ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  進研ゼミ 私立高校特集とながら勉強のすすめ
No1出会えるサイト

進研ゼミ 私立高校特集とながら勉強のすすめ

 
中学校2年生になった頃から、みみ姫は高校進学を意識し始めているようです。
第1志望はある公立高校ですけど、これがかなりの難関で、現在の成績でなんとかいけるかどうかというレベルのようです。
そこで第2志望の私立高校も気になってくるわけです。

勉強の方は、塾には行かずに自分でコツコツやるタイプで、親が口出しすることはほとんどありません。
中学校入学時に始めた進研ゼミ中学講座や市販の問題集などを頑張っています。

(関連するエントリー)
進研ゼミ中学講座の体験記(評判など)




<私立NEWS>


進研ゼミでは「親ゼミ」という小冊子があって、親側の悩みの解決などの特集があります。
また、内申が何年生から対象なのかや、高校別の情報の特集があったりします。
こうした情報がいいタイミングで送られてくるのは、悪くないと思います。

みみ姫と妻が、ある私立高校の見学の話をしていました。
進研ゼミから「私立NEWS(臨時特別編集号)」が送られてきたのがきっかけです。
各私立高校の取材資料や学校説明会の日程、それにオープンスクールの日程などが書かれています。

オープンスクールは、「絶対、この高校に行きたい」と思う大きなきっかけになることが多いようです。
目標がはっきりすると、自然にやる気もでます。
自分のペースで勉強している娘ならばなおさら、目標とやる気の充実は大切になって来ますし、そこへの親としてのサポートや応援は重要になります。




<集中力>


進研ゼミ中学講座の中2の10月号の親ゼミの特集は集中力です。

【集中力の仕組み】
・誰もが集中力を一定量貯められるタンクを持っています。学習前は環境を整えるなどしてタンクを満タンにしましょう。
・しかし、集中力は使えばへるものです。
・でも減っても補給できます。
■つまり、学習前は集中力のタンクを満タンにし集中できる環境づくり、学習中は時に補給していくこと(集中力を持続させる工夫)が大事!


「早く勉強しなさい」と声をかけるというのは、学習に向かおうと思えていない子どもに言っても反発されるか、集中力が充実していない中で効果の薄い勉強になってしまう可能性があります。
幸い「早く勉強しなさい」と言うような状況はほとんど経験がないので助かります。
放っておいても娘なりのやり方で、やっているということを知っているので、言う必要はないと思っています。
「ごはんできたよ」、「がんばっとるなぁ」などの声かけはしますけど、「娘のじゃまをしない」、「茶化さない」を注意しています。




<ながら勉強は悪いのか>


「ながら勉強」をしていると本当に集中できているのか気になるところです。
みみ姫は、いつもipodで音楽を聞きながら勉強しています。
こちらが何を言っても聞こえていない状態です。
それがこの娘のやり方ならと口出ししたことはありませんが、少々不安はあります。

ちょうど、進研ゼミ中学講座の中2の10月号の親ゼミの中でそのことが書かれていました。

お子さまが音楽をかけて勉強していると「本当に集中しているの?」と不安になる事がありますよね。しかし、人は音や光などが全くない環境では、逆に集中できなくなる、という実験結果があるのです。この実験でわかったことは、適度な音や刺激がある方が、心が安定し、集中しやすいということでした。


子どもが勉強するからといって、大音量でなければ回りで音をだしてもいいようです。
私と妻とうさ姫がテレビを見ている隣の部屋で、みみ姫が勉強していることもしばしばあり、たまにみみ姫がTVの内容を気にしていることもありますが、特に音を小さくするとか辺に気を遣うことはしていませんでした。
それでいいようですね。

うるさくて集中できないのであれば、自分の部屋で勉強すればいいわけですし、ipodを聞いていれば聞こえにくいわけですもんね。
その時にいたい場所で勉強すればいいわけで、それはみみ姫が決める事なので、任せておくことですね。

それにしても音楽を聞きながら勉強するのは悪いわけではないということなのでホッとしました。
私自身、ながら族なので、止めさせる気はさらさらなく、妻も注意する事もないので、気になりつつもという感じでしたので一安心です。



 
 
(関連するエントリー)進研ゼミ中学講座の体験記(評判など)
  
関連記事
  • はてなブックマーク - 進研ゼミ 私立高校特集とながら勉強のすすめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】

    テーマ : 高校受験
    ジャンル : 学校・教育

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード