ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  洗濯機用の自在水洗蛇口からの水漏れの直し方(修理方法)
No1出会えるサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    洗濯機用の自在水洗蛇口からの水漏れの直し方(修理方法)


     
    洗濯機へ給水するところの自在水洗(蛇口)から再び水漏れがしていましたので修理しました。
    (2回目の水漏れの件についても追記しています。)
    家をたててからもう15年が経つので、いろいろと水回りの問題がでてきますね。

    水漏れというとどうしても慌ててしまうのですけど、業者に修理をお願いするとかなり費用がかかるとあって、なんとか自分でできないかと思われると思います。
    実際やってみると、案外、簡単なことが多いです。
    男性ならば水漏れの直し方を頭に入れておいて修理に成功すると、女性からかなり褒められるはずです。
    こんな簡単なことで褒められていいのかと思うくらい簡単です。

    (関連するエントリー)自分で洗面台の配水パイプからの水漏れ・排水栓・Sトラップ修理・取換え
    (関連するエントリー)洗面台の混合水栓蛇口からの水漏れの直し方(修理)
     
       蛇口水漏れ-1

    今回は、洗濯機へ給水するところの蛇口ということで、自在水洗になっていました。
    自在水洗というのは、蛇口の先が動くやつです。
    写真のように水漏れが考えられる箇所は、2箇所ありました。
    少なくとも上の部分の漏水は確実です。





    <洗濯機用自在水洗の蛇口の分解>


    最初に屋外にある水道メータの横にある止水栓を止めて、家の中の水が出ないようにして、自在水洗の蛇口を分解していきます。

    蛇口水漏れ-5


    今回は黒い水がでてこなかったのでパッキンのすり減りではないなと思いました。
    (分解してみると想像していたパッキンはもともとなかったのですけどね。)

    ■水道メータの横にある止水栓を止めて、水がでないことを確認する
    ■上のネジを外し、蛇口の回す部分を外します。
    ■カバーナット(パッキン押え)を外し、次にパッキン受けを外して、中にある水洗ケレップを取り出します。
    ■ケレップ(コマ)を新品に取り替えます。

    私は上記の手順で行いましたが、水漏れの原因の多くはパッキンかケレップ(コマ)の摩耗が原因ですので、水洗の構造を知っている人は、ケレップ交換のために最初からカバーナットを外すと手間が省けるようです。

    蛇口水漏れ-6
    ※株式会社カクダイさんの水道蛇口の水漏れ修理(パッキン交換)のページより

    蛇口が動く自在水洗は、動く部分に恐らくパッキンがあるだろうと想像したので分解していきます。

    ■蛇口の根元のカバーナットを外すと、Uパッキンとカバーがでてきます。

        蛇口水漏れ-3

    自在水洗の上部からの水漏れがあったので、ケレップの交換は必要だと思いました。
    ケレップについては、以前購入した分の残りがありましたので、すぐに交換しました。
    Uパッキンからの水漏れの疑いもありましたが、Uパッキンがないため、とりあえずケレップだけを交換して、水を出してみると水漏れが止まったので、水漏れの原因はケレップ(コマ)のみでした。
    修理材料があって助かりました。

    蛇口水漏れ-4

    せっかく分解したので、きれいに洗ってあげました。
    まあ、ここまで分解しなくてもよかったことを後から知ってちょっと悔しかったですが、分解してみないとどんな構造になっているかわからないわけですから仕方がないですよね。




    <水漏れ修理材料のまとめ>


    今回の自在水洗の水漏れの修理では、ケレップの交換のみで済みました。
    以前に、3個セットのケレップ(左)を購入していたので、今回は当たらな購入はありませんでした。
    仮に、Uパッキンなどの交換が必要な場合は、自在水栓取替パーツ(右)が必要だと思います。

     

    水漏れの修理パーツは、汎用品ではないので、ホームセンターなどでも定価売りが基本になっていますが、アマゾンだと少し安く売っていて自宅まで届けてくれるのでガソリン代がかかりません。
    自在水栓取替パーツだとアマゾンで送料無料なのでいいのですが、ケレップだけとかパッキンだけとなると送料がかかりますし、送料無料金額まで買い込むほど必要でもないので悩ましいところですね。




    <2回目の水漏れ修理>


    上記の水漏れ修理から半年後に再び同じところから水漏れしていました。
    このエントリーを読み返して「コマ」を買いに行った時に、コマのゴム部分だけ売っていることに気が付きました。
    金属部分は摩耗するとは思えないので、ゴムだけを買い付け替えました。

    水洗補修

    実際はそれほどゴムが摩耗してたわけではなかったのですが、とりあえず交換しました。
    それで水漏れはなくなったのですが、今回の水漏れの原因はひょっとして前回の修理の時に水栓本体をしっかり締めきっていなくて、何度も開け閉めしたことで緩んだのかなと思いました。
    半年程度でゴムが摩耗することは考えにくいですからね。



    さて、水周りのパーツを購入するのに、わざわざホームセンターまで行かなくてもアマゾンで送料無料で自宅まで届けてくれるパーツがいろいろあります。
    ホームセンターが遠い人だと、時間的なロス、ガソリン代のロスそして行っても目当てのパーツがないというロスがあるので、どんなものがあるのかいざという時のために頭に入れておくためにメモ代わりで整理していきたいと思います。


    ■風呂水給水ホースなどお風呂関係

    今回は、洗濯機用の自在水洗の水漏れの直し方を記録しましたが、洗濯機関係といえば、我が家ではお風呂の残り湯で洗濯をしているので、洗濯用ホースが漏水した場合のパーツを探してみました。
    また、お風呂用の鎖や排水溝の蓋もあるんですね。
    排水溝の蓋については、蓋の大きさがいろいろあるようなので、ちゃんと測る必要がありますね。

      
      


    ■食器洗い機関係

    我が家では、食器洗い機を使用していて、手間と水の節約と熱乾燥による殺菌などで一役買っています。
    食器洗い機関係の水回りとしては、 自動洗濯機給水ホースがありますね。
    びっくりしたのが、食器洗い機用バルブまであるということでした。
    そりゃそうか。今やなんでもネットで買える時代なんだと思いました。

     


    ■トイレ関係

    水漏れというよりもトイレの水の出方がおかしい時ということになるのですが、トイレのフローともあるんですね。
    ホント、いろいろあるものですね。




    こうしてみると水周りの修理で自分でできることって案外多い事に気がつきますよね。
    調べていて自分でもとても勉強になりました。
     




    このエントリーは、2013年7月30日にUPしたものを修正しています。
      
    関連記事
  • はてなブックマーク - 洗濯機用の自在水洗蛇口からの水漏れの直し方(修理方法)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    はじめまして

    水道の蛇口交換、私もやったことあります。
    そうそう、業者に頼むと高いお金を取られてしまう
    だからやってみたら、意外に簡単で面白くて
    他の方のブログでも昨日水道の蛇口を修理した話が
    書かれていて、思わずコメントしたのですが
    こちらでも発見してビックリ
    ということでコメントさせていただきました。

    消費しないピノキオさんへ

    コメントありがとうございます。
    蛇口系のネタは意外に人気みたいなので、書きためていました。

    ちなみに蛇口系では、下記のエントリーがこのブログ9位の人気記事です。
    http://usamimi1969.blog21.fc2.com/blog-entry-391.html

    いろいろ失敗しながらDIYやってます。
    材料を無駄にすることもありますが、業者に頼むよりはるかに安いし、楽しいですよね。
    ツレにもほめらえるし(笑)

    はじめまして

    参考になりました。ありがとうございます。

    チャンミさんへ

    どうもです。

    最新記事


    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

       
    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。