ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  NHK 基礎英語2で勉強(ストリーミングとダウンロード)
No1出会えるサイト

NHK 基礎英語2で勉強(ストリーミングとダウンロード)


英語のリスニング対策として、娘は基礎英語をiPodに入れて聞いています。
基礎英語2とは、基礎英語1をマスターした人で、英語の基礎体力を養成したい人が対象となっており、中学2年生レベルの内容となっています。




<基礎英語2の内容>


(2012年の講師)
講師は、佐藤久美子(さとう くみこ)先生。
出演は、Janica Southwick(ジャニカ・サウスウィック)さんとChris Parham(クリス・パーハム)さん。

(2011年の講師)
講師は、高本裕迅(こうもと ゆうじん)先生。
出演は、Kiko Wilson(キコ・ウィルソン)さんとMaxwell Powers(マックスウェル・パワーズ)さん。


英語の文法や語彙(ごい)を学ぶためのコーナーもあります。
ただし、文法用語はむずかしいのでなるべく使わない方針で、いろいろな例に接しているうちに、文法だけでなく、表現も自然に身につくように工夫しているそうです。

月曜~木曜はレギュラーレッスン。
(2012年は)アメリカからイギリスへ引っ越してきたスミス一家によるイギリスの生活や文化を描いたストーリーです。
(2011年は)個性のちがう3人の中学生の主人公が、A-3(エイ・スリー)という秘密のクラブを結成し、毎月秘密のミッションを実行するというストーリーです。
そして、金曜日は復習日です。

「英語で長い文章を聞く練習」が無料でできるのと、ラジオ番組なのでテキストのにらめっこせずに、何かをしながら聞くだけでも勉強になると思います。
普段から、英語を耳に入れることは、英語のテストでいい点を取ることよりも大切なことかもしれませんね。

※キコ・ウィルソン(本名はウィルソン祈子)さんはモデル、ナレーターさんなんですね。2012年はEテレ「えいごであそぼ」や基礎英語1にも出演なんだそうですよ。そうそう、高本裕迅(こうもと ゆうじん)先生やMaxwell Powers(マックスウェル・パワーズ)も2012年は基礎英語1を担当するみたいです。




<基礎英語2の放送時間とストリーミング>


ラジオ第2
放送:月~金曜日 午前6:15~6:30
再放送:月~金曜日 午後7:00~7:15/午後9:15~9:30

早朝です。
私はまだ寝ていますが、娘は起きて聞いています。
朝早いよ~という人のために、基礎英語2のホームページhttp://www.nhk.or.jp/gogaku/english/basic2/では、先週放送した番組を聴くことができるストリーミングが用意されています。
本放送の翌週の月曜午前10:00から1週間掲載されます。
これもパソコンの前ということで不便ですし、携帯電話のネットからでもいけるのでしょうがよく知りません。
※2012年では娘は基礎英語3に取り組んでいます。




<基礎英語2をダウンロード>


娘は基礎英語をiPod(保存形式:MP3)に入れて聞いています。
ほぼいつでもどこでもいつの放送日の分でも聞ける状態です。
こうしたニーズは極めて高いと思われますが、NHKでは無料でダウンロードという提供はありません。

ネットで調べていくと、「NHKラジオ語学番組キャプチャツール」というのを公開されている人がおられます。
NHK側も対策を加えてきているようで、上手くダウンロード行かないときもあるようです。
利用は自己責任の範疇だと思いますので、気になる方は検索から探してください。


あとは、NHKが提供する有料ダウンロードサービスを利用する方法があります。
http://www.nhk-sc.or.jp/gogaku/dls/

・「モーテ」<ATRAC形式>
・「モーテウイン」<WMA形式>
・「iTunes」パソコン、iPod・iPhone向け
・「FeBe!」
・「モーテ・タッチ」アンドロイド端末向け

我が家は、「iTunes」と「iPod」での利用なので、「iTunes」をクリックすると、「iTunes Store」の画面になり有料ダウンロードでの購入ができます。
残念ながら、私の感覚では手軽に出せるお金とはいえません。
娘なりに録り逃した分の入手方法を探した上で、遠慮がちにお金がかかるんだけど、途中勉強できないのはつらいからと相談を受けました。

費用は、半月分で600円です。
すべてこれでまかなうとなると月1200×12カ月=14,400円と結構な額になります。
ただ、放送より先行して手に入れることができるのと、放送では繰り返しの部分が編集されてより短時間になっている手軽さがあります。
放送は1度聞くに対応していますが、ダウンロード分は何度も聞くに対応しているといえます。

我が家は、不足分を購入するのみですので、そうかんがえると半月600円は、まあよいかなとおもえる出費です。




<itunes storeの使い方>


「iTunes」でのダウンロードは、「itunes store」からとなります。
娘によると無料ダウンロードもあるけど、アカウントを作成しないといけないということでできなかったそうです。

参考までに「iTunes」の入手先を書いておきます。
・アップルのWebサイトからダウンロードし、「iTunes」の設定する。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

「iTunes Store」を利用するには、アカウント作成が必要です。
ここで気になったのが、「クレジットカード」の登録です。
クレジットカード払いに慣れてこうして情報を相手に渡すことに慣れている人は問題ないのですが、抵抗がある人はおられるでしょう。
「iTunes Music Card」というプリペイドカードが使えるようなので、我が家はこれにしました。
これだとカード額以上の購入ができませんのでいいと思います。

iTunes Music Cardには 2500 円、5,000 円、10,000 円 の種類があり、Apple Store 直営店、家電量販店、Amazon.co.jp などで買えます。
我が家が購入したセブンイレブンでは 1,500円、3,000円 のカードがあります。
我が家は1500円のカードを購入しました。

アカウントを作成すると、普通のネットショップのように手軽に購入できるようになりました。
ダウンロードも完了し、娘も満足そうだったのでよかったです。
これで無料ダウンロードもできるようになったのでよろこんでいるのでしょう。
残高はiTunesの右上に、900円と表示されていました。



「NHK 基礎英語2」はファンが多いし、無料のコンテンツとして素晴らしいと思います。
ただ、いつでもどこでも楽しむとなると、データとして保有する必要があります。
いつでもどこでも空いた時間に聞くのが一番だと思います。




 
 
このエントリーは、2011年7月10日にUPしたものを追記、修正しております。
関連記事
  • はてなブックマーク - NHK 基礎英語2で勉強(ストリーミングとダウンロード)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】

    テーマ : 高校受験
    ジャンル : 学校・教育

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    コメントはお久しぶりです(^^)
    何だか、うさみみさんのお嬢様のほうが
    進んでいらっしゃる感じですね♪
    私はiPadでまだiTunes Storeでまだ
    何もダウンロードしてません。
    プリペイドカードは購入済みです。
    これから徐々に、iPadでの生活を今よりも
    楽しんでいきたいと思います。

    Kirara☆さんへ

    娘は音楽を聞くだけなので、そこでダウンロードしなくても、音質を気にしなくても無料で音を取れる所があるので、不自由はしていないようです。
    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード