ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  個人向け復興応援国債の利率とキャンペーンの比較(復興記念金貨、銀貨)2012年情報
No1出会えるサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    個人向け復興応援国債の利率とキャンペーンの比較(復興記念金貨、銀貨)2012年情報

     
    東日本大震災からの復興を応援する「個人向け復興応援国債」(「個人向け利付国庫債券(変動10年)」第801回債)が、平成24年3月5日から3月30日まで募集となっています。
    「個人向け復興応援国債」の発行日は4月16日になります。

    東日本大震災からの復興を応援する意味で「個人向け復興応援国債」は、当初3年間の金利は年0.05%(税引後0.04%)と通常の変動金利型より低く設定されます。
    ですので金利収入を期待している人は、購入しずらいかもしれません。
    しかし、購入から3年間に中途換金しなければ、金額に応じて「復興記念の金貨や銀貨」がもらえるそうです。

    「個人向け復興応援国債」の購入を検討している人は、各金融機関の販売キャンペーンを比較してできるだけいい条件で購入したいですよね。

    各金融機関の販売キャンペーンは、一部の証券会社で実施されるようです。




    <個人向け復興応援国債の利回り>


    2011年冬に発行された「個人向け復興国債」は、3年債【固定金利型】(第19回)と5年債【固定金利型】(第25回)、10年債【変動金利型】(第37回)の3種類がありましたが、2012年「個人向け復興応援国債」は、10年債【変動金利型】のみになっています。
    金利もこれまでの設定とは少し違う部分がありまので注意して下さい。

    「個人向け復興応援国債」10年債【変動金利型】(第801回)の利率
    ■当初3年間:金利は年0.05%(税引後0.04%)で固定金利となる
    ■4年目以降:通常型と同じく「基準金利×0.66(下限は0.05%)」として変動金利となる。


    利払日は、毎年4月15日及び10月15日の年2回です。
    4年目以降は、10年債の変動金利型として、半年ごとに利率が見直され、利率の決定方式は「利率=基準金利×0.66」。(最低利率0.05%)となります。
    とにかく最初の3年間は、ほとんど金利がつきません。
    しっかりと復興に役立ててほしいものです。




    <個人向け復興応援国債の趣旨>


    個人向け復興国債に「応援」がついているわけで、その言葉通り東日本大震災からの復興を応援するという意味合いが込められています。
    私の理解では、復興が3年間で終わるかどうかはともかく、金利収入を我慢できる人は3年間の復興の応援の念を込めて購入して欲しいということだと思います。

    「個人向け復興国債」を購入した時に、復興に協力したことに対する感謝の意により財務大臣の「感謝状」をいただきましたが今回も贈られるようです。
    そしてここがポイントなんですけど「個人向け復興応援国債」を3年保有した人には「東日本大震災復興事業記念貨幣」となる「一万円金貨」や「千円銀貨」が送られてくる予定になっているようです。

    「一万円金貨」や「千円銀貨」をもらうためには、債券発行の日から3年目の利払日(基準日)に「100万円以上の残高を有している方」を対象となります。

    ■残高1000万円毎に一万円金貨を1枚
    ■残高100万円毎に千円銀貨1枚
    (国債購入者限定特製ケース入り)

    ですので、残高が1500万円ならば、「金貨1枚+銀貨5枚」がもらえる事になります。

    金貨と銀貨のデザインですけど、「復興記念硬貨のデザイン発表 復興債購入者への贈呈用」の記事の写真を使わせてもらいます。

    ■1万円金貨:「奇跡の一本松とハト」と「東北の復興特別区域とハト」のデザイン

       金貨ー1  金貨ー2

    ■1千円銀貨:「奇跡の一本松とハト」と「稲穂と大漁旗の漁船」のデザイン

       銀貨ー2  銀貨ー1

    私は、東北のお手伝いに行った時に、瓦礫の向こうに遠目に「奇跡の一本松」を見ました。
    「奇跡の一本松」は残念なことのになりましたけど、金貨や銀貨のデザインになって復興のシンボルになってほしいです。

    ■金貨(額面価格10,000円):純金15.6g (1/2 トロイオンス)、直径 26.0mm
    ■銀貨(額面価格1,000円):純銀31.1g (1 トロイオンス)、直径 40.0mm






    <2012年個人向け復興応援国債キャンペーン>


    50万円以上の購入から個人向け国債キャンペーンを実施している所がありますが、今回のキャンペーン比較は、銀貨の対象となる100万円で調べました。

    ■大和証券:「現金3000円+交換ポイント100pt」もしくは、「ダイワのポイントプログラムボーナスポイント3000pt+交換ポイント100pt」
     (条件:新規資金の入金もしくは円建債券の償還金で「個人向け復興国債」「個人向け復興応援国債」を購入)
     (第21回3年債(固定金利型)<個人向け復興国債>はキャンペーン対象外)
    ■野村証券:「現金3000円」
     (条件:新規資金の入金で3「月募集の個人向け復国債」を購入)
    ■SBI証券:「現金2000円」






    <中途換金(途中解約)について>


    「個人向け復興応援国債」は、発行から1年経過後はいつでも中途換金が可能です。
    しかし、中途換金にはペナルティがあります。

    「個人向け復興応援国債」を中途換金する際、下記により算出される中途換金調整額が、売却される額面金額に経過利子を加えた金額より差引かれます。
    ●10年債(変動金利型):直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685」

    ※2013年1月からは、2013年1月からは、利子所得にも復興特別所得税が課税される


    直近2回の各利子は利子が凄く少ないので痛くはないですが、3年間保有していないと金貨や銀貨がもらえなくなりますので途中換金には注意が必要です。




    <東日本大震災復興事業記念貨幣の金貨・銀貨としての価値>


    金貨や銀貨と聞くと、ひょっとして価値が高いのではと想像してしまいますよね。
    3年分の利子よりも高いのであれば復興応援の意味はないので、それより少ないと思われます。

    ■金貨の額面=1万円
    ■金貨の純金としての価値=金貨の重さ×金価格=金15.6g×5,000円/g=78,000円
    (金価格が5,000円/gの条件で計算)

    ■銀貨の額面=1千円
    ■銀貨の純銀としての価値=銀貨の重さ×銀価格=銀31.1g×100円/g=3,110円
    (銀価格が100円/gの条件で計算)

    2012年2月現在の金利や金・銀価格水準を考えると、通常の個人向け国債の場合の利子より随分少なくなりますね。
    しかし金や銀の価格によってはどうなるかわかりませんし、復興支援が出来る上にであり、東日本大震災復興事業記念貨幣をゲットできるのであれば、ニーズはあるようにも思います。
    我々のように資産形成途中世代でも金貨は無理でも銀貨なら協力できるかもしれません。

      
    関連記事
  • はてなブックマーク - 個人向け復興応援国債の利率とキャンペーンの比較(復興記念金貨、銀貨)2012年情報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : アセットアロケーション(資産配分)
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    銀貨、かっこいいですね~。

    (純銀としての価値はとりあえず置いておいて)
    欲しい気持ちはありますが、
    残念な事に私は100万円も国債を買えません。 ;;)

    ・・・変なコメントをすみません ^^;

    Kapokさんへ

    財務省の戦略はなかかないいかもしれませんね。
    復興への協力と記念硬貨のプレミアという組み合わせは。

    復興への協力も踏まえ、どうするかキャンペーンを見ながら検討していくつもりです。


    最新記事


    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

       
    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。