ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  顔色が悪い(黒い便とコーヒー、黒い便が出る原因)
No1出会えるサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    顔色が悪い(黒い便とコーヒー、黒い便が出る原因)

     
    30歳代後半の話ですが、死にかけて約3週間の入院を体験しました。
    今では笑い話ですが、本当に命の危機だったんです。
    そんな危機を救ってくれたのが、上司とブログの読者さんだったんです。
    年を取ってくると身体が調子悪いと感じたらすぐに病院にいくべきだなと思いました。

    【2008年2月15日「顔色が悪い」より】
    昨日から歩くスピードがあがらないなと思っていました。
    昼休みの卓球でも途中で立ちくらみがして、中断してまいました。
    椅子から立ち上がったときの、貧血の症状かなという感じの立ちくらみがありました。

    今日も体が重いなと思いつつ、仕事を休めないので仕事に行きました。
    仕事は普通にこなしていたんですけど、上司に「お前顔色悪いぞ」と言われ、自分でも「すごく調子悪いなって感じてた」ところだったので、素直に早退させてもらおうと思いました。

    「部下の体調をしっかり見てくれている上司」の下で働けてることに感謝しつつ、午後の仕事を早めに切上げ、1時間半ほど早退させてもらいました。

    ちょっと汚い話しですけど、下痢便で黒い便だったので、腸の出血でもあるのか、それとも飲んだコーヒーがまずかったのかなと思いつつ、家に帰ってスグに寝ました。

    先ほど起きて、ツレに話したら「腸炎」がはやっているようなので、発熱するかもしれんとのこと。
    そういえば、上司が体温計を貸してくれて、昼前に測ったら36.7度で高めだなと思ってました。



    どうでしょうか。
    命に係わる重大な状態であったことに全く気が付かないでいました。
    しかし、このエントリーを読んでいただいた読者様からたくさんのコメントをいただいたのです。

    ■少し心配ですね
    とりあえず主治医に相談しましょうよ
    潰瘍かもしれないし胃腸炎かもしれないしほうれん草の食べすぎかもしれないしね。
    大したことなくて早く良くなるといいね
    God bless you.

    ■頑張り過ぎていたので、それほど急がなくてよいよという天の声かもしれませんね(^^)
    お大事になさってください。
    ちなみに…
    黒い便の時は腸のような下部消化管ではなく、比較的上部にある消化管、つまり胃からの出血の可能性があります。
    ただ、食べ物にも影響されるでしょうから、あまり悪い心配をせず受診して下さいね。
    明日は土曜ですしお早めに。

    ■貧血みたいな感じもあって黒いうんちも出ているんでしたら診てもらったほうがいいですよ。
    週末なので、土曜日やっているところで早めに診てもらってください。

    ■受診してください。
    書き込みは初めてです。
    同年代ということでよく拝見させてもらってます。
    いつも楽しませて頂きありがとうございます。
    腸炎であれば発熱・嘔吐・下痢といった症状が典型的です。
    貧血と黒色便であれば、胃潰瘍や十二指腸潰瘍からの出血の可能性があります。消化器内科医の診察を受けてください。



    他にもいくつかの暖かいコメントをいただきました。

    2008年2月16日の朝、上記のコメントに返事を書いているうちに、早めに病院で見てもらう気持ちになり、ツレに付き添ってもらってすぐに病院に行きました。
    寝ていれば治ると思っていたのが、まだ熱っぽくて、体も本調子とは程遠かったので、念のため病院にいっとこくらいの軽い気持ちでした。

    みなさんへの返コメ「Re:顔色が悪い」
    十二指腸から出血で即入院でした。
    胃カメラで止血剤をうちました。
    ヘモグロビン量が半分になっているらしいです。
    2週間以上の入院になりそうです。
    絶対安静につきブログの更新はお休みします。
    コメント頂いた方々には心から感謝しております。
    元気になったら更新しますね(^O^)/



    この返コメ投稿は、16:52になっていましたので、即入院の後でした。
    携帯電話からの投稿です。
    死にかけたと言っている割には、余裕があると思われたかもしれませんね。

    このエントリーにいただいたコメントは、私の状態を言い当てておられました。
    たったこれだけの情報からすごいの一言なのですが、だからこそ重要なキーワードが含まれているということです。




    <黒い便とコーヒー>


    たったあれだけのエントリーから、私の命を救ってくれたコメント主達は「胃腸炎か潰瘍」を疑ってくれました。
    おはずかしい話、私は黒い便はコーヒーの飲みすぎだ思っていて気にも留めていませんでした。
    コーヒーをたくさん飲んでも、基本的には黒い便はでないそうです。

    医療関係者ならば「黒い便」と聞けば、真っ先に「胃潰瘍や十二指腸潰瘍」を疑うそうです。
    潰瘍によって胃や十二指腸で出血があると、血液の中の鉄分が胃酸で酸化されて黒くなり、それが便の色を黒くするんです。
    これが小腸や大腸などだと鮮血が便に交ります。

    私の場合は、「十二指腸潰瘍からの出血が止まらず、血の半分を失っていた」ということでした。

    黒い便が出た時、コーヒー党の人は私のようにコーヒーの飲みすぎを疑う人がを飲んだらいますが、よく考えてみると1日5杯のコーヒーを飲んでも別に便の色が変わったという経験はなく、黒い弁の直接の原因がコーヒーではないということです。
    しかし、潰瘍ができている状態でコーヒーのような刺激物を摂取するのは好ましくなかったですね。




    <貧血と黒い便>


    「貧血と黒色便であれば、胃潰瘍や十二指腸潰瘍からの出血の可能性があります。消化器内科医の診察を受けてください。」

    大切なキーワードは、「貧血(顔色が悪い)」と「黒い便」でした。
    まさに「十二指腸潰瘍からの出血」だったんです。
    このコメントをいただいた方のハンドルネームが「内科医」さんだったので、病院に行く気になったんです。
    本当に感謝しています。

    十二指腸潰瘍くらいで大げさなと思う人もおられるかもしれませんが、問題は「出血」の方です。
    私はかなりの期間、少なくとも数日は出血しつづけていたと考えられ、貧血の症状がはっきりでたのは相当血を失っていたからです。
    実は、内科に行かずに、いきつけの「胃腸科外科」に行きました。

    そこで先生から「よく、これだけほっといたな。死んでしまうやろ!」とツレがこっぴどく怒られたそうです。
    当然、私はすぐに即手術台にはこばれました。
    そして即入院となりました。


    みなさんも「黒い弁」を甘く見ないようにしてくださいね。

    最近のことなのですが、同僚が同じような症状だということで私にアドバイスを求めてこられました。
    私はみなさんにいただいたコメントや入院の経験を話して、病院に行くように勧めました。



     

    関連記事
  • はてなブックマーク - 顔色が悪い(黒い便とコーヒー、黒い便が出る原因)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事


    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

       
    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。