ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  真の先取り貯金の方法とは(手取り給料からの貯金のコツ)
No1出会えるサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    真の先取り貯金の方法とは(手取り給料からの貯金のコツ)

    我が家の貯金方法は、とにかく先取り貯金の中でも天引き貯金といわれるものです。
    かれこれ20年以上も先取り貯金を続けてきたわけですけど、長く続けるという継続の力はものすごいなと思っています。
    住宅ローンを5年ちょっとで完済できたのも、娘たちの教育費の準備が整ったのも、この先取り貯金のおかげだと思っています。
    既に貯金体質となっているの多くの家庭で実践されているのがこの先取り貯金です。





    <先取り貯金とは>


    「先取り貯金」とは、手取り給料をもらった時点で先に貯金してしまうという貯金の方法で、ここで給料から天引きする方法だと「天引き貯金」という言い方もします。

    「手取り給料をもらった時点で先に貯金」しようと「手取り給料をもらって生活した残りを貯金」しようと同じように感じられる人もおられると思いますが、人間のサガとして「残った分だけ貯金しよう」とか「節約すれば、自然にお金が手元に残るはず」と思ってもなかなかできないので、考え方を変えて、先取り貯金分はもともと無いものと思って生活することで自動的に貯まる仕組みを作ろうというのが「先取り貯金」のコンセプトなんです。

    節約本、貯金本には、たいがい上記のようなことが書かれていると思います。
    最近は、自動的にとか自然にという感じで「貯まる仕組み」というキーワードを良く目にします。
    「貯まる仕組み」なんて堅苦しい感じがしますけど、要するに貯まる習慣を作ることが大切だということです。
    貯まる習慣を作りやすい方法が先取り貯金(天引き貯金)ということです。
    「余ったら貯蓄しよう」という考え方で貯金できる人は、別に先取り貯金する必要はなくて、その人なりの貯まる習慣ができていればいいんです。





    <真の先取り貯金の方法とは?>


    「真の先取り貯金の方法とは」と大それたタイトルをつけてしまいましたが、上記のことを言うだけならそんな大げさなタイトルはつけません。
    かといって、ものすごく特別な先取り貯金があるというわけでもないのですけど。

    先取り貯金という仕組みさえ作れば「貯まる」というわけではないですよね。
    節約本、貯金本には、たいがい「貯金の目的を持つことが大切」とも書かれているはずです。
    目的がないまま貯金をしてもなかなか貯めにくいというか、目的を持って貯金した方がより貯金ができるという趣旨になります。

    私の場合、社会人になってすぐに結婚というお金をためるはっきりした目的がありましたので、お金をためる目的がはっきりしていることが貯金できる体質になるには大切だということは身にしみて実感しています。
    しかし、お金をためるはっききりした目的がない人は、貯金へのモチベーションが維持しにくくて貯まりにくいということで、無理にお金を貯める目的を見つけられない人も多いのではないでしょうか。

    今はどうしてもお金をためる目的が見つからないという人は、どうすればいいのでしょうか。

    「とりあえず貯金1000万円をめざしてみませんか?」

    1000万円くらいの貯金だと貯めすぎということもないですし、1000万円貯めるためには確実に貯金体質にならなければ達成できません。
    「目標貯金100万円→300万円→500万円→1000万円」という感じでステップアップしていけるといいです。

    今は自分の将来への希望が特に思い浮かばなくても、とりあえず貯めておいくことで、人生の選択肢が確実に増えるから、とりあえず貯金1000万円のような漠然とした目的でもOKだと思います。
    大切なことは、お金がないから将来の選択肢が極端に少なくなる可能性が高いので、自分の未来の可能性を広げるためにできるだけ早い段階で貯金した方がいいということです。
    貯金する目的があったとしても、なかったとしても、「目標貯金100万円→300万円→500万円→1000万円」という感じで貯金していきたいですね。

    話がそれてしまいましたが、貯金には貯まる仕組み作りが大切であり、先取り貯金分はもともと無いものと思って生活することで自動的に貯まる仕組みを作ろうというのが「先取り貯金」のコンセプトに間違いはないと思います。

    ただ「先取り貯金」という仕組みを利用して、支出レベルをコントロールできるようになるとよりいいなと思うんです。

    (関連するエントリー)天引き貯金(先取り貯金)の有効性

    【天引き貯金(先取り貯金)の有効性より】
    我が家では、これまで天引き貯金額を増やしてきましたけど、ある段階からは『ゲーム感覚』でした。
    1つの挑戦ととらえてみる。→クリアするために工夫してみる。→そういうのを楽しみにする。→楽しめることだからゲーム感覚でできる。
    結構、こういう仕組みって大事だよねって思います。



    ゲーム感覚と支出レベルのコントロールとはなかなか繋がりそうもないキーワードですけど、ゲーム感覚を笑点が好きな人は「お題」とかまたは「挑戦」と言いかえればいいと思います。
    私が「先取り貯金」に求めているのは、単に貯まる仕組みとしての方法論だけではなく、支出レベルをコントロールしたり、実際にまとまった額が貯金できた段階では、人生設計をもコントロールしようとする試みにも挑戦していくことにあります。

    例えば、先取り貯金を2万円増やす事に挑戦するとすれば、現在の支出からどう2万円捻出するかを考えなければいけません。
    さらに先取り貯金額を増やすには、当然、固定費の削減や生活習慣の見直しが必要になります。
    わたしは、こうした「挑戦=先取り貯金を増やすというゲーム感覚」でも、金額的な目標を持ってそれをクリアした喜びをかみしめることができる人は、楽しんで取り組めるんじゃないかなと思います。

    先取り貯金額を増やしたり減らしたりすることで、支出レベルのコントロールをしていくことができればかなりの武器になると思います。
    そのためには、限界まで極める必要はありませんが、一度は先取り貯金をどこまで増やせるかという挑戦にトライしてみる価値はあると思います。
    先取り貯金を増やすより、先取り貯金を減らす方が簡単だと思います。

    我が家の場合は、結婚して子どもが産まれる前までに先取り貯金をどこまで増やせるかという挑戦を行っていて、そこで貯金体質が完成しました。
    子どもが産まれてからは、支出が増えたものの、それ以上に収入が増えていったので、天引き貯金額を増やしていくことが可能でした。
    子どもが中学生になったころからは、先取り貯金額を増やす挑戦は行っておらず、むしろ減らしてもいいよという感覚で、支出レベルを甘めにコントロールしようとしています。

    先取り貯金額を増やす事ができれば、将来の貯金額も変わってきます。
    それは人生の選択肢を貯金を増やせた分だけ広がることを意味しますので、人生設計をコントロールする試みにトライすることにもつながってきます。
    そもそも人生は思い通りにコントロールすることはできませんが、このくらいならばという人生設計を描くことはできるんですね。

    「真の先取り貯金の方法とは」と大それたタイトルのオチがこの程度でもうしわけありません。
    別に先取り貯金でなくても、同じオチになろうかと思います。
    でも、私にとってはこれらはすべて繋がっているんです。






    「貯金生活を始めよう」の見出しへのリンク⇒エントリー一覧(ホームページ)へ
     
    関連記事
  • はてなブックマーク - 真の先取り貯金の方法とは(手取り給料からの貯金のコツ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    賢い人の貯蓄法「使わない貯金」を作ろう!!

    ある方のブログで、ある本について興味深い記事を読みました。 今まで【貯金】って、「なにかの目的遂行のために貯める」っていう意識でしたが こういう考えもあるのか・・

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    わたしのブログにもTBありがとうございました!!
    実は、ブログには今回初めてTBしたんですよ^^;
    これからも宜しくお願い致します。

    りりぃ♪ さんへ

    初TBでしたか。
    私もあまりしない方なんです。

    最新記事


    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

       
    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。