ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  バーモントリンゴ酢を飲む(リンゴ酢の効果・効能、お酢を飲む効果、飲み方)
No1出会えるサイト

バーモントリンゴ酢を飲む(リンゴ酢の効果・効能、お酢を飲む効果、飲み方)

 
私は2011年の夏に、妻の実家に帰省した時にリンゴ酢をいただいてから飲み始めています。
はまっていると言っていいです


<バーモントリンゴ酢>


主に飲んでいるのが、オリヒロ株式会社の「ORIHIRO バーモントリンゴ酢」です。
私は甘党なので甘いものが大好きなんです。
それに酸っぱいのも大丈夫なんです。

ORIHIRO バーモントリンゴ酢(ORIHIROのHPより)
米国のバーモント州に古くから伝わるバーモント民間療法“VERMONT FOLK MEDICINE”に基づいて、リンゴ酢とハチミツをベースに作られた健康・美容飲料。 リンゴとハチミツが醸し出す、まろやかな甘味と米酢の爽やかな酸味が特徴です。
(内容量) 1800ml
(希望小売価格) 4,200円(税込)
(原材料名) 果糖ぶどう糖液糖、リンゴ酢、精製蜂蜜、リンゴ果汁、米酢、香料、クエン酸、甘味料(ステビア)、リンゴ酸、乳酸Ca、酒石酸、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB2
(栄養成分表示:100ml中)139kcal、炭水化物32.41g、たん白質0.03g、ナトリウム5mg、脂質1.07g
(その他)濃縮タイプ:5倍前後


私はお風呂上りに結構な量を飲んでいます。
リンゴ酢は健康に良いとか、リンゴ酢でダイエットいう話も良く聞きますが、私の場合はどちらかといえば、お腹がすいているのをごまかすために甘い飲み物として飲んでいるという感じです。
食事は腹八分目を意識しているので、どうしてもイライラとするのを、このリンゴ酢は上手く防いでくれています。

1日コップ2杯飲むとして、カロリーとしては少なくありません。
コップ2杯分の約400mlは、やや濃いめの4倍濃縮でも原液100mlになるので、139kcalになります。
でも、おやつを食べるよりずっとカロリーが少ないです。

それにしても、リンゴ酢ってなんでこんなに甘いのでしょうか。
成分を見ると、果糖ぶどう糖液糖・精製蜂蜜・リンゴ果汁・甘味料(ステビア)といったところでしょうか。

 


 

 

<リンゴ酢の効果>


せっかく飲んでいるわけですから、リンゴ酢の効果を調べてみました。

■リンゴ酢含まれる酢酸、リンゴ酸、クエン酸などの天然の酸が脂肪と結合することによって、中和する作用があるようです。
■リンゴ酢含まれるアップルペクチン(食物繊維の一種)が、腸のぜん動運動を活発にしてくれるようです。
■アップルペクチンには、腸の中のビフィズス菌を増やしてくれたり、悪玉コレステロールを減らして、善玉コレステロールを増やしたりする効果もあるようです。
■リンゴ酢に含まれる豊富なカリウムは塩分の排泄を助けてくれるようです。

なるほどなと思ったのは、一般的なお酢(米酢・黒酢など)にあるツーンとした鼻につくにおい(酢酸の揮発性が原因)がありますけど、リンゴ酢に含まれるクエン酸やリンゴ酸、コハク酸が不揮発性であるために酢酸の臭いをあまり感じなくなるということらしいです。
だから飲みやすいんですね。

「リンゴ酢の効果」を検索していると、いいことづくめのことが書いてあります。
「○○が含まれているから□□効果」というのは、あまり鵜呑みにしないようにしています。
ダイエットにも効果があるようですが、これでダイエットするつもりはありません。
あくまで、腹八分目に押えることで体重管理をしていきます。
リンゴ酢は、腹八分目の状態で感じるも少しなんか欲しいなという心の隙間を埋めてくれればいいんです。




<割安なペットボトル入りりんご酢>


りんご酢は基本的に自分にあった飲みやすさを気にすべきだと思いますが、お値段を気にする場合だと、ペットボトル入りのりんご酢が割安です。
りんご酢がどんなものなのかを試しに飲んでみるにはいいと思います。
ただし、純リンゴ酢ではないのでストレートに味わうと少々キツイようです。


 






<リンゴ酢 清涼飲料水>


ところで、私の飲んでいるリンゴ酢のパッケージには「清涼飲料水」と表記されています。
おや、「清涼飲料水」ってカロリーの高いジュースやポカリのイメージです。

いろいろ調べてみるとやはり「ダイエットには醸造酢のりんご酢」と言う言葉が出てきます。
「清涼飲料水」と書かれていて、原材料名に「果糖ぶどう糖液糖」という吸収されやすい糖分が含まれているので、逆に太りやすいということのようです。
確かに、ダイエット目的でリンゴ酢を飲むのであれば、「果糖ぶどう糖液糖」などはない方が良さそうです。
こうした表記にも注意が必要なようです。




<その他のリンゴ酢>


妻の実家でいただいたリンゴ酢は、確か富士薬品の製品だったと思います。
すごく甘くておいしかったです。
「醸造酢リンゴ酢」が欲しい場合は、やはりミツカンや内堀醸造といった醸造会社を探すのがいいんでしょうね。
送料無料であればいずれ試してみたいと思います。

 
 
  

 



このエントリーは、2011年9月23日にUPした記事を修正・追記しています。
  
関連記事
  • はてなブックマーク - バーモントリンゴ酢を飲む(リンゴ酢の効果・効能、お酢を飲む効果、飲み方)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】

    テーマ : 美味しいもの
    ジャンル : グルメ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード