページで「FC2携帯変換」という小窓を消す方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : ホームページ・ブログ制作
    ジャンル : コンピュータ

    兵庫県佐用郡佐用町の旅~しかコロッケ、棚田、ホルモン焼きうどん



    2010年秋、兵庫県の佐用町に行った。一人旅だ。
    旅の目的は、日本棚田百選に選ばれている「乙大木谷の棚田」を見たかったのと「ホルモン焼きうどん」が気になっていたからだ。
    稲穂には少し早い時期だったが、たまたま近くに行くことがあったのだ。




    <しかコロッケ>


    日本最大級の滑り台がある「笹ヶ丘公園」には「笹ヶ丘荘」があり、そこの食堂で「しかコロッケ」なるものを見かけた。

      sikakoro.jpg


    初めて見たので、気になる、気になる。
    150円でちょっとお高い気がしたが買っちゃった。
    いただいてみると、コロッケの中にミンチ状のシカ肉が入っていた。
    このシカ肉は固めな感じ。

    この「しかコロッケ」は、どうやら佐用町商工会青年部がシカプロジェクトとして、シカによる被害が多発している中、害獣駆除しているシカの有効利用から考えだされたらしい。
    シカ料理としてはほかにも、「しかステラ」「しかカレー」「しかメンチカツ」「佐用バーガー」があるようだ。


    笹ヶ丘荘を出発し、上月地区にて「上月城跡」の看板を発見。
    残念ながら山を登らないといけない感じだったので断念。
    棚田のある「乙大木谷」へ向かった。





    <乙大木谷の棚田>


    カーナビを持ってないので、道がわからずにちょっと迷う。
    狭い道をいくと棚田がちらほらと。
    農林水産省の「日本の棚田百選」に選ばれているくらいだから、かなりの規模と思いそれらしき風景に出合うまで車を走らせた。

    観光地図を発見し、「乙大木谷」と「田和」の棚田の位置を確認できた。


       tanada2.jpg


    約1000枚と言われているようだが、そういう写真は撮れなかった。
    携帯のカメラでとったので…デジカメ忘れたんだよね。トホホ。
    でも稲穂が黄金に輝く棚田は見ていて飽きない。来てよかったよホント。


       tanada1.jpg

    平日で誰もいない。黄金の風景を独り占めだ。
    さて、間違っていたら申し訳ないのだが、下の写真は田和の棚田だ。


       tanada3.jpg


    稲穂びっしりではなかったが、かなり奥行きがあるし、規模も大きい。
    うさみみも田植えや稲刈りを何度もしたことがあるが、こういう棚田の維持はさぞかし大変だろうと思う。
    草刈だけでも一苦労だろう。地元の苦労に想いをはせる…。





    <ホルモン焼きうどん>


    2009年8月9日、兵庫県の佐用町は大規模な水害に見舞われた。
    千種川とその支流である佐用川沿いはものすごい被害を受けていた。
    うさみみ自身、阪神淡路大震災を経験している。
    個人的なことなので詳しくは言えないが、水害発生からしばらく後に復旧活動を手伝わせてもらった。

    実は、その時に「ホルモン焼きうどん」の店が多いなと感じていて、気になっていたのだ。
    作用町を調べていると、美しい棚田があると知って、是非「ホルモン焼きうどん」を食べに行こうと思ったのだ。

    「乙大木谷の棚田」から作用インターに向かう途中のお店「力作」に入った。


       udon.jpg
     
     
    「うどん1玉とホルモン」と注文したのだが、「うどんは少なめですよ」と言われたので、「うどん2玉とホルモン」を注文した。
    力作のタレのお勧めは、「しょうゆ(辛口):みそ(甘口)=2:1」で、要するにお好みでブレンドできるということだ。
    それににんにくを少々入れてみた。

    カウンターに座ったので、大きな鉄板で焼いてくれた。
    正直に言うと、「タレをつけて焼いてくれ」と思った。
    せっかくのアツアツがタレで冷えたような気がしたのだ。

    うどんは平たい感じで、コシはないものの、きめが細やかというかモチモチ。
    うどんに焦げ目がついてなかなか美味しかった。
    ホルモンが噛むたびに味が出てくる感じ。
    ただ、B級グルメとしてはちょっとお高いか。でも名物と考えればよしかな。







     
     
  • はてなブックマーク - 兵庫県佐用郡佐用町の旅~しかコロッケ、棚田、ホルモン焼きうどん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : ゆっくり、自由に、一人旅
    ジャンル : 旅行

    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード