ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  森永ココナッツウォーター「tropicoco(トロピココ )」の味と効果と口コミ
No1出会えるサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    森永ココナッツウォーター「tropicoco(トロピココ )」の味と効果と口コミ


    森永乳業株式会社は、日本人でも飲みやすいココナッツウォーター「tropicoco」を新発売しました。
    今回飲ませていただいたのは、Nateral Sports Drink「tropicoco(トロピココ)」というココナッツウォーターライチ味です。

    トロピココー2

    なんとなく夏らしく元気の出るデザインですよね。
    夏の水分補給に加え豊富なミネラル補給もでき、直接飲んで持ち運びができるキャップ付きの紙パック使用になっています。

    トロピココー1






    <ココナッツウオーターの味の口コミ>

    【ココナッツウォーターとは】
    ココナッツはココヤシの果実のことです。
    そしてココナッツウオーター(ココナッツジュース)とは、若いココナッツの中に含まれている透明な液体のことです。
    ココナッツが成熟してくるとココナッツウオーターは、徐々にココナッツの果肉と空気に置き換わるのですが、若いココナッツの果肉は少なく、柔らかくほとんどゲル状になっています。
    ココナッツウオーターは、ジュースは、東南アジア、ハワイ等の太平洋諸島、カリブ等で人気の飲み物で、脂肪は含まれておらず、100g当たり16.7キロ・カロリーくらいと低カロリーです。



    海外の健康志向の人たちには、ココナッツ果汁はかなりの人気があって、その秘密はカリウムをはじめとしたミネラルが豊富であることです。
    アメリカのセレブ達の御用達なのがブラジル産だとかいろんな話を耳にします。
    ただ、そうした ココナッツウォーターは、正直おいしくないというのが現状です。

    トロピココー4

    実際に飲んでみると、色が透明で少し白濁しています。
    果汁が60%という表示があるので、白濁した部分はココナッツの果肉なんだろうなと思います。
    一般的なココナッツウオーターは、おいしくないというイメージがあるだけに、「tropicoco」気になる味ですけど、まず決してまずくはありません。
    すごく美味しいとも言えませんけど、想像以上に飲みやすいというのが驚きでした。
    しっかりと冷やすとおいしくなります。

    森永さんでも健康に良いことは間違いないだろうけど、日本人になじんでもらうには味の改良が一番だということになったのでしょう。
    ココナッツウォーター「tropicoco」の特徴の1つは、海外で人気のココナッツウォーターをアレンジして開発した日本独自のココナッツウォーターとして、果汁やはちみつなどをアクセントとしてブレンドした上にすっきりと飲みやすいライチ味となっています。
    確かにライチ味がしっかりとついています。

    私はライチが好きでバイキングにライチがあると面倒な皮むきの労を惜しまずたくさん耐えてしまいます。
    ライチのすっきり感が飲みやすくしているのでしょう。





    <スポーツドリンクとしてのココナッツウォーターの効果と口コミ>

    【ココナッツウォーターの組成 ココナッツジュース - Wikipediaより】
    ・水 95.5%
    ・窒素 0.05%
    ・リン酸 0.56%
    ・カリウム 0.25%
    ・酸化カルシウム 0.69%
    ・酸化マグネシウム 0.59%
    ・鉄 0.5g/100g

    ココナッツジュースはカリウムやミネラルを豊富に含むため、スポーツドリンクとしても販売される。
    実際、コップ1杯のココナッツジュースは普通のスポーツドリンクよりも多くの電解質を含み、1本のバナナよりも多くのカリウムを含む。
    ココナッツジュースには人それぞれの好みがあるが、一般的には、表面にいくつかの染みができた緑色のココナッツのものが最も人気がある。ココナッツが収穫された場所によっても、風味の違いがある。例えば、インドのココナッツは甘く、ブラジルのココナッツはマイルドで、バングラデシュのココナッツは、その土壌のせいで、若干塩味があってとても甘い。
    生理食塩水が入手できない発展途上国では、ココナッツジュースが静脈点滴に用いられることもある。


    トロピココー3

    ココナッツウォーター(ココナッツジュース)そのものが「普通のスポーツドリンクよりも多くの電解質を含み、1本のバナナよりも多くのカリウムを含む」ということですから、スポーツドリンク以上にやさしく水分補給ができるはずですよね。
    それだけではなく、カリウムが豊富だという点が、運動などで水分と共に失ったナトリウムイオンやカリウムイオンなどの電解質を補ってくれるので運動にはもってこいのドリンクです。

    運動をするとカラダがどういうなるのかというと、新陳代謝が激しくなりミネラルが不足しがちになります。
    特に筋肉運動にはカリウムが必要なのですが、運動を続けているとカリウム不足になって、筋肉のけいれんを起こしやすくなりますし、汗をかくことでマグネシウムやカリウムなどのミネラルも一緒に体外に出されてしまいます。
    そういう意味で、スポーツドリンクとしてカリウムが豊富なのはとても大切なことで、ココナッツウォーターにもともとその両方の要素があるわけなんですよね。

    【tropicoco[トロピココ]商品概要】
    ・内容量:330 ml
    ・希望小売価格:137円(税別)
    ・原材料:果実(ココナッツウォーター、ぶどう、レモン、ライチ)、はちみつ、香料
    ・発売日:2014年4月22日(首都圏・東海・関西のコンビニエンスストア等で先行発売)
    ・商品サイトURL: http://www.tropicoco.jp/?blogerid=001



    森永乳業さんの新ココナッツウォーター「tropicoco」は、本日4月22日から「首都圏・東海・関西のコンビニエンスストア等で発売」されます。
    その後全国展開も視野に入れているそうです。

    容器が紙ということで環境にもいいのかなと思います。
    希望小売価格が137円なので、健康ドリンクとしては安い方だと思いますし、他のスポーツドリンクに比べても競争できるのではないかと思います。
    スポーツした後に、コンビニでしっかり冷えた「tropicoco」を購入して、水分とミネラルの補給を図るという感じで、従来のスポーツドリンクにあたらな1ページが加わるのかなと思います。
    冷えているとかなり飲みやすいですから悪くない選択になると思いますよ。
     

     


     
    関連記事
  • はてなブックマーク - 森永ココナッツウォーター「tropicoco(トロピココ )」の味と効果と口コミ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事


    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

       
    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。