ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  みみ姫の誕生と持ち家という生涯最高の買い物(住宅ローン)
No1出会えるサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    みみ姫の誕生と持ち家という生涯最高の買い物(住宅ローン)

     
    いよいよ自分が親になり子どもが産まれるというきっかけから、「子育てと住宅環境」を意識するようになり、住む場所を探して土地を買い戸建て住宅を建築しました。

    (関連するエントリー)戸建て住宅・家を買うという決断(費用と頭金、シミュレーション)

    みみ姫が産まれることがわかってから持ち家を検討し始めて、娘がお腹の中ですくすくと育っている間に家の建築も着々と進んでいきました。
    そしてみみ姫の誕生した同じ月に、ついに家が完成しました。




    <巨額の支払いに震える>


    家の前金を現金で持っていったときもかなりビビりましたが、頭金と会社の住宅ローンを現金と小切手で支払った時は、どこかで誰かに見られなかったか、つけてきている人はいないかなど、回りをキョロキョロしてほんとビビってました。
    小切手の支払いというのは、あまり大金だという実感がわかないものです。
    頭金は4割強とかなりの金額でしたので、持ち運ぶだけでも恐怖がありました。

    支払いを済ませ鍵を受け取り、抵当権付きですが、我が家のマイホームのオーナーとなったのです。
    マイホームは、生涯で最高額の買い物なんだと思います。




    <住宅の主な支払いの流れ>


    頭金は4割強を支払いましたので、5割強は住宅ローンとして今はなき住宅金融公庫からの融資と、会社からの融資を受けました。
    金利は10年まで年利3.1%(固定金利)の住宅金融公庫通常融資と3.6%(固定金利)の住宅金融公庫特別融資、そして2%台(変動)の会社からの融資でした。
    公庫融資については、10年目以降は年率4.0%(固定金利)とかなり高めの金利という契約でした。
    本来なら会社の融資をもっと受けたかったんですけど、在籍年数が少ないためあまり借りらなかったんです。
    まだ若かったんです。

    今では考えられないくらい高金利に見えますが、当時はそれ以前に比べると金利が低かったんです。
    今のような低金利は異常だと思われますが、逆に言えばチャンスでもありますね。

    住宅金融公庫融資は、借りられるまで時間が想像以上にかかりましたので、家を手に入れてから公庫融資までの期間は、銀行からの「つなぎ融資」を受けました。
    このような数か月のタイムラグがあることを知らずに勉強不足でした。

    【我が家の持ち家関する支払いの流れ】
    ・手付金をうち契約
    ・「頭金+会社の住宅ローン+つなぎ融資(銀行)-手付金」で支払う
    ・公庫融資を受け、つなぎ融資を返済する





    家を買う上で勉強不足なことがたくさんあり、反省点も多いのですが、やはり衝動買いに近くてじっくり考えなかったことが一番の反省です。
    ローコスト生活を送り頭金は多めに用意できたという意味では用意周到と言えなくないですが、人生最高の買い物をする割には、物件自体をじっくり勉強しなかったのが反省です。
    でもいくら反省してももう遅く、5年後には半値近くになってしまいました。
    まあ15年たってもそこからはあまり変わらないんですけどね。

    家を買うと決めた方は、何年もかけてじっくり物件の研究をした方がいいと思います。
    そのためには、我が家のような子どもができたから家を買うなどという衝動買いではなく、人生設計をしっかりもって取り組むことをお勧めしたいです。
    人生設計なんて考えたことがなかったのが、これらの反省と住宅ローン繰り上げ返済の戦いの中で、20代のうちにマネープランの大切さを感じて取り組むことができたので少しは反省点を生かせました。

    そして子育て環境として家を買う場合にもっとも大切なことは、子どもが通うであろう「学校」です。
    家を買うときはそれだけしか見えないものですが、本当に大切なのは「学校」なのです。
    どの学校が良くて悪いのか、学校区はどうなっているのかという情報収集が大事です。
    我が家は十分調査していませんでしたが、結果的にはそれほど悪くはなかったので助かりました。
    まあ、良くもなかったですけど。




    このエントリーは、2008年8月5日にUPしたものを修正しています。
     
    「これまでの人生」の見出しへのリンク⇒エントリー一覧(ホームページ)へ  
    関連記事
  • はてなブックマーク - みみ姫の誕生と持ち家という生涯最高の買い物(住宅ローン)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : 人生設計を考えよう
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事


    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

       
    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。