ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  2015年04月
No1出会えるサイト

聖剣伝ラクナ・クロス攻略メモ

なんとなく名前がかっこいいので「聖剣伝ラグナ・クロス」を試しに始めてみました。
正直イマイチよくわからんのですが、少しだけ続けてみますね。
以下は、プレーメモです。
雑書きなのでゴメンナサイです。

■ユーザーステイタス
・行動力:クエスト進行時に必要な値(3分に1回復)
・ATP(アタックポイント):攻撃デッキのコスト上限
・DEP(ディフェンスポイント):防御デッキのコスト上限


■カードレアリティ
・コモン(C)
・アンコモン(UC)
・レア(R)
・スーパーレア(SR)
・ウルトラレア(UR)
・アルティメットレアカード(UMR)
・グランドレア(GR)
・Sグランドレア(SGR)
・レジェンドレア(LR)
・Sレジェンドレア(SLR)

■強化合成:ベースカードに素材カードを掛け合わせ、ベースカードのパラメータとレベルを上昇させる(最終進化カードに使う方が良い)
・ミニオーブを使うとレベルが上がりやすい(ミニオーブは金貨1で3個交換できる)

■進化合成:ベースとなるカードに進化元(1段階目)のカードを合成することで1段階進化する(オーブを使うとすごい進化するカードもある)。
・進化可能なコモン(C)、アンコモン(UC):4枚合成でパラメーターが進化
・進化可能なレア:4枚合成でスーパーレア(SR)に進化
・進化可能なスーパーレア(SR):4枚合成でウルトラレア(UR)に進化
・ウルトラレアカード+アルティメット進化オーブ⇒アルティメットレアカード(UMR)
・GR進化オーブによる進化が解禁されているアルティメットレアカード(UMR)+GR進化オーブ⇒グランドレアカード(GR)
・グランドレアカード(GR):4枚合成でSグランドレア(SGR)に進化
・2段階進化可能なグランドレアカード(GR):2枚合成でSグランドレア(SGR)に進化
・5段階進化が解禁されているグランドレアカード(GR):5枚合成でSグランドレア(SGR)に進化
 GR→GRⅡ→GRⅢ→ →
・LR進化オーブによる進化が解禁されているSグランドレア(SGR)+LR進化オーブ⇒レジェンドレアカード(LR)
・進化可能なレジェンドレアカード(LR):4枚合成でSレジェンドレア(SLR)に進化
・5段階進化が解禁されているレジェンドレアカード(LR):5枚合成でSグランドレア(SGR)に進化

■図鑑・図鑑マスター
・図鑑MAX報酬:手持ちカード枚数UP+オーブ2個+回復薬2個(マスターカード1枚毎)

■金貨

■バザー
《交換に出されていたものの一例:交換成立したか知りません》
・ウルトラレアカード LV1 攻6700 防9300=金貨32枚
・ウルトラレアカード LV1 攻4500 防5000=金貨35枚

■ギフト:自分の持っているカード、アイテム、ピースを送ることができる

■ミッション
・火曜日:指定されたカードを10枚集めてくる


■冒険:クエストを進め、達成率100%でクエストクリア

■イベント:
・ゴブリン級ボス
・EXボス1

◆ガチャ:
・1日朝・昼・夜・深夜に1回づつ無料


★クエスト
・クエストで貰える「ピース」を集めるとレアカードが入手できる
  • はてなブックマーク - 聖剣伝ラクナ・クロス攻略メモ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 無添加和風だしパック「味楽家の幸せだし」でお料理してみました

     
    株式会社ミラクさんの、家庭で簡単に割烹の味を再現できる「味楽家の幸せだし」を使ってみました。
    「味楽家の幸せだし」は、単純に原料を粉末にしたものではなくて、料理人がだしをとるのと同じ方法でだしをとったものを粉末化しているそうです。
    ですので、出汁取りの工程をたった1パックを使うだけで可能になるということです。
    だしには国産の「こんぶ、かつお、焼きあご、あさり、ほたて、いわし、しいたけ」を使っていて、食品添加物や調味料無添加です。

    ■国産原料7素材
    ・昆布…天日干しにされた昆布から、香りの深いだしが生まれます。
    ・かつお節…脂肪分の少ないかつおを厳選し、じっくりと燻しあげました。
    ・あさり…独特の旨みが、だしの香りと味わいを一層引き立てます
    ・鰯の煮干し…鮮度の良い鰯を乾燥させています。ほのかな甘みを含んだ奥深い旨みを引きだします。
    ・帆立…貝柱を贅沢に使用。だしに深いコクが生まれます。
    ・焼きあご…トビウオを香ばしく焼きあげました。クセがなく、あっさり。
    ・椎茸…天日干しにされたしいたけが、上品な香りと深い味わいを醸し出します。



    幸せだしー3

    「味楽家の幸せだし」は、ティバック状になっていて、1袋8gで上記には30袋入っていました。

    早速、だしまき卵を作ってみました。
    まず「味楽家の幸せだし」をつかっただし汁とだし醤油を作ります。

    幸せだしー7

    だし醤油の作り方は、幸せだしを袋から取り出しペットボトル(または瓶)に入れて、しょうゆを2分の1カップ入れて混ぜるだけです。
    だしまき卵にかけたり、冷奴にかけたり、チャーハンを焼くときにも使えて便利ですね。

    幸せだしー8

    だし汁の作り方は、水400ccにパックのまま1袋いれて、2分ほど煮出します。
    私はペットボトルに入れました。
    だしまき卵はもちろん、お好み焼きに入れたり、チャーハンに入れたりといろいろ使えますね。

    【シンプルだしまき卵のレシピ】
    ・卵 2個
    ・ほうれんそう 少し
    ・だし汁 大さじ3
    ・だし醤油
    ①卵を泡立てないように切るように混ぜて、刻んだほうれんそうとだし汁を加えて混ぜる
    ②玉子焼き器を中火で熱し、油を軽く引いて、うすく①を奥から手前に巻くのを繰り返す。
    ③お好みでだし醤油をかける。



    幸せだしー4

    彩でほうれんそうを加えています。
    だし汁をくわえてるので、普通に焼く卵焼きに比べてかなりふんわりと仕上がりますね。

    加えるだし汁は、濃い目の方が美味しいと思います。
    我が家は普段使っているほんだしなどの粉末だしに慣れてしまっていて、薄味にしているつもりでも、「味楽家の幸せだし」の方が薄味にしあがってくるので、一見、だしが効いているのか分からないのですが、だし汁をいれない卵焼きに比べると全然違います。

    和の料理人さんと同じ方法でだしをとり、無添加でかつ食塩不使用で、「だしパック」という手軽に使える形というのは、家庭でもある程度凝った和食のおかずづくりにはうれしいです。
    素材の味をじゃましない「だし」といいますか、出しの味が強すぎないといいますか、料亭などの懐石料理に近い味わいといいますか、それがあまり手間をかけずに実現できる感じです。
    冬なら大根の煮物などに使ってみたいですね。

    「味楽家の幸せだし」の詳細はこちら⇒http://mirakuya.net/lp/sdt01/



    ブログタイムズ
    PR by BLOGTIMES
  • はてなブックマーク - 無添加和風だしパック「味楽家の幸せだし」でお料理してみました
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    ストックとフローと家計簿

      

    <フローとストック>


    「ストック」と「フロー」という言葉があります。

    (経済用語)
    ■ストック(stock)とは、ある時点における、それまでに蓄積された資産
    ■フロー(flow)とは、一定期間内に生み出された資産(もしくは使った資産)


    ストックは「保有資産」、フローは「お金の流れ」という風にとらえています。


    ウィキペディア「フローとストック」によると、

    複式簿記では、期間の損益状況をあらわす損益計算書(収益・費用)がフロー、特定時点での財産状況をあらわす貸借対照表(資産・負債・資本)がストックにあたるものである。


    と書かれていました。


    ということは、家計における「フロー」とは

    ・仕事の給料
    ・毎月の収入-毎月の支出
    ・利息や配当金

    などであり、
    一方、「ストック」は現時点で蓄積された資産ですから、

    ・現時点で保有する資産の時価評価

    ということです。

    これらを把握するためには、家計簿と家計のバランスシートにおける資産チェックがあります。
    前者はフローを、後者はストックをチェックしていることになります。

    (参考になるエントリー)まず家計のバランスシートをつくろう


    我が家の場合は、家計簿をつけていません。
    ですので、細かいフローは把握していないということです。

    では、フローを全く把握できないかといえば、そうでもないんです。
    月次で資産チェックをすることにより、毎月どれだけの資産が変動したかはわかります。
    投資等による変動分を補正すれば、今月はどれだけ貯金できたかを把握することが可能です。

    あくまでどれだけ貯金できたか、つまり「収入-支出の結果のみ」ですが、それでも資産形成力や貯金力というフローは把握できていると認識しています。




    <家計簿の重要性>


    家計簿は、お金の流れを把握するための重要なアイテムです。
    細かい支出を把握できる効果は、無駄な支出を洗い出すことが可能になります。
    現状を知ると言う事はとても大事なことです。

    ですから、「家計簿をつけるべきと思いますか?」と聞かれたら、つける方が良いと答えます。
    それはつけないより、付ける方がベターと言う意味です。

    では、「なぜあなたは家計簿をつけていないのか?」と聞かれたら、今の我が家にとって手間をかけるほど有用ではないということです。

    無駄な支出を洗い出すには、結局は、生活の一つ一つと向き合う必要があります。
    そこをちゃんと向き合えば、生活コストは自然に抑えられるし、使ったお金は必要な支出だったということです。
    よく家計診断とかで平均と比較して多いとかやってますけど、多いから減らすとするより、本当に必要な支出かどうかしっかり見つめることの方が大事で、それが自然にできれば自ずと無駄な支出は減ります。

    電気代などの多くの支出は明細を見れば分かるわけで、多くの支出はそれなりに把握できます。
    いくらかかっているのかわからない支出の筆頭は、食費ですね。
    食費、学習教材費などは、ホントにいくらかかってるのかしりません。

    以前は、「我が家にとって、家計簿をつける労力はかなり重いと感じる。」と書いていましたが、家計簿を付けなくてもそれなりに無駄の少ない生活ができているし、貯金もできているのでOKだと考えるようにしています。
    言い訳もこうして変化するんですね。





    <家計簿とマネープラン>


    家計簿は「フロー」の把握、家計のバランスシートやマネープランの資産チェックは「ストック」の把握です。

    家計簿をつけることで
    ・月々の費目別の支出が把握できるため、無駄な支出の把握が出来ること
    ・それにより支出をコントロールし、フローの最大化(貯金を増やす)することもしくはお金を有効に使う
    ・予算以内におさめることで達成感を味わう
    などが期待できそうです。


    家計簿をつける事で、無駄な支出を把握することができそうですし、過去の生活記録として有用です。
    一方で、上でも書きましたけど、無駄な支出を洗い出すには、結局は、生活の一つ一つと向き合う必要があります。
    1つ1つの支出をしっかり意識していくことで、金銭感覚が研かれていきます。
    それは家計簿を活用するとよりやりやすいかもしれませんが、家計簿がなくても、生活の一つ一つと丁寧に向き合うことでそれなりの成果はでます。
    そうして貯蓄力を高めていくことができれば、将来の生活も考えられるようになってきます。
    フローを大きくすれば、ストックの成長も早まります。


    毎月一定額以上の貯蓄(フロー)を長く積み重ねていくことが、ストックの蓄積につながっていきます。
    それを長く続ければ、将来の目標資産(ストック)にたどり着くはずだと思います。
    毎月どれだけの貯蓄ができているかを把握できさえすれば、将来に向けた人生設計が可能です。

    実際、キャッシュフロー表に家計簿の入力はしません。
    必要なのは、収入合計と支出合計であり、「収入合計-貯蓄額=支出合計」と考えれば、支出合計の把握も可能になります。
    もっとも、最近は収入の合計がよくわからなくなってきていますが…。
    それだけ複数の収入先があるということなので喜ばしい半面、そうした把握もあやふやになってきています。
    今のところ、まだまだ資産形成初期~中期といったところなので、問題にはなっていません。

    しかし、資産形成後期のリタイアメント生活を意識した資産形成の最終段階においては、支出の把握は必要になってくるかもしれません。
    それは、早期リタイアを実現した人のブログを読んでいると、リタイアメントプランでは「ストックの切り崩し」を意識する必要がでてくるからです。
    資産を増やすことだけ考えればいい段階だから、うさみみ家の様な粗野な方法でもいけているということなのかなと思います。


    フローの最大化を目指す、つまり貯金力の強化は、資産形成にはとても大事なことです。
    投資をするにも種銭がないとできませんし、大きな支出にも耐えられません。
    貯金力があがれば資産形成の目標達成も見えてくるわけで、その段階になるとそれ以上貯金力をあげる必要性は薄くなっていきます。
    であれば、それ以上貯金力をあげるのではなく、楽しみ支出を増やすし人生の楽しみを増やす事に視点がうつしていくことも大切になってきます。
    そもそも何のために資産形成をしているのかといえば、「楽しみ」とか「ゆとり」などのためですからね。


    「フロー」と「ストック」と「家計簿」そして「マネープラン」の関係について、考えてみました。
    きっと資産形成の段階により、これらの関係は微妙に変化するんだと思います。







    このエントリーは、2011年6月17日にUPした記事を修正しています。
    このエントリーは、2009年12月9日にUPした記事を修正しています。

    「貯金生活を始めよう」の見出しへのリンク⇒エントリー一覧(ホームページ)へ

     


  • はてなブックマーク - ストックとフローと家計簿
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : 人生設計を考えよう
    ジャンル : ライフ

    ニキビケアにおすすめの洗顔石鹸・アクアヴィソープ(酵素洗顔で高校生ニキビを治す方法)

      
    ニキビケア用の洗顔石鹸をいろいろ探していく中でようやくリピートを繰り返している洗顔石鹸に出会いました。
    高校生の娘が肌が突っ張らないニキビケアアイテムとして気に入って使い続けているのが「アクアヴィソープ」で、特徴は「ミネラルと酵素をたっぷり含み、泡で洗う洗顔石鹸」なのです。
    何度かリピートしてようやくおすすめの洗顔せっけんと言えるところまで来たのかなと思います。

    この「アクアヴィソープ」は、残念ながら@コスメの洗顔石鹸口コミランキングの50位以内にも入っていなくて口コミ件数も数十件という知る人ぞ知る?洗顔石鹸です。

    アクアヴィソープー10





    <アクアヴィソープの特徴>


    「アクアヴィソープ」は、強力にニキビを直すようなニキビケアアイテムというイメージとは逆に、一気にニキビを直すというよりは、肌に働きかけて肌そのものを美しくするイメージのニキビケアアイテムです。
    ですので即効性があるわけはなく、使い始めて半年以上たって見た目にはほとんどニキビが目立たなくなったというくらいゆっくりと肌が健やかに育ってくるという感じです。

    (関連するエントリー)ニキビ予防の石鹸ソープ&クレンジング 自然派化粧品AQUAVIシリーズ(効果と口コミ)

    アクアヴィ公式サイトで購入する際に口コミを書くと必ず担当者の方からコメント付きの返信がくるのですが、「お嬢様のお肌が健やかに育っておりますこと、酵素とミネラルがいきいきと働いているようでまたまた嬉しく拝見させていただきました。」というコメントにもあるように酵素とミネラルが肌に働きかけることで肌の状態が少しづつですが着実にまさに健やかに育っているというイメージが現実になってきているなと感じるところです。
    スタッフの方とこうしてコメントのやり取りをするのも楽しいです。

    様々な効果がある化粧品を使うと早期に効果を得られるのですが、それなりに長く使うと肌をいためるような成分が入っていることもあり、絶大な効果と引き換えに失うものが見えにくいのでいつの間にかダメージを肌が受けてしまうこともあります。
    私もそうですし、娘のニキビケアでも有名なニキビケアアイテムを使って肌がパリパリになって症状を訴えると「じゃあ無料で保湿クリームを送ります」という対処療法的な対応に愕然としました。
    本当に長く使える商品というのは、見違えるほど効果があるというものではないのだなと思いました。

    そしてニキビケアの基本というのはやはり洗顔なのだなと思いました。
    特に中学生や高校生のニキビケアだと、洗顔石鹸のようにあれこれ塗らないシンプルなケアの方が肌に負担がかからないし、もともとプルプルの肌なのですから余計な成分は不要ですしね。
    洗顔石鹸の場合は、成分によっては肌に負担がかかりにくいだろうし、そうでお風呂場で何らかの洗顔をするのだから洗顔石鹸を使うこと自体は毎日の習慣にできるし、なによりも最近の石鹸は肌に良い成分が配合されいるという点が馴染みやすいと思います。

    アクアヴィソープ」は、これまでのリピートで洗顔石鹸の中でも本当に使えるおすすめ洗顔石鹸だと感じていて、アクアヴィソープに含まれる肌に良い成分は、「ミネラルカクテル」と「植物性複合酵素」が秘密のようです。

    ■数種類の「植物性の複合酵素」を配合されていて、肌表面の古い角質や汚れを取り除いて、肌内部での代謝や再生を助けてくてるそうです。
    若い人には関係ないかもしれませんが、私たちだと毛穴の黒ずみを軽減してくれるという感じですね。

    ■イオン化された美肌に有効な20数種のミネラル=「ミネラルカクテル」をたっぷり含んだ良質のミネラル活性水が含まれていて、そのミネラルが肌に吸収され、体内の酵素が活発に働いて肌の新陳代謝を促進してくれるそうです。
    体を水に浸すとイオン化したミネラルが皮膚表面の毛穴から吸収させるというのは驚きです。
    肌の新陳代謝に働きかけるわけですから効果がすぐには現れないんですよね。

    一般的な洗顔フォームには「合成界面活性剤」が含まれていて、洗浄力が強力過ぎて肌自体にダメージがある場合はあるのに対し、洗顔石鹸は「天然成分」が洗浄剤として働くために、肌に必要な成分を落とすことはないので、洗浄力なすごくないけど肌自体へのダメージが少ないというのは、実体験からも実感しました。





    <ニキビに良い洗顔法>


    いくつかのニキビケアサイトを見ていて「ニキビケアに良い洗顔方法」はこんな流れかなというのをメモしておきます。

    【ニキビケアに良い洗顔方法】
    ①髪が顔に掛からないようにする(ヘアバンドなどで固定)
    ②手を洗う(手の雑菌を落とす)
    ③顔をぬるま湯で洗うもしくは蒸しタオルを当てる(毛穴が開く)
    ④洗顔石鹸(アクアヴィソープなど)を泡立てネットで弾力のある泡をつくる(水を少し加えるのがポイント)
    ⑤泡を顔に乗せ、円を描くように洗う(手でゴシゴシは厳禁。泡でマッサージするイメージで)
    ⑥ぬるま湯で泡をしっかり洗い流す(なるべく手が顔に触れないようにする)
    ※洗い残した泡が毛穴に詰まってしまうそれがニキビになってしまうので、しっかり洗い流します。
    ⑦冷水で顔を洗う(毛穴を引き締める)
    ⑧清潔なタオルでポンポンと優しく顔を拭く(必ず洗濯済みのタオルを使用)


    あくまで肌に優しく清潔にが大切ですね。





    <アクアヴィのポイント制度とお誕生日月特典>


    アクアヴィマーケットでは、ポイント制度があって1ポイント=1円相当で使えます。

    ■初回購入時の新規ID登録でもれなく500ポイントプレゼント
    ■ID登録者の場合は、購入金額(税込価格)の3%をポイントとして還元
     (エコ割で買っていただいた商品にはポイントは付与されません)
    ■アクアヴィ利用者が次回の注文時に、使用感想(100文字以上)を書くと200ポイントをプレゼント

    500ポイント以上貯まったらポイントを使えると紹介されていますが、400ポイントでも使えちゃいました。
    また、ショッピングカートに進んだ時に誕生日月を記入する欄があります。

    アクアヴィマーケットではお客様のお誕生日を大切にしています。
    お手数ですがご注文の際にはアンケート欄にお客様のお誕生日月をご記入ください。



    「アクアヴィマーケットではお客様のお誕生日を大切にしています」ということで、何か特典があるのか期待して誕生日月に注文してみました。
    するとご丁寧に誕生日祝いの手書きのお手紙とプレゼントのご案内をいただき「アクアヴィミニソープ」をいただくことにしました。
    また「誕生日月の購入金額20%分をお誕生日ポイントとしてプレゼントさせていただきます。」という嬉しいメールがきました。

    これは大きいです。
    思わず誕生日月中にもう1つ注文しようと思いました。
    リピートはまだまだ続きそうです。




    アクアヴィソープの詳細は公式ページで⇒自然派化粧品AQUAVIシリーズ ソープ


     
     
  • はてなブックマーク - ニキビケアにおすすめの洗顔石鹸・アクアヴィソープ(酵素洗顔で高校生ニキビを治す方法)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    おすすめの無線lanルーター、無線LANアダプターを探してみる

      
    我が家のインターネット環境は、「J:COM NET 40Mコース」に加入していて、加入当時に工事の人が「J:COMと相性が良い有線ブロードバンドルーターとはBUFFALO社」という話を聞いていて、複数のパソコンでの接続したかったので、下記の優先ルーターを選択しました。


    ■複数のパソコンでの接続方法には4つの方法
    ①無線LANでの接続(1つのグローバルIPアドレスで複数のパソコン接続可)
    ②ブロードバンドルーターでの接続(1つのグローバルIPアドレスで複数のパソコン接続可)
    ③HUBでの接続(IPアドレス追加かZAQケーブルフォンの利用が必要)
    ④PLCでの接続(IPアドレス追加必要)

    「1つのグローバルIPアドレスで複数のパソコン接続可」となるのは、「無線LAN」か「有線ブロードバンドルーター」での接続での接続になります。
    「無線LAN」の方が、面倒な配線が不要だし、家のどこに移動してインターネットに接続ができるので便利です。
    ただし「有線ブロードバンドルーター」の方が、通信速度が低下しにくく、機器の値段、追加費用が少なくてすみます。

    娘たちが自室に閉じこもるのを防ぎ、リビングで家族は集うために、有線LANルーター「Buffalo BBR-4HG」を選択しました。
    (Buffalo BBR-4HG)
    ・10M/100MスイッチングHub(4ポート)搭載
    ・SmartBits2000、FTP、PPPoE接続すべてのスループット測定方法において、90Mbps以上の高速性能を発揮
    ・縦置き・横置き両対応



    その後、娘がスマホを持つことになり、契約期間中の無料貸与で「KDDI株式会社向け無線LANアクセスポイント PXH11RWA」を使って、上記の有線LANルーターから有線で無線LANアクセスポイントにつなぎ、そこから無線を飛ばすことで、スマホや別のパソコンに無線でつなげていました。
    「無線LANアクセスポイント PXH11RWA」は、を使って、デュアルバンドに対応し「対応機器が多い2.4GHz帯(IEEE802.11b/g/n)⇒スマホ、携帯ゲーム機向け」と「電波干渉に強い5GHz帯(IEEE802.11a/n)⇒パソコン」の同時利用が可能で、パソコンなどをWi-Fiで使っていました。

    スマホの契約を解除するにあたり、今後のインターネット環境をどうしようかと検討を始めました。




    ■有線LANルーター⇒無線LANアクセスポイントのままも 


    「J:COM NET 40Mコース」⇒有線LAN「Buffalo BBR-4HG」⇒無線LANアクセスポイント「PXH11RWA」という環境で、有線と無線の併用でインターネットをつないでいます。
    無線LANアクセスポイント「PXH11RWA」を2,160円の違約金を払って買い取って今のままというのもありですが、この際、無線LANルーターに換えるべきか悩みました。

    また「無線LANアダプター」というのもあるようです。
    無線LANアダプタとは、LANケーブルを使わないでインターネットをしたい時に、パソコン側に取り付けて無線LANができるようにする機器のことだそうです。

    しかしいまどきのノートパソコンで無線が受けられないのはないのではと思うのでこれはスルーでいいのかも。


    さて、パソコンには詳しくないので全然わかんないのですが、今の環境は「無線LANも有線LAN」も両方使えるので、悪くはないのですが、時々有線側が調子が悪いこともあります。
    性能のよい無線ルーターに切り替えるべきか、このままでいくべきか悩んでおり、勉強中です。
     

  • はてなブックマーク - おすすめの無線lanルーター、無線LANアダプターを探してみる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード