ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  日本予防医薬株式会社のイミダペプチドドリンク(イミダゾールジペプチド)の効果と口コミ
No1出会えるサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    日本予防医薬株式会社のイミダペプチドドリンク(イミダゾールジペプチド)の効果と口コミ

     
    疲れ対策に特化したドリンク「イミダペプチドドリンク」は、渡り鳥が長距離飛行しても疲れない理由が胸肉に含まれる「イミダペプチド」成分であることに着目して開発されています。

    仕事疲れなどのいわゆる「へとへと」の原因となっている活性酸素が、人間では最も酸素を使う脳に活性酸素が多く発生して脳の神経細胞を傷つけて細胞の機能が低下することが「へとへと」の原因となっているそうです。
    タウリン1000mgのドリンクを飲んだらなんとなくカラダが熱くなって少し元気になった気分になるというようなタイプではなく、疲労をリセットする成分「イミダペプチド」がどんな風にカラダに効くのかきになりますね。

    詳しくは公式ページへ→イミダペプチド(ドリンク)

    イミダペプチドー1

    「イミダペプチドドリンク」は、細身のビンに入ったドリンクで、手軽に鶏むね肉抽出成分「イミダゾールジペプチド」をとることができます。
    「疲労回復」とか「疲労をリセット」する成分として期待されている「イミダゾールジペプチド」は、渡り鳥が長距離飛行しても疲れない理由に着目して開発されています。
    1万キロ以上も飛行するある渡り鳥は、休むところがない太平洋を飛ぶ間、無着陸で休むことなく飛ぶことができるそうで、その疲れ知らずなスタミナの秘密はどこにあるのか気になりますよね。
    そうして鳥の胸肉の研究を進めている中で明らかになった成分が、胸肉に含まれる「イミダペプチド」成分だったのです。

    この「イミダゾールジペプチド」は、哺乳類の骨格筋中で発見され、その後脊椎動物でも発見され、渡り鳥を祖先に持つガチョウの骨格筋中に豊富に含まれていることが分かり、特に羽を動かす翼の付け根の部分に多く含まれていたそうです。
    私たちの心臓だって休むことなく動いている秘密と同じかどうかは知りませんが、一生泳ぎ続ける遠洋魚のカツオやマグロなら尾の筋肉の秘密もここに隠されているように思います。



    <イミダペプチドドリンクの効果と口コミ>


    「イミダペプチドドリンク」の色は乳酸菌飲料ぽい肌色でした。
    飲んでみるとまず「そこそこ酸っぱい」です。
    美味しいかどうかと言えあれれば、きっぱり「美味しくない」ですが、飲めないとかまずいとかそういうのでもありません。
    飲んでおいしいというのではなく、健康飲料としては普通というイメージですね。

    イミダペプチドー2

    私はこうしてパソコンを使うことが多くて、目や頭に疲れを感じることが多いです。
    パソコン仕事の目の疲れや首がこったりするのは脳の疲れが原因だったりするそうで、過度の酷使が原因なんですけど、疲れが抜けないうちに疲れがたまるという悪循環になるなかで「活性酸素(=細胞を酸化させる強力な酸化作用をもつ)」が発生しているのが大きな原因の1つです。
    疲れているという状態は、一言で言えばカラダが参加している状態で、この「活性酸素」が大量に発生している状態ともいえそうです。

    イミダペプチドは、血液中でアミノ酸の分解されている時は抗酸化作用を発揮しないのですが、脳やカラダの錆びついた部分に到達すると抗酸化作用を発揮するんだそうです。
    要するにもっとも活躍してほしいところ(=疲れがたまっている)に行くまでに抗酸化作用を消耗せず、到達してから抗酸化力を発揮するというのが、他の抗酸化物質との大きな違いで、渡り鳥の胸の付け根の筋肉が疲れ知らずな理由もここのあるのでしょうね。

    ということなので、パソコン疲れを感じた後に飲んでみました。
    少し飲み飛ばしもあったので2週間くらいの期間試してみて、カラダが元気元気になるということではないのかなと思いました。
    いつも疲れれている部分、私の場合特に「目」とか「脳」ですけど、疲れは相当緩和されました。
    目が疲れにくくなったんですね。

    私が感じたのは、毎日欠かさず飲むようなタイプではなく、強く疲れた時に飲むのがいいのかなと思います。
    もちろん、強く疲れないために飲むという考え方もありますけどね。
    普段程度の適度な疲れなら、私の場合はラベンダーの精油を湯船にたらすアロマバスとかリラックスできる空間と空間を作ることであり程度クリアできます。
    しんどいなと思う時に飲みのに最適な1本だと思いました。

    公式ページはこちら⇒イミダペプチド(ドリンク)

    たくさんの資料をいただき読みましたけど、かいつまんで言えば上記のような感じかなと思います。
    化学的な分析結果とか、細かい部分が気になる方は公式サイトで確認してみてくださいね。

     
    関連記事
  • はてなブックマーク - 日本予防医薬株式会社のイミダペプチドドリンク(イミダゾールジペプチド)の効果と口コミ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事


    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

       
    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。