ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  宇宙芋(エアーポテト)でお好み焼き
No1出会えるサイト

宇宙芋(エアーポテト)でお好み焼き

 
 
宇宙芋(エアーポテト)の食べ方」で、宇宙芋をご紹介しました。
このエントリーでは、この宇宙芋を使ったお好み焼きの作り方を書いていきます。

    宇宙芋2




<宇宙芋の皮をむいてみる>

 
宇宙芋は、地上に実る自然薯のようなものです。
宇宙芋について知りたい方は「宇宙芋(エアーポテト)の食べ方」を読んでみて下さい。

写真は9月中旬に収穫したもので、早目の収穫の為まだ若く堅い状態のものです。
では、少し皮をむいてみます。

   宇宙芋3

宇宙芋の本体は、薄い黄色をしています。
切った後すぐはもう少し白っいぽい色をしていますが、だんだんと色がついてきます。

表面の茶色い皮は、パリパリという感じでとても薄いです。
皮と芋本体の間に、黄緑色の薄い部分があります。

   宇宙芋4

家族4人分に対し、宇宙芋はやや大きめのものを3つ使ってみました。
我が家のお好み焼きのコンセプトは、「キャベツたっぷりで粉は少なめ」でできるだけ野菜水分でネタを作る様にしています。
ここに卵4個(家族の数)とヤマノイモ系をすりつぶしたものものをつなぎとして使います。

使用するヤマノイモ系は、自然薯(細長い、高級品)、やまのいも(丸い、やや高級品)、長芋(やや細長い、安っく水分が多い)そして宇宙芋となります。
この中で人気ナンバー1は、この宇宙芋なんです。




<宇宙芋をすりつぶしてみる>


この宇宙芋をすりつぶしてみると凄い事になります。

   宇宙芋5

写真のボールの中身は、細かく刻んだキャベツとお好み焼き粉を交互に入れ、その中央に卵を4つ落とした上に、宇宙芋をすりつぶし、すりつぶせなかった残りを細かく刻んでその上に乗せています。

すりつぶした宇宙芋は、う~んと空気と混ざる事で、写真の様な赤茶色の色になります。
見た目は気持ち悪いですが、これは宇宙芋に含まれるポリフェノールが褐変したものと考えられます。
抗酸化物であるポリフェノールが含まれている上に、自然薯のような粘りがあります。
宇宙芋とは、自然薯の仲間なんです。

   宇宙芋6
 
ということで、これらを全部かきまぜると記事の完成です。
これだけつなぎがありますので、粉は少なくても十分です。
むしろ粉は出来るだけ少ない方がいいと思っています。

磯辺揚げのようなフワフワ感がこのお好み焼きの売りです。
とにかく大量のキャベツをすった自然薯で包み込んでしまいようなイメージです。

   宇宙芋7

あとは、ホットプレートで豚肉をあらかじめ焼いておき、その油でお好み焼きを焼いていきます。
ボール1杯分のネタで、2回に分けて計7枚~8枚程度を焼きます。

粉を少なくする事で、中はフワフワになっていますので、表面はしっかり焼いても堅くはなりません。
味は、なんと表現したらいいかわかりませんが、芋の味があることが分かります。
我が家のお好み焼きはこのようにとてもシンプルなものです。
 



 
 
関連するエントリー「宇宙芋(エアーポテト)の食べ方
 
 
関連記事
  • はてなブックマーク - 宇宙芋(エアーポテト)でお好み焼き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】

    テーマ : 美味しいもの
    ジャンル : グルメ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード