ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  疑問を持つ力(テストの花道)
No1出会えるサイト

疑問を持つ力(テストの花道)

 
今回もNHKの番組「テストの花道」を見て、「疑問を持つ力」について考えてみます。

人は「考え方」を手に入れたとたん頭が良くなる生き物である




<疑問を持つ力>

人はいろんなことに興味を持つ生き物です。
興味を持つ発端となることの1つに、「疑問を持つ」ということがあります。
普段、いつもどおりのことだけをやっていては、疑問を持つ機会がほとんどありません。
疑問を持つためには、それなりに工夫がいるのでしょう。

【クエスチョンマトリクス】5W1Hで疑問を見つける→「when」「where」「who」「what」「why」「how」を使って疑問を意識する。
・マトリクスを全部埋める必要はない
・見つけた疑問は必ずメモ


疑問を持つと答えが欲しくなるのが自然です。
今はネットや本で手早く調べる事ができます。
疑問を持ち調べるというのは、一見良さそうですが、かなりもったいない行為です。



<仮説をたてる>


疑問を持ち調べる前にすべき事は、「仮説をたてること」です。
世の中には疑問に思った事に対して必ず答えがあるわけではありません。
大人になれば何が正解かは定かでないけど、何らかの選択をする必要があることがたくさんあります。

そこで「仮説をたてる」という視点が大切になります。
こういう癖は子どものうちからつけておくといいかもしれません。

疑問を持つと答えが欲しくなるけど、まず「仮説をたてる」こと
「仮説をたてる」では、分からなくもいいから自分で考えてみる


分からなくてもこうではないかと自分で考えてみるのがいいですね。
この「仮説をたてる=自分で考える」をやってみるだけで、格段に記憶に残りやすくなります。

「疑問」→「仮説をたてる」→「調べる」
・疑問は仮説をへて調べる事が大切


分からなくても良いから自分で仮説をたてたあと、調べてみると例え仮説が間違っていたとしても記憶にのこりやすくなります。
これで疑問を持つ癖がつくと毎日が楽しくなるかもしれませんね。
普段の生活でもそうして知りたい事が増えてくるときっと楽しくなります。

そしてこれらは、関連付ける力、自分で分かりやすい形にする力を培うことにもつながると思います。







関連記事
  • はてなブックマーク - 疑問を持つ力(テストの花道)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】

    テーマ : 中高生の親
    ジャンル : 学校・教育

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード