ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  smart fortress 2012に感染(ウイルス感染対策)
No1出会えるサイト

smart fortress 2012に感染(ウイルス感染対策)

 
検索キーワードで調べ物をしていると、3つほど開いていたインターネットエクスプローラーが突然全部落ちました。
こういうことは、パソコンが重い時にたまにあることですけど、今回はなにやら見慣れないアイコンがパソコン画面右下のタスクバーにあらわれて、「smart fortress 2012」なる見た事がないようなアイコンが表示されました。

       Smartsfortresss2012sicon.jpg


英語なのでぱっと見た感じではどんなサイト?ソフト?か良く分からなかったのですが、なんか訳の分からん事をされているような感じで一瞬でヤバイと感じ、ウイルスソフトを作動させようと見てもタスクバーから消えてしまっていたので、「smart fortress 2012」が何か調べようとインターネットエクスプローラを立ち上げてようとしたけど無理で、とりあえずシャットダウンしました。

再度、パソコンを立ち上げてみると、いきなり「smart fortress 2012」があらわれ、ウイルスソフトが常駐状態になっていないので、流石にヤバすぎと思って、コントロールパネルからアンインストールで「smart fortress 2012」を探しだし、なんとかアンインストールできたようです。

「smart fortress 2012」がどんな悪さをしたのか私にはまったくわかりませんが、少なくともウイルスソフトをスルーされたのはショックで、再起動時もウイルスソフトが立ち上がらないのに2度目のショックを受けました。
とりあえず、「smart fortress 2012」がアンインストールできたのか、インターネットエクスプローラーが立ち上がり、ウイルスソフトも立ち上がったので、ウイルスおよびスパイウエアのスキャンをしました。





<smart fortress 2012とは>


「smart fortress 2012(スマートフォートレス2012)」を調べてみると、

・セキュリティソフトを装ったウイルス
・偽パソコン診断ツールという感じのウイルス
・脅し目的の偽セキュリティソフト、偽メンテナンスソフト

という感じです。

このウイルスの散布サイトに、単にアクセスするだけで気付かないうちに勝手に強制インストールされるそうです。
私の場合も、なんか変だという感じから数十秒もしないうちに感染してしまったようです。

「Java」、「Adobe Reader」、「Adobe Flash Player」といった今やなくてはならない程有名なフリーソフトのセキュリティ上の欠陥をついてきていると書いているサイトがありました。
そうだとすると我が家のパソコンは極めてあやしい…というか既にやられたのであやしいどころかアウトだわ。

MyJVN バージョンチェッカー」を使って、バージョンのチェックをしていこうと思います。

それにしても、こうなると対策を検索するのも怖くなります。
このウイルスに感染した人が検索してくるところに、同じような弱点を突いたウイルスを仕掛けるサイトがあっても全然おかしくないので、これ以上調べるのはやめました。


それにしてもアンインストールだけでいいのだろうか? 心配です。



とりあえずやってみた作業(Vista)】

■管理ツールからサービスを起動して「無効」にされた各サービスを「自動」に設定すると紹介しているサイトがあったので確認してみた。

・[スタートボタン][コンピュータを右クリック][管理(G)を選択]→[コンピュータの管理][中央メニューのサービスとアプリケーションを選択][サービスを選択]
紹介されていたSecurity CenterとWindows Updateは、スタートアップの種類は無効にされておらず、自動(遅延開始)だったので放置。

【隠しファイルの表示/非表示を切り替える方法(Vista)】
・[スタート][コンピューター][整理メニュー][フォルダーと検索のオプション]をクリック
・フォルダオプション画面の表示タブのファイルとフォルダを表示のところで「すべてのファイルとフォルダを表示する」に設定


・C:\ProgramData内に感染した日に作成された「数字とアルファベットタイトル」のフォルダーを削除
 「5**C*********」というフォルダと中のファイルを削除
・C:\Usersは特になし

レジストリエディタの起動方法(Vista)】
・[スタート][すべてのプログラム][アクセサリ][ファイル名を指定して実行]をクリック
・[名前(O)]欄に[regedit]と入力


・追加されたレジストリキーの削除→検索してみてもそれらしいものが分からない
・変更されたレジストリ値の修正→検索してみてもそれらしいものが分からない

うーん、このあたりはどう取り組んでいいか分からない。




<無料ウイルスチェックツールでスキャン>


無料ウイルスチェックツール「Microsoft Safety Scanner」でスキャンしておきました。
異常なしでした。

この手のフリーソフトは、ウイルスチェックしたい時にダウンロードして単に実行ファイルを起動するだけなのが特徴で、常駐監視保護機能をサポートしてないので、現在導入してるメインのセキュリティソフト等との競合問題はないようです。
ですので、常にパソコンに置いておくものではなく使い終わったら単に実行ファイルを削除してよいようです。

 
「smart fortress 2012」に感染しない対策、感染後の対応については、私には難しすぎて分かりません。
詳しいサイトがたくさんあるので参考にしつつ対応してみます。

 
 
関連記事
  • はてなブックマーク - smart fortress 2012に感染(ウイルス感染対策)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    このたびは大変なことになってしまいましたね。

    時間がかかりますが、複数のオンラインスキャンを試してみてください。たとえば、

    ウィルスバスター
    http://virusbuster.jp/onlinescan/
    ノートン
    http://security.symantec.com/sscv6/home.asp?langid=jp&venid=sym&plfid=23&pkj=KGYLORVWHFHMFNZMBBX

    ウィルスによっては、これらのサイトにアクセス不可にするよう設定する場合もありますので、そうなったら再インストールしかないかもしれません。


    ウィルスはアクティブになっているものだけを削除しても、残骸から復活の呪文を唱える場合もありますので、徹底的に調べたほうがよろしいかと思います。

    すぱいくさんへ

    大変でしたが、今は順調そうに見えます。
    しかし、実際どうなのか。

    オンラインスキャンは試してみました。
    しかし不安は消えないので、今後も引き続きいろいろ調べていきます。
    調べる事でパソコンのことを少しづつわかってくるので、悪くはないですね。
    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード