ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  2011年09月
No1出会えるサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 宇宙芋(エアーポテト)でお好み焼き

     
     
    宇宙芋(エアーポテト)の食べ方」で、宇宙芋をご紹介しました。
    このエントリーでは、この宇宙芋を使ったお好み焼きの作り方を書いていきます。

        宇宙芋2




    <宇宙芋の皮をむいてみる>

     
    宇宙芋は、地上に実る自然薯のようなものです。
    宇宙芋について知りたい方は「宇宙芋(エアーポテト)の食べ方」を読んでみて下さい。

    写真は9月中旬に収穫したもので、早目の収穫の為まだ若く堅い状態のものです。
    では、少し皮をむいてみます。

       宇宙芋3

    宇宙芋の本体は、薄い黄色をしています。
    切った後すぐはもう少し白っいぽい色をしていますが、だんだんと色がついてきます。

    表面の茶色い皮は、パリパリという感じでとても薄いです。
    皮と芋本体の間に、黄緑色の薄い部分があります。

       宇宙芋4

    家族4人分に対し、宇宙芋はやや大きめのものを3つ使ってみました。
    我が家のお好み焼きのコンセプトは、「キャベツたっぷりで粉は少なめ」でできるだけ野菜水分でネタを作る様にしています。
    ここに卵4個(家族の数)とヤマノイモ系をすりつぶしたものものをつなぎとして使います。

    使用するヤマノイモ系は、自然薯(細長い、高級品)、やまのいも(丸い、やや高級品)、長芋(やや細長い、安っく水分が多い)そして宇宙芋となります。
    この中で人気ナンバー1は、この宇宙芋なんです。




    <宇宙芋をすりつぶしてみる>


    この宇宙芋をすりつぶしてみると凄い事になります。

       宇宙芋5

    写真のボールの中身は、細かく刻んだキャベツとお好み焼き粉を交互に入れ、その中央に卵を4つ落とした上に、宇宙芋をすりつぶし、すりつぶせなかった残りを細かく刻んでその上に乗せています。

    すりつぶした宇宙芋は、う~んと空気と混ざる事で、写真の様な赤茶色の色になります。
    見た目は気持ち悪いですが、これは宇宙芋に含まれるポリフェノールが褐変したものと考えられます。
    抗酸化物であるポリフェノールが含まれている上に、自然薯のような粘りがあります。
    宇宙芋とは、自然薯の仲間なんです。

       宇宙芋6
     
    ということで、これらを全部かきまぜると記事の完成です。
    これだけつなぎがありますので、粉は少なくても十分です。
    むしろ粉は出来るだけ少ない方がいいと思っています。

    磯辺揚げのようなフワフワ感がこのお好み焼きの売りです。
    とにかく大量のキャベツをすった自然薯で包み込んでしまいようなイメージです。

       宇宙芋7

    あとは、ホットプレートで豚肉をあらかじめ焼いておき、その油でお好み焼きを焼いていきます。
    ボール1杯分のネタで、2回に分けて計7枚~8枚程度を焼きます。

    粉を少なくする事で、中はフワフワになっていますので、表面はしっかり焼いても堅くはなりません。
    味は、なんと表現したらいいかわかりませんが、芋の味があることが分かります。
    我が家のお好み焼きはこのようにとてもシンプルなものです。
     



     
     
    関連するエントリー「宇宙芋(エアーポテト)の食べ方
     
     
    スポンサーサイト
  • はてなブックマーク - 宇宙芋(エアーポテト)でお好み焼き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 美味しいもの
    ジャンル : グルメ

    サラリーマンの平均年収調査(20代、30代、40代、50代) 国税庁民間給与実態統計調査(平成22年)より

     
    国税庁が毎年9月に発表する、民間給与実態統計調査結果を見るとサラリーマンの年収が見えてきます。
    この調査は、民間の事業所に勤務している給与所得者(パート、アルバイトを含む従業員、役員)を対象としていますので、パート、アルバイト、正規・非正規等といった給与所得者の従業上の立場は区分していません。

    (参照)平成22年分民間給与実態統計調査結果について



    <2011年(平成22年)の調査結果>

    こちらが、2011年(平成22年)の調査結果です。

     民間給与調査
    ※国税庁民間給与実態統計調査結果より(縦軸単位:千円)



    ■平均給与は、412万円(対前年比1.5%増、6万1千円の増加)で、男性507万円、女性269万円となっている。
    ■平均給与の内訳は、平均給料・手当354万円(同1.2%増、4万2千円の増加。男性434万円、女性235万円)、平均賞与58万円(同3.6%増、2万円の増加。男性74万円、女性34万円)となっている。
    ■平均給料・手当に対する平均賞与の割合(賞与割合)は、16.4%(同0.4%増)で、男性17.0%、女性14.6%となっている。

    2010年の落ち込みが激しかったこともあり、2011年の平均給与は少し増えました。
    この調査の平均年齢は、44.7歳(男44.6歳、女44.9歳)となっており、40歳代中頃となっています。
    平成12年は42.9歳なので、平均年齢は上昇傾向にあります。


    こちらは、事業所の規模別の調査結果です。

     事業所別
    ※国税庁民間給与実態統計調査結果より(縦軸単位:千円)


    ■従業員10人未満の事業所は、336万円(男性415万円、女性245万円)となっている。
    ■従業員5000人以上の事業所は、490万円(男性645万円、女性254万円)となっている。

    事業所の規模が大きいほど、平均年収が増える傾向があります。
    また、男性の方が平均年収が高く、著しい差が見られます。


    こちらは、年齢区分別です。

     年齢別
    ※国税庁民間給与実態統計調査結果より(縦軸単位:千円)

    ■男性では、50歳代前半が年収のピークで、平均年収が649万円になっている。
    ■女性では、年齢による格差はあまり顕著ではない。
    ■平均では、50歳代前半が年収のピークで、平均年収が494万円になっている。

    50歳代の後半からは平均年収が減少傾向に転じるので、50代前半がピークとなっている。




    <調査を見る上での注意点>


    この調査は、パート、アルバイト、従業員及び役員の区分や正規雇用や非正規雇用の区分はされていないので、個人の属性による比較としてはあまり参考にはならないと思います。
    日本経済全体を見る上では、参考になる部分もあります。

    ■平均給与は、平成9年をピークに減少傾向がみられる。

    私の給料もここ10年位は概ね横並び(頭打ち)になっています。
    頭打ちならましではないかと思われるかもしれませんが、年齢が上がっていくわけですから、増えていかずに年収が同じようなところをうろうろしているということは、全体の給与水準が下がっているということです。
    この調査の傾向と同じなのかなと思います。

    ■事業所の規模が大きいほど、平均年収が増える傾向がみられる。

    これは企業規模(資本金)別に見ても同様ですので、大企業ほど給与水準が高いようです。
    これは転職しない限り、どうしようもないことなので、キャリアアップか副業を頑張るしかありません。

    ■男性の方が女性に比べて平均年収が高く、著しい差が見られる。

    私の妻は、不要の範囲でのパートに行っています。
    私達より年配の専業主婦が多い世代は妻がパートに行っている割合も多いだろうし、保育環境が良くなってきている若い世代では共働きも増えてきているでしょうから、世代によって異なるのでしょうね。

    ■平均年収は50代前半がピークとなっており、50歳代の後半からは右肩下がりになっている。

    年収のピークは50代前半ということを頭に入れておく必要があります。
    自分の勤め先の傾向もチェックしておく方が良いです。
    うちの場合、給料カットがあった時にやはり50代の削減幅が大きかったですし、ベースアップも低く抑えられています。







    「人生にかかるお金」の見出しへのリンク⇒エントリー一覧(ホームページ)へ

    (参考になるエントリー)気になる他人の財布は?(全体編)
     
     
  • はてなブックマーク - サラリーマンの平均年収調査(20代、30代、40代、50代) 国税庁民間給与実態統計調査(平成22年)より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 人生設計を考えよう
    ジャンル : ライフ

    宇宙芋(エアーポテト)の食べ方

     
    9月の中旬に「宇宙芋」を収穫しました。
    ブドウ棚にからまっているつるに芋の塊ができるんです。
    しかもヤマノイモ科の自然薯の仲間なんです。

      宇宙芋1

    これが「宇宙いも」です。別名を「エアーポテト」というそうです。
    写真の左上と右下の宇宙いもの中央にくぼみがあり、ここがつるのあったところです。
    そう、空中にぶらさがってるんですね。

        宇宙芋つる1

    この写真だと、つるから「宇宙いも」ができていることがよくわります。
    葉っぱは、ハート形なんです。




    <宇宙いもとは?>


    空中のブラさがっている様子や、隕石のような表面と形から「宇宙いも」や「エアーポテト」と呼ばれることは理解できますね。
    しかし、芋は普通、地下にできるものというイメージしかないので、この宇宙いもの正体が気になります。

    ■名称:宇宙いも(別名:エアーポテト)
    ■学名:Dioscorea bulbifera
    ■科目:ヤマノイモ科
    ■原産地:熱帯アジア・フィリピン

    熱帯原産なんだそうです。
    やせ地に生育していたものなので、肥料はあまりいらないみたいです。
    どうりでほっといてもどんどんできてしまうんですね。
    水やりなんて自然の雨だけですし、本当に手間がかかりません。

    この「宇宙いも」は市場にでまわっているのでしょうか?
    まずこの辺のスーパーでは見かけません。
    ネットで検索してみると、JAなんかでは見かける事もあるようです。
    それにじゃがいもやさつまいもよりも、日持ちがしないような感じです。
    そもそも「宇宙いも」の存在すら知らない人が多いのだと思います。
    自分で栽培する人だけが食べられる贅沢なのかもしれませんね。




    <宇宙いもの地下部>


    地上でできる宇宙いもですが、大元はもちろん地面の中にあります。
    基本的には地上部のムカゴを食べるものですが、この地下のいもも食べられるようです。

      宇宙芋(地下部)

    ネットで検索していると、地下の芋は血糖値を下げる効果があるとのことのようで、本当なのかな。
    地下部の芋の方が、地上部より水分が多いです。
    それにしても根がしっかり張っています。





    <宇宙いもの食べ方>


    宇宙いもの茶色い皮は薄くパリパリで、その内側に黄緑色の薄い層があります。
    その中が芋の本体があり、切った直後は白~極薄黄色なんですけど、すぐに褐変してきます。
    我が家はお好み焼きにすりおろして入れるので、色は赤茶色になっています。

    この褐変は、宇宙芋に含まれている「ポリフェノール」が空気に触れて変化するためなんだそうです。


    我が家はとにかく「お好み焼き」で使い切ります。
    お好み焼きに入れるとめちゃめちゃ美味しいんです。
    宇宙芋を摺り下ろすとアクが強そうなイメージで、でもこの味が独特な感じで美味しいんだと思います。

    我が家はお好み焼き意外に使った事がないので、ネットで宇宙芋の食べ方を検索してみました。

    ■宇宙芋のてんぷら
    ■宇宙芋の素揚げ
    ■宇宙芋をすりおろしての磯辺揚げ
    ■宇宙芋の煮物
    ■宇宙芋のけんちん汁
    ■宇宙芋のみそ汁

    結構いろんな食べ方があるんですね。

    宇宙芋は、自然薯と同じヤマノイモ科で、すりおろすとネバネバになります。
    我が家ではお好み焼きに、自然薯(細長い、高級品)、やまの芋(丸い、やや高級品)、長芋(やや細長い、安っく水分が多い)そして宇宙芋を使います。

    本物の自然薯が手に入っていても、我が家では宇宙芋の方が人気です。
    独特の味だけでなく、ふんわりと焼きたてのお餅のように仕上がるんです。


    宇宙芋を使った我が家のお好み焼きを紹介しておきますね。

    (関連するエントリー)宇宙芋(エアポテト)でお好み焼き






     
     
  • はてなブックマーク - 宇宙芋(エアーポテト)の食べ方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 美味しいもの
    ジャンル : グルメ

    早期セミリタイアへの問い

     
    早期リタイアや早期セミリタイアについて、考えれば考えるほど、自分は50代以降、どんな人生を送りたいのかがまだまだ見えていないことに呆然となります。
    普通の人ならあれがしたい、これがしたいということがどんどん湧き出てくるものなのでしょうか。

    もちろん、したいなと思う事はいくつも出てきますけど、本当にしたいのかと問いただせばよく分からなくなります。

    (関連するエントリー)
    早期リタイアと定年リタイアと早期セミリタイアに想いをはせる



    <それは今の仕事をやめなければできないのか?>


    まず、大きな関門がこの問いです。
    今の仕事を続けながらも出来る事が大半なんです。
    休みの日にできるし、有給取って連続して休暇もとれないわけではないわけです。

    今は、「仕事をしながら楽しめる事をやっていく」ということです。
    仕事をやめればもっと拡大し、頻度をあげることはできるでしょうけど、それが理由でどうしても仕事をやめないとと思うほどのことなのかということです。

    逆に、仕事をやめて実現したい事についての、自分の思いが成熟していないということです。
    これは、世間の常識みたいな枠から抜け出せていないとか、これまでの呪縛にとらわれ続けているということなのだと思います。

    その最大の呪縛の1つが「子育て」でしょう。
    娘達と一緒に過ごす時間や子育ての為に費やす時間が今はとても大切です。
    そのうち娘達は独立し、自分達の道を歩み始めるわけですが、その時のことを想像していけばいいはずで、いろいろ考えるんですけどまだまだ成熟していないんです。




    <目指すべき形>


    目指すべき形は、ぼんやりだけど見えてきています。
    それはこうしてブログを書き続けている事と関係していますけど、「やりたいことでブログ発信をする」ということです。

    ブログのアフィリエイトからの収入で、そのやりたいことが出来れば、生活費を脅かす事はないので理想的です。

    あと、すごい自然の豊かなところで夏の間だけ住み込みのアルバイトをやるのもいいなと思います。
    こういうのは、仕事をやめないとできないですね。

    セミリタイアといっても生活のために仕事して稼ぐ形になるのであれば、リタイア年齢を遅くしたいです。
    今の仕事で稼ぐ方がお金は貯まりますし、別の仕事で稼ぐのはかえってしんどそうです。
    やはりお金の事は切っても切り離せないってことですよね。

    1年早くリタイアするということは、1年分稼げる分を失うし、年金額も減るし、会社の福利厚生も使えなくなるなどいろいろ影響があります。その代わり1年間働かなくても良くなるということです。
    そのことを天秤にかけて判断していくしかありません。
    結構勇気が必要ですよね。 




    <子どもの自立>


    親ばかかもしれませんが、我々のリタイアには、娘達の経済的自立が前提になります。
    10年後の社会がどうなっているか分からない以上、安易に仕事をやめることはできません。

    子はいつか巣立ち経済的に自立するのが自然ですが、いろんなアクシデントがあるかもしれません。
    子どもたちが経済的自立ができるまでは、安易に仕事をやめないとするならば、55歳くらいまでは今の仕事を続けることになります。
    それは60歳までになるかもしれません。
    分からない事は今思い悩んでも仕方がない事です。




    <40代で後悔しないために>


    リタイア時期について、経済的な観点と子育ての観点での制約がある以上、40代は社会人として頑張らないといけません。
    こうした頑張らないといけないという発想自体が、あまり早期リタイア向きではなさそうです。

    仕事をする間は、やはり充実したいですね。
    何を持って充実というのかは人それぞれです。

    ダイヤモンドオンラインの記事で「なぜ、定年退職した人の後悔は「40代」に集中しているのか?」が非常に興味深いです。

    40代は、仕事においては、やっと自分で自由に仕事ができるようになる年代です。どんなに優秀な成績で入社したとしても、20代や30代のころは自分のやりたい仕事を、やりたい方法でできるチャンスになかなか恵まれるものではありません。
     しかし、40代になると遅ればせながら、自分の個性やセンスを自由に発揮できるチャンスを手にするのです。それは、日本社会においては40代が、企業側から見れば稼ぎ頭になるからですし、それゆえ、働くほうは一番脂の乗っている時期と感じるわけです。


    確かに40代となった今、自分の裁量で自由になる事が増えました。
    もちろんそれには責任が伴います。

    一方、家庭生活面においても40代になると大きな変化を迎えます。子供のいる家庭の多くは育児を終え、子供に手がかからなくなったところで夫婦関係が新たな局面を迎えるとか、妻が専業主婦だった場合は仕事に復帰するということも多くなります。
     子供は多感な時期を迎え、同時に受験という大イベントが続くので、子供との向き合い方、教育に対する考え方も問われるようになるのです。
     さらに、それまでは人ごとだった親の介護についても、日増しに我がことのリアル感が増幅されてくる年代でもあります。


    まさにそのとおりです。

    諸先輩の言葉を借りれば、この10年に大きな「分かれ道」があるということでした。定年退職した人のほとんどの後悔が、40代にあるというのも顕著でした。


    仕事面では、40代になれば部下を持つ管理職やリーダー的存在として、多忙を極める時期だけに、後悔が集中するということらしいです。
    そして、家庭においても、子供の教育のこと、受験のこと、夫婦間のこと、親のことなど、これまであまり意識しなかったことに気を揉む機会が増えるということです。

    分かる様な気がします。
    ただがむしゃらにやっていくだけでは済まなくなってきているのも事実です。

    40代の過ごし方ってかなり大事なんだなと思いました。
    50代のどこでリタイアするのかもとても大事ですけど、40代の過ごし方を無視してみつめるものではないということですね。
    後悔しない人生なんてないわけですけど、どうせやるのなら、どうせしなきゃいけないのなら、自分なりに後悔しないようにやっていきたいです。

     




     
    「人生設計をたてる」の見出しへのリンク⇒エントリー一覧(ホームページ)へ
     
     
  • はてなブックマーク - 早期セミリタイアへの問い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    まず家計のバランスシートをつくろう

        
    前回のエントリー「人生設計と家計のバランスシート(貸借対照表)」の続きとして、家計のバランスシートの中身を細かく見ていきます。



    (うさみみ家の家計のバランスシート)

    jyunsisann.gif
    ※クリックすると画像が大きくなります。


      

    <資産を把握しよう>


    まず自分の保有する資産をすべて書き出します。

    すべて「時価評価」をする必要があります。
    株式など時価が変動する資産の場合、購入額を入れたくなりますが、「あくまで今、売却(解約)したらいくらになるか」で把握すべきです。

    資産の項目はだいたいこんな感じです。

    ■現金(商品券を含む)
    ■普通預金
    ■定期性預金……満期日、利率
    ■その他預金(社内預金)
    ■個人向け国債
    ■有価証券(株式、投資信託など)
    ■外貨(外国債券、外貨MMF、FXなど)
    ■土地
    ■建物
    ■保険積立金(解約返戻金)
    ■車両
    ■高級品
    ■その他資産

    とにかく、「売却(解約)して現金化できるもの」すべてを資産として計上するのが基本です。


    ただし我が家は、上記のリストのうち、土地・建物・保険積立金(解約返戻金)・車両・高級品・その他資産については、月1回の算出では計上していません。
    企業会計のようなバランスシートを意識するのであれば、本来これらの項目は計上すべきだと思います。

    車両・高級品について評価するほど価値のあるものではないという判断です。
    本音は単にめんどうだということです。

    保険資産も不動産は、価値もかなり高いものですが、計上していないのはおすすめする理由ではありません。
    我が家では、保険はあくまでお守りとして、自宅不動産は売却は考えていないという価値観から外しています。

    どうも、自宅の時価評価は良く分からないというのと、ずっと住むつもりなので売却という発想がなかったということだと思います。
    保険についても、解約する意思がなかったので、資産として計上するという感覚が持てませんでした。

    こうして家計のバランスシートという名目で考えればこれらも計上すべきだなと感じるんですけど、これまで自分の意識した金融資産を10年以上も集計してきて今更というのが本音です。
    今更、不動産や保険資産を計上して資産が増えても特にうれしさもありませんし、ちょっと混乱しそうです。
    計上できるものを計上しないというのは安全側なのでよしとしておきたいと思います。

    ただし、人生設計の「リタイアメントプラン」や「生命保険の補償額」を考える時には、「保険資産」については意識せざるを得ないと感じています。


    随分といいかげんなことですが、自己流もありだと思います。
    ただし統一して続けていくことが大切ですね。





    <負債を把握しよう>


    資産と同じように、負債をすべて書き出します。
    負債の項目はだいたいこんな感じです。

    ■住宅ローン
    ■その他借入金(マイカーローン、教育ローンなど)
    ■カード未払い金
    ■その他負債

    負債については、負債額だけでなく、毎月返済額、利率、返済期限などをしっかり把握しておく必要があります。(支払いを忘れると大変ですからね。)

    純資産を増やすためには、資産を増やすことが基本であり、負債がある場合は負債を減らす事も基本になります。
    ローン金利と預金金利や税制を踏まえながら、どちらを優先すべきかを経済的合理性を意識して考える必要がありますが、私としては基本的には負債を減らすことを優先すべきと考えています。

    負債がある以上、常に負債の事を意識してしまう自分がいました。
    借金から早く抜け出したいという気持ちでいっぱいでした。
    負債がなくなった時、支払い期日を意識する必要も、負債自体を意識する必要がなくなった時に解放感は忘れません。
    気持ちが楽になります。

    最近は、変動金利で住宅ローンを借りる人が増えている気がします。
    変動金利は金利が安いため、場合によっては「住宅ローン控除による所得税の控除+預金利息」の方が有利な場合もあります。
    しっかり貯金しておいて、金利上昇時に繰り上げ返済するなど、いろいろ考えるのもいいですね。

    経済的合理性を意識しながらも、そういったことも踏まえて、資産を増やすか、負債を減らすかを考えるのがいいと思います。


    ここで問題となるのが、大きな負債があるのに、資産を増やすために「資産運用」を考える人もおられるという事です。

    住宅ローン金利より、運用利回りが良ければ、資産運用するのが経済的合理性にかなうという考え方も見かけます。
    それは、その人の価値観だし、その人の自己責任ですることですから、自由にすればよいとは思います。


    私の場合は、住宅ローンの完済を優先させました。
    リスク投資がプラスになればよいですがそうとは限りませんし、返済していけば確実に支払うお金が減っていくということを考えると、「住宅ローンを抱えながら資産運用するというのは考えられなかった」というのが私の考えです。
    当時は、株式投資の手数料も高かったので、投資をするという感覚そのものがなかったのです。

    ※ここでいう資産運用は、リスクをとった投資のことです。


    「住宅ローン金利より、運用利回りが良ければ、資産運用するのが経済的合理性にかなうという考え方」に対しては、ならば「住宅を購入する前に、そういうことを考えていたのか?」を思い起こしていただきたいと思います。
    それだけ資産運用能力があるのなら、運用益で住宅が買えるまで運用する方が合理的な気がします。

    住宅ローンを組んでから「繰り上げ返済より資産運用の方がいいと思った」というのであれば、住宅ローンを抱える危険性について危機意識が薄いように感じます。

    住宅も資産運用も、時価評価が常に変化するリスク性資産です。
    住宅ローンという莫大な負債を抱えつつ、自宅だけでなくさらにリスク性資産を抱えるというのは、資産バランスを考えても極端にリスク資産に偏っていると感じます。

    そういった意味からも、あくまで私の個人的な考えとしては、「負債を減らすこと」を優先させるべきだと思います。




    <純資産を算出する>


    「資産」と「負債」を書き出して時価評価できれば、純資産は計算するだけです。

    ■純資産=資産-負債


    これらを表にまとめると分かりやすいです。

    以上の手順で、「家計のバランスシート」が作成できるはずです。
    もし、作成した事がなければ一度作ってみてください。

    この作業を通じて、いろんなことを考えさせられたり、勉強しなければいけない事に「気づく」と思います。
    こうした「気づきを得る」という意味でも、大事な作業だと思います。







    <家計のバランスシートを作成したら>


    家計のバランスシートを作成したら、いろんなことが見えてくるのではないでしょうか。

    それを見ながら夫婦で話し合うこともできるでしょう。
    「もっと、住宅ローンを減らしていこうね。」なんて会話もあるかもしれません。
    そんな会話の中から、進むべき方向が見えてくるかもしれません。

    人生設計と言えば難しいイメージですけど、そういった会話が人生設計、マネープランの前段階だと思います。
    そういった方向性に従って、「何のために、いつまでに、いくらという計画」がマネープランなのですから。

    また、家計を見直すきっかけになるかもしれません。
    「もっと貯金するために支出を減らそう」という方針が出てくるかもしれません。

    このように「家計のバランスシート」というのはいろんなことにつながっていきます。
    逆にいえば、現在の純資産や資産、負債の状況を知らずして、家族の方向性を考える事は難しいはずです。


    我が家では、毎月、純資産を算出しています。
    定期的にチェックすることで、我が家にどのくらいの貯蓄力があるのかが分かって来ます。
    すると、「いつまでにいくら」が予測しやすくなります。
    もっと、がんばればもっと早くたまるとか、いろいろ試行錯誤していく中で、夫婦で話し合う機会が増えるといいですね。

    家計のバランスシートの形は、試行錯誤していくうちに自分に合ったスタイルができてくると思います。
    とりあえず、始めてみる。。。そして、修正していくと少しづつ良くなっていくのではないでしょうか。
    結果、他の人とちがったスタイルになろうとも、夫婦が共有できればいいと思います。




      
    このエントリーは、このエントリーは、2009年11月20日にUPした記事を修正しています。

    (関連するエントリー)
    ■人生設計と家計のバランスシート(賃貸貸借表)

    「人生設計をたてる」の見出しへのリンク⇒エントリー一覧(ホームページ)へ

      
  • はてなブックマーク - まず家計のバランスシートをつくろう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 人生設計を考えよう
    ジャンル : ライフ

    インターネットのウイルスソフト


    インターネットのウイルスソフトをどうするかは頭を悩ませるところです。
    これまではインターネットプロバイダーに月々支払いする形でノートンのウイルスソフトを使っていましたが、プロバイダーを見直すにあたり、自分でウイルスソフトを入れないといけなくなりました。
    これまで月514円かけていましたので、年間6000円以内で収まればいいなと考えていました。


    (主な有料セキュリティソフト会社)
    ■トレンドマイクロ社(ウイルスバスター)
    ■マカフィー社(McAfee)
    ■シマンテック社(Symantec)


    現在検討しているのは、トレンドマイクロ社の「ウイルスバスター2012クラウド」です。
    2011年9月現在では、2カ月無料付きダウンロード3年版で11,800円(税込)となっております。
    30日間の無料体験版もあるようなのでまずは無料体験をやってみて判断したいと思います。

    1年あたりのコストは2カ月無料付きで計算すると、11800円÷38=311円ですから今よりコストダウン出来そうです。

    最近はインターネットプロバイダーと携帯電話との間で無料通話みたいなサービスがあります。
    うちの場合現在は、ヤフーBBとソフトバンク携帯で無料通話になっています。
    ソフトバンクの携帯の契約が満了すれば、AUとジェイコムみたいな組み合わせもいいかと考えています。


    ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ

    (トレンドマイクロ社のページよりウイルスバスター2012クラウドの特徴)
    ・1本の購入でWindows、Macどちらもパソコン3台までインストール可(契約更新時も1本分の更新料のみ)


    こちらはトレンドマイクロ・ オンラインショップです。




  • はてなブックマーク - インターネットのウイルスソフト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    最新記事


    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

       
    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。