ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  時間の持つ強大な力(貯蓄生活を早く始める)
No1出会えるサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    時間の持つ強大な力(貯蓄生活を早く始める)

            
    貯金生活は最初が肝心です(貯金のコツ)」では、貯金のコツは「一度膨らんだ生活は萎ませるのは難しい、最初から膨らまさないようにするのがベター」であることの他にもう1つ大きな意味があります。

    それは、「時間を味方につける」という意識が大切だということです。
    このブログのタイトルはの「長が~く続けて」というのは、「時間を味方につける」という視点と「続ける(継続する)」という2つの強大な力をイメージしてつけました。
    この2つは経験している人には当たり前すぎて何も感じないと思いますが、実際のところこの強大な力に気がついていない人の方が多いかもしれません。
    気づいていないというよりも、効果の高さを実感する機会がないということかもしれません。

    「子供のために貯金しないといけないと”思うんだけど”」、「”そのうち”貯蓄を始める”つもり”」というようなことを言いつつ、始めない人が結構まわりにいます。
    準備しなきゃいけないことは理解していても行動しないのには、まだまだ時間があるという意識があって今でなくてよいと心のどこかで思っているからです。
    あと、なんとかなるという気持ちもあると思います。




    <早く始める意義>


    早く貯蓄生活を始める意義は、「将来の無理が減る」ということです。
    逆に貯蓄生活は今の生活を犠牲にするということでもありますので、将来に対してどう考えているか、将来と今のバランスをどう考えているかが鍵になります。

    実際に「貯蓄生活を早く始める」と、若いうちからお金が貯まってきます。
    そうして若いうちからお金が貯まる習慣がついてくると、時間が経てばお金の塊ができます。
    お金の塊を崩さないようにもう少し頑張ると、「お金の塊を崩すのが惜しく」なってきます。
    「お金の塊」が増えてくると、「人生の3大出費の攻略が見えてくる」んです。

    この段階になると、「自分達の人生は自分達で切り開ける」という意識が持てるようになります。
    「早く貯蓄生活を始めている人」は、より早くこの段階に行きつくことができるはずです。

    貯蓄生活を続けていく上で2つの壁は、まず「貯金習慣がつくかどうか」が最初の関門です。
    将来の生活をいかに見すえて、自己管理目標を持って実践していくかが鍵ですね。

    貯金習慣がつけば時間をかけて続けていくうちにお金の塊を手にしますが、ここで「お金の塊を崩さない」ことが次の関門です。
    お金の塊を手にすると車などの大きな買い物ができますが、それはお金の塊を同時に失う事に繋がります。

    「お金の塊」を崩さず貯蓄生活を続けていくことで、「人生の3大出費の攻略するための道筋」が考えられるようになります。
    車が買えるお金すら貯められないのに、子どもの教育費を語る事はできないんです。


    そうした貯蓄生活の成果として、人生3大出費と言われる「住居費」「教育費」「老後の生活費」の攻略を時間差で行う事ができるようになれば世界が変わります。
    お金が貯まったこと以上に大きいと思うのは、それにより「住宅のことを考えなくて良くなった」、「こどもの高校・大学の教育費を考えなくてよくなった」となることで、無意識にさいなまれていた(縛られていた)将来へ不安感が大きく減ることでの精神的開放感です。
    その道中にはいろんなつらい思いもありますけど、「トンネルはいつか抜ける」という経験も大きいです。
    時間が味方にできるというのは、かなり強大な力を秘めています。




    <今と将来のバランス>


    将来に不安がないほど収入や資産があるのであれば、別に貯金生活等する必要はありません。
    私は今と将来のバランスを取るために貯蓄が必要だらやっています。

    「今の生活を楽しまなきゃ」という視点はすごく大事です。
    それと同じくらい「将来の生活も楽しめる」だけのお金を残しておくことも大切なことなのです。
    前者と後者では、後者の方がはるかに難しいからこそ、より意識しないといけないということです。

    「今の楽しみ」、「将来の楽しみ」をバランスよくつなぐのが貯蓄であり、その根源となるのが人生設計です。
    具体的な人生設計が決まらないから、将来を考えるのが先になるというのであれば、早く始めた人に確実に遅れを取ることになります。
    将来のことは不確定なので、若いうちから具体的な人生設計を持つ事は極めて困難です。

    将来いくら必要だからこれだけ貯金するみたいな計画があれば理想ですけど、若いうちにそんな完璧なプランはつくれるはずがないので、将来と今のバランスを取るといってもその人のイメージによるところが大きいのではないかと思います。
    将来これがしたいから、今から貯金しておこうと前向きな動機であればかっこがいいのですが、将来への危機感や不安感で貯金をするのは、ちょっと悲しい気もしますけど、悲観が動機という人もいていいと思います。


    若い世代の多くの人の収入フローは仕事収入です。

    ■貯蓄総額=「毎月の貯蓄額」×「時間」

    一般的な給料水準では、どこかで真剣に踏ん張らなければいけないと思います。
    我が家は社会人になってすぐに始めました。
    幼少期子育期は、いろんな意味で相当つらかったです。
    それでも貯蓄生活を早く始めて良かったと今では思っています。

    毎年の貯蓄額は努力すれば増やすことも可能ですが、時間だけは決してさかのぼることができません。

    同じ資産形成能力であれば、早く始めた人に追いつくことは絶対にありません。
    むしろ前者の方がストックが多い分、資産を活用できるのでどんどん離されていく一方になります。
    「時間を味方につける」ことの重要性は、どれだけ語っても足りません。

    なぜなら「時間軸を意識すること」こそが貯まる人と貯まらない人の境界線の1つだと思うからです。







    このエントリーは、2009年9月16日にUPしたものを追記、修正しております。
    このエントリーは、2008年12月21日にUPしたものを追記、修正しております。


    「資産形成の極意」の見出しへのリンク⇒エントリー一覧(ホームページ)へ
      
    関連記事
  • はてなブックマーク - 時間の持つ強大な力(貯蓄生活を早く始める)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : 人生設計を考えよう
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    同感です♪

    今の生活も未来の生活も大事ですものね!
    貯金しなくてはと思っている方なら、一日も早く、いえ、今から始めるのがベストですよね(*^^*)コツコツの積み重ねはやがて大きなものになりますから♪それに複利の場合なんかは特に時間経過が大きい役割を果たしますものね。
    未来ももちろん大事なのですが、今しかできない事(二人だけでの海外旅行など)などにはお金を使ってきました。
    資産形成には時間が必要ですね。
    資産運用を考え始めた当時から、家計も
    短期プランと長期プランの両面で見るようになりました☆
    来年試験頑張られてくださいね☆

    まだ人生の3大出費をしていない私?(3大出費の何かも分かっていないのかも・・・)からすると、今のうちに貯蓄することは後々で楽になるんでしょうね。
    すでに月の貯蓄額を無理せずにできるように構築できているので、それを毎月行うだけですが、長期投資と同じで淡々と行われているようです。

    うさみみさんの記事もそうですが、私よりも上の人の話を聞いてると疑似体験しているようで後の経験に活かせそうです。
    良いと思った意見はどんどん自分の中で取り込んで、将来に向けて楽させてもらおうと思います(笑)

    kirara28さん

    コツコツの積み重ねは本当に大きくなりますね(^^♪
    そして更に大きなお金の器を持つことが可能になるのが、一番の収穫ではないでしょうか(笑)

    今しかできない海外旅行いいじゃないですか(^^♪
    うさみみも妻と2回だけだけど行きました。
    国内は東北以外は大学時代~新婚前で、妻といってますから。
    そういうのはみんなより早くやってますね。

    楽天の方に書きましたが、試験がんばってみます(^^♪

    にっしーさん

    人生の3大出費…にっしーさんのブログを読ませていただくと必要以上に恐れることはないように思います。

    人生をどう歩んでいくかの方が大事なのかもしれませんね(^^♪
    それはなかなか思うようには行きませんし、でも「出会いは大切」かなと思います。
    うさみみは妻と18歳に知りあって、2人の娘とも巡り合えました。

    よく、「年がいくと丸くなる」といいますが、人生経験を蓄積してるからと思うようになりました。
    うさみみも年長者の話を「うざい」と片付けずによく聞いていると掘り出し物を見つけた気分になることがあります。

    過去に聞いた話が今になって理解できることもしばしば。。。自分の弱さを認めて始めて気づくことがあるなって思います(^^♪
    とはいえ、にっしーさんはお若いですから「覇気」を大事にされるべきかもしれません。
    人生「突破力=推進力」が必要ですし、若いときに培うべきものかなと思いますし(^^♪

    自分は元来先のことは考えないで生きてきたのですが
    先のことを考えるようになって以来、毎日を楽しめるようになりました。
    貯金は大事ですが、その貯金をするという目標を立てたことで張り合いが出たと思っています。
    >「こどもの高校・大学の教育費はあまり考えなくていい」
    とは羨ましい限りです。

    お久しぶりです。^^;
    世界恐慌となってからお金関係ブログ回っていなかったので。。。
    私は投資信託かなりやばいです。><;
    一生塩漬け。。。
    株は優待株なのでなんとかプラスに転じました。

    私は今、年間収支を計算しているところです。
    下の子の分で保育料を払っているので例年の貯蓄額の伸びはありませんが、「なるべく増やす」というゆるーい目標の今年は逆に貯蓄ペースがおちてしまい反省点です。

    お互い来年はがんばりましょう。

    プラチナさん

    最初から将来を見据えている人はいないと思います。で、何かのきっかけで考え始めるんだと思います。

    先のことを考えるようになって以来、毎日を楽しめるようになられたとのことなので、素晴らしいと思います。
    うちの場合は繰上げ返済で張り合いを感じました。で、今はどうかと言うと張り合いという感覚は消えています。
    自然に意識せずともって感じになっています(^^♪

    貯金主婦さん

    株が利益でよかったですね。すごいです(^^♪
    うちは去年より資産を減らしてしまいました。
    来年は復活したいものです。

    最新記事


    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

       
    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。