ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  マネープランの形が大事なのではない
No1出会えるサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    マネープランの形が大事なのではない

     
     
    まず家計のバランスシートをつくろう」では、家計のバランスシートを作ることをお勧めしました。

    「家計のバランスシート」を作ることで家計の現況が見えてきます。
    現況を示しているので、1ヵ月後、半年後、1年後、5年後には変化しているものです。
    ですので定期的に「家計のバランスシート」を作成することで、資産状況の変化を見る事ができます。

    常に現況を把握するという意味では、定期的にチェックすべきです。
    そのためには、どのような形式にせよ、一定の形式が必要になってきます。
    逆にいえば、定期的にチェックできるような自分オリジナルの形式が必要だということです。

    「純資産」、「資産」、「負債」が把握できれば、いよいよマネープランの作成ということになります。






    <マネープランの形が大事なのか?>

    私は、ファイナンシャル・プランナーになるための本を買った事があります。
    普段は図書館で借りるスタイルなのに、わざわざ買ったということは、当時はファイナンシャルプランナーに挑戦しようと真剣だったんだと思います。
    「まるごと覚える」という副題のついた本ですが、読んでいるうちに違和感を覚えました。

    もちろん、ファイナンシャル・プランナーという肩書きを得ることが目標であれば、「まるごと覚える」ということは必要なことの1つです。
    私は、職業としてとか、資格が欲しいからというのではなく、我が家のマネープランづくりのためとか、金融や税制の知識を得るためということで、体系的に学びたいという思いでした。
    そういう意味では、買った本を間違ったのかもしれません。

    「形式化」、「パターン化」
    参考にはなるんだけど、なんか欲していたものと違いました。
    と同時に、欲しているのはそういう形式からスタートするものではないんじゃないかと思いました。
    上手く表現できないのですが、なんか「想いを形にしていく…」というのを欲していたんだと思います。

    そう考えると、住宅ローンの繰り上げ返済とどう向き合っていこうかということから、税制や金融を勉強して、こうしていくんだを考えながら形にしていくという取り組みをしてきました。
    その過程そのものがマネープラン作りと同じじゃないかと思いました。

    私の場合は、「形が大事ではなく、想いが最初にありき」だったんですね。






    <想いを実現するために>


    マネープランは「想いを実現するためにつくる計画」であるわけですから、想いから始まるのは当然のことだったんですね。

    (関連するエントリー)無料家計簿診断における目安(リビング紙)

    リビング紙などの家計簿診断コーナーは夫婦ともにすごく好きでした。
    この家庭はどうだとか。。。結構、妻と話しましたよ。
    いろんな家計があるなと参考にさせていただきました。

    そのアドバイスは、一般的な家計と比較して「あなたの家計はここが遣いすぎだから削りましょう」という論法が多く、最初のうちはそうなんだと思っていました。
    しかし、それを突き詰めて行きすぎると、家計が平均化もしくは標準化しちゃうだけだよねと感じました。

    結局、我が家は、形にあてはめることからスタートせずに、夫婦の会話を通じて、整理してまとめて、何度も修正して、すごく長い時間をかけて今のマネープランを作りました。
    当然、これからも修正を繰り返す訳ですからいつまでも未完成なんですよね。
    人の想いを反映させるわけですから、完成する事はないんですよね。

    ある程度そういうことをやってみると、何らかの形になってきます。
    それは必ずしも買ったファイナンシャルプラン本に載っていたような形ではなかったんですが、夫婦が想いを共有するためには、「落ち着く形は必要」なんだなと思いました。
    逆にいえば、「形から入っても」想いを乗せられればいいのかもしれないと思いました。

    自分のやりたいことができるかどうかをおカネの面から考える為には、シミレーションが便利なのでエクセルでオリジナルを作りました。
    これ、結構面白いんですよね。。。ファイナンシャルプランナーからすると、ここが要なんですね。

    想いを織り込むために、シュミレーションを繰り返す。
    そのために形は必要なんだって思える今は、ファイナンシャル・プランナーという職業に対して誤解していた事を痛感しています。






    <やはりやりたいことを想うことが大切>


    マネープランには完成がないと書きました。
    想いは変化していくものです。
    30代の想いが50代もすべてが同じなんてことはありえないと思います。
    もちろん、同じであることもいくつかありますけどね。

    やりたいことを実現するためには、それが実現が難しそうな事であればある程、準備に時間がかかるし、夫婦が協力する必要があります。
    同じ方向を向くために、マネープランという道具は有効だと思います。

    道具なので、形はどうあってもよいですよね。
    それに、道具であるがゆえに自分で作る事もできます。
    自分でマネープランを作ってみようと思う人は、簡単ではないけどきっといつか作れちゃうと思います。
    その過程で学んだ事、経験した事ってのはきっと大切な事なんだと思います。

    そういうのが嫌いならば、できるだけ各業界のしがらみのないファイナンシャルプランナーにお願いするのもいいかもしれません。

    どちらであっても、「自分達はこうありたい」と想う事から始まります。

    いろいろ検討した結果、「できない」こともあります。
    ひょっとすると、できないことの方が多いのかもしれません。
    反対に、あきらめていたけど10年頑張って見たら「できるかもしれない」となることもあります。

    10年後の社会情勢の予測もつかないですが、10年後の家庭の状況もまた、その10年間の過ごし方によっては予想以上に好転する場合も暗転する場合もあります。
    分かんないから、見直したりしていくんですよね。

    そんなの時間の無駄だよっておっしゃる人もいると思います。
    そうかも知れないですよね。
    あまり時間をかけない工夫も大事ですね。

    反対に、「あの時ちゃんと考えていたらよかった」とか、「あの時、準備してたらひょっとして実現できたのかも」なんてこともあります。
    人間って自分の死を意識した時に、「やって失敗したこと」より「やらなかったこと」を後悔する傾向があるそうです。
    できれば、その時に後悔が少ない方がいいですよね。

    マネープランとどういう風に向き合うか、いろいろ考えてみるのもいいかもしれないですね。






      

    このエントリーは、このエントリーは、2009年11月24日にUPした記事を修正しています。


    「人生設計をたてる」の見出しへのリンク⇒エントリー一覧(ホームページ)へ
    関連記事
  • はてなブックマーク - マネープランの形が大事なのではない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : マネー
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    はじめまして

    はじめまして
    夢貴公子Nです。

    素晴らしいしっかりした考えですね。
    バランスシートが人生設計には大切なことが
    よくわかりますね。
    大賛成です。

    よろしかったら、

    こちらも参考にされてみてください。


    元気になる方法は、楽しく毎日が過ごせるかかな?

    たとえば、素敵な相手を見つける


    http://blog.livedoor.jp/ff4yy/

    お金を稼ぐ


    http://ssa551.blog63.fc2.com/

    友人関係をWIN-WINにする


    http://blog.livedoor.jp/jhjh66/


    こちらの人生バランスシートも
    あるといいですね。

    どれでもいいから頑張りましょう!

    応援しています。

    今後ともよろしく^^

    No title

    はじめまして。
    私もファイナンシャルプランナーの標準化された提案(?)には若干、違和感を感じていました。
    想いを実現するためにこそのマネープラン・・・同感です!!

    夢貴公子Nさんへ

    コメントありがとうございます。
    そうですね。バランスシートは大事ですね。

    お互いサイト運営がんばりましょうね。

    ちえさんへ

    こんばんは。

    >私もファイナンシャルプランナーの標準化された提案(?)には若干、違和感を感じていました。

    そうなんです。FPさんにアドバイスをいただいたことがないので実際にはわかりませんが、雑誌や新聞やネットの相談みたいなのを見ると、標準化してるなって感じてしまいますね。

    形は必要だと記事にも書きましたが、標準化のアドバイスであれば自分でもできるという意味で相談する意味がないと感じます。
    逆に、そういうことを考えるのが面倒な人や資格を持つ人の言うことなら聞くという人を説得するためにはいいのかもしれないですね。

    No title

    ファイナンシャルプラン本
    私も購入を考えた事があります。
    (結局買いませんでした)
    資格取得に向けて頑張ってしまいそうだから(^^;)

    想いは変化していくものだから
    時々マネープランの見直しは
    必要ですね!
    うさみみさんもオリジナルの
    マネープランなのですね♪
    私のも、とてもオリジナルだと思います。
    きっと家族の数だけ
    マネープランは存在するんですよね☆

    kirara28さんへ

    おお、kiraraさんもオリジナルなマネープランなんですね。
    どんどんそういう人が現れて欲しいです。その方が楽しい(*^_^*)


    >想いは変化していくものだから 時々マネープランの見直しは必要ですね!

    「想いは変化していくもの」この言葉はマネープランを自分で作って来た人にはよくわかる言葉だと思います。
    言いかえれば、「想いの変化が可能となるためには、マネーの裏付けを考慮できる状況」ですね。裏付けはマネープランや資産形成というとこでしょうか。
    ここでいう想いは「夢」のような漠然としたものでなく、「目標」みたいな具体性があるものです。

    そういうマネープランでありたいものです(^-^)
    そしてオリジナルである事を楽しみたいですね。

    最新記事


    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

       
    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。