ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  8年前の目標と夢 そしてアラフォー最後の44歳の今は
No1出会えるサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    8年前の目標と夢 そしてアラフォー最後の44歳の今は

    8年前に書いたエントリーから抜粋して振り返ってみます。

    現在36歳。ツレと「みみ姫(小3)」と「うさ姫(小1)」の子育て真っ最中です。
    普通のサラリーマン家庭なんです。
    収入も、総務省統計の全国平均以下…です。


    過去のブログエントリーを読み返していると、当時と今の考え方が結構違ってきていることに気がつきます。
    そのギャップは意外に面白いもので、こうした振り返りエントリーを書いたりしています。
    44歳の今は、みみ姫が高2でうさ姫は中3と受験生です。
    子育てを手間の面で見ると随分と楽になり、生活が変わりました。


    将来のファイナンス的夢は、ファイナンスフリー(経済的自由)です。
    お金のことを心配しなくても生活していける資産をもちたいです。


    そういえばいつのまにかブログでファイナンスフリーという言葉を使わなくなりました。
    そうありたいと思う気持ちに変化はありませんけど、大事な目標というわけでもなくなっている感じです。


    ファイナンスフリーを実現するためには、目標を「60歳で1億円の資産をつくる」に設定しています。
    夢は大きく持っていたいです。
    さらに夢を大きく、投資の成功の暁には「50歳で1億円の資産をつくる」を夢として持っています。


    「60歳1億円」という目標はずっと変わっていないですが、実際はそれほど必要ないとも思っています。
    これも物価次第、インフレ次第ですけど。
    当時のファイナンスフリーのイメージが、1億円の資産で年5%運用し、毎年400万円(税引き後)あればお金の事はきにしなくてよいという発想だったのですが、実際年5%の運用は簡単ではないことが分かりましたし、1億円を死ぬまで保持して何の意味があるのかと思います。
    その部分の気持ちのずれが生じているんでしょうね。


    投資はまだまだ初心者です。
    投資の目標を「1年の生活費(約180万円)を投資で稼ぐ」に設定しています。
    目標達成はいつになるか?見当もつきません…。


    年間180万円の投資利益は、41歳時点では夢のまた夢で、なんせ現在+900万円になっていないといけないのにマイナスという現実がありました。
    44歳の今は、アベノミクス相場を経てプラスになっているのですが、プラスだとかマイナスだとか、運用利回りが○%だとかにあまり興味がなくなりました。
    資産形成そのものに対して強い興味を抱いていた時期が過ぎ去ってしまったようです。

    確かに投資を始めて数年は+年180万円くらいのペースだったかもしれないですが、リーマンショックを経験してしまうと、資産価値なんて大きく変動するので今がいくらだからって明日はわかんないわけです。
    でも、円キャッシュだけを保有しているのは怖くてできませんし、それなりのバランスがとれていればいいかなと。

    別に投資収益でなくても、給料以外で新たな収入があればいいわけです。
    当時は投資の成功を自分の自己実現のように考えていた面があり、今はよりいろんな収入源を増やすことを大切にしたいです。
    もちろん投資もその1つ。
    ツレのパートも個人事業主挑戦も将来の布石です。
    定期預金や債券の金利収入もそう。その他もなんでもいいわけで、給料以外に収入があればよいわけでしょう。
    今は残念ながら生活コストが上がって年180万円では生活できてないですけどね。

    それと投資成果に年間目標を持つことを放棄しました。
    向き合わなければいけないのはリターンではなく、リスクだと分かったからです。
    リターンは得られるものをありがたくいただければいいし、環境が悪ければ短期投資でない以上、利益は上がらないので考えても仕方がないというか。
    投資のリターンはおまけなんだと考えています。
    だから資産推移の記録では投資成績分は加味していません。
    最悪なのがリターンの目標に気を取られリスク管理をおろそかにすることですね。事態は急変しますし、そうなれば地獄ですもんね。


    目標を管理する
    普通のサラリーマン家庭でも、「資産1億円」を目指すと言うのがコンセプトです。
    投資で1億円というのではなく、「節約で1億円」を基本に考えます。
    投資はその目標達成を早めるためと考えます。
    その目標は、エクセルで管理しています。
    月々に●●円貯蓄、ボーナス月に○○円貯蓄という感じで、延々と60歳まで計算したライフプラン表です。
    毎月月末に、金融資産の確認をしています。

    アセットアロケーション(資産配分)にも取り組んでいます。
    日本株、中国株、米・欧州株ファンド、外国債券、外貨MMFなどに分散投資しています。
    3箇月に1回、資産配分のチェックを行っています。


    節約という言葉ではなく、支出のコントロールという言葉を使っています。
    お金を使わないという節約的思考ではなく、お金を上手く使うという意味合いで、節約的要素も含んでいますけど、楽しみにお金を使うなどメリハリをつけた支出をしたいと思っています。
    別に節約だけで1億円めざさなくても、「資産形成の5つの要素と公式」で書いているあらゆる要素の総合力で達成すればいいと思います。

    このライフプラン表は今でもつづけていて、我が家の家の歩みの歴史であり財産です。


    抱負とこれから
    普通のサラリーマンでも、「1億円の金融資産」を持てるを実践したいと思っています。
    すごく遠くて…長い道のりです。
    節約生活は、我家では最強の武器です。
    節約で生み出した余剰資金は、投資に活用できます。
    IPOの抽選参加だって、立派な収入源です。
    ネットでクリックポイントを稼ぐのだってそうです。
    これから教育資金という大きな壁を越えないといけません。
    その養育費・学費は、2人で4760万円…家よりも高い壁です。
    なんとか、踏ん張ってがんばっていきたいです。


    普通のサラリーマンでも、シングルインカムでも「1億円の金融資産を持てるという実践記」がブログをはじめたきっかけです。
    それは今も変わりません。その基本に沿っていろいろ書いてきました。

    書いていることはほとんどが実践してきたことやその過程で感じたことです。
    もちろん、ブログでの交流の中でいろんな人の影響を受けましたし、考え方も変化してきました。
    この分野で頑張っている人のいろんな考え方を学ぶにつれ、これから頑張ろうと思っている人にとって、ヒントのなるようなことを書くようにと意識してきました。
    このブログを立ち上げたのも将来の娘たちに残すためで、だからこそこうして過去のエントリーを修正しているんです。
    時に頓珍漢なことも書いているわけですが、面白いと思った部分をヒントにしていただき、変なところはバッサリ切っていただきたいと思います。
     

    娘たちはそう遠くないうちに我が家から旅立っていきます。
    残り少ない一緒に過ごす時間を大切にしたいです。
    40歳で人生の折り返し地点を過ぎ、子育てとしても中間点を過ぎていくなかで、「残された時間」の大切さをひしひしと感じています。
    今回は目標や夢を8年前と比較したわけですが、「残された時間」という意識が8年前と明らかに違うんです。

    資産形成も大事ですが、「丁寧に生きること」に視点が移ってしまっているんです。
    資産形成がどうでもいいという訳ではないですが、そもそも何のために資産形成をしているのかを考えた時に、「ゆとりある暮らし」とか「丁寧に生きること」につながるからなんです。

    資産が少ないうちは資産形成1本で走るのもありです。
    そういう時期も必要だと思います。
    そういう時期を経験するからこそ、何のために資産形成するのかを立ち止まって考えた時に、答えを探し始めるんだと思います。
    ただ、将来の不安から少しでも解放されたいという資産形成から、自分なりのストーリーが描けるまでには、やはり資産形成を意識しなくてはいけない時期があるんだと思います。
    我が家も将来の不安から少しずつ解放され始めた時、また新たなスタートを踏み出しました。
    そのリ・スタートが、このブログのタイトルを「長が~く続けて、ゆとりある暮らし」と改めた時だったのです。 

     



    このエントリーは、2006年に書いたエントリーを修正しています。

    「人生設計をたてる」の見出しへのリンク⇒エントリー一覧(ホームページ)へ 
      
     
    関連記事
  • はてなブックマーク - 8年前の目標と夢 そしてアラフォー最後の44歳の今は
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : 人生設計を考えよう
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    初めまして

    うさみみ様。
    初めまして。あさひと申します。

    うさみみさんのブログやサイトをずっと読ませてもらっていたのですが
    コメントするのは初めてです^^(ドキドキ)

    とてもためになる記事が多く勉強になります☆

    5年前と比べて随分変わった部分も
    あるんでしょうね。

    私も資産運用、家族の幸せ、お金について
    日々いろんなこと考えています。

    twitterもされてるんですね☆
    フォローします。
    また遊びにきます^^♪
    おじゃましました。

    あさひさんへ

    あさひさん。はじめまして。
    コメントありがとうございます(^^♪

    いつも読んでいただいてありがとうございます。
    5年もたつと随分かわってきますね。
    家族の幸せが一番ですね。

    今後ともよろしくおねがいします。

    No title

    こんばんは。
    「ファイナンスフリー(経済的自由)」
    私は数年前までこれを目指して、脇目も振らずに
    投資活動にのめり込んでいました。

    考えが変わったのは2回目の体調不良の時でした。
    2回目は立ち直りに時間がかかった事もあり、
    「資産が殖える度に不幸なるのはどう考えても
    おかしい気がする」と、考えを改めるカタリストに
    なりました。

    うさみみさんの視点、「丁寧に生きること」は、
    今自分が目指している事のような気がしてきました。
    「丁寧に生きること」
    いい言葉だと思います。

    梶原ソラさんへ

    2度の体調不良があったのですね。
    「資産が殖える度に不幸なるのはどう考えてもおかしい気がする」ということですが、体調不良の原因が資産形成へののめり込みだったのなら、体調不良も1つの転機になったようですね。

    うさみみも入院したことがあり、人生の転機になりました。
    資産形成は方向性さえ合っていればいいと思いました。
    「丁寧に生きること」という言い回しは好きで使っています。
     

    No title

    今回はURL貼り付けてみました。^^

    >お金を使わないという節約的思考ではなく、お金を上手く使うという意味合いで・・・、支出のコントロールという言葉を使っています。
    良いですね、このフレーズ。「節約」よりも積極性が感じられます。
    今後、ほしおブログでも使わせていただきますっ!

    ほしおさんへ

    言葉のイメージだけとはいえ、節約だけという意識ではなくなっているので、支出のコントロールという言葉を使っています。
    好きな言葉の1つです。

    最新記事


    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

       
    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。