ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  テストの花道に学ぶ役立った2012大成功ベスト10(勉強法)
No1出会えるサイト

テストの花道に学ぶ役立った2012大成功ベスト10(勉強法)

 
2012年に放送されたテストの花道から「役立った!大成功ベスト10」が放送されました。
「テストの花道」で紹介したさまざまな役立つ情報や勉強法の中から視聴者の反響が大きかったものがランキング形式で分かるので参考になりますよね。



<役立った!大成功ベスト10>


2012年のテストの花道の放送の中から役立ったもの、大成功につながったもののベスト10を見てみます。
番組では10位からの発表でしたが、ここでは1位から見ていきます。

第1位『授業が身につくノート術』
第2位『AO・推薦入試対策シリーズ』
第3位『先輩ドキュメント』
第4位『集中のスイッチON!』
第5位『緊張に勝つ!5つの方法』
第6位『真夏の全国暗記大会』
第7位『徹底活用シリーズ』
第8位『やる気アタマをつくる』
第9位『差がつく!段取り力』
第10位『キミの話は伝わらない!』






<授業が身につくノート術>


ランキング1位は予想通り「授業が身につくノート術」でした。
この「ノート術」は本当によかったので1位は納得です。
実は、この放送後に下記エントリーに1週間くらいアクセスが集中したんですよ。

(関連するエントリー)授業が身につくノート術(NHKテストの花道、特盛り!テストの花道)

この放送を見逃してしまった方にはこんな情報を。
(また再放送されると思うけどね)

NHK『テストの花道』制作チームと主婦と生活社ライフ・プラス編集部が編集した「NHKテストの花道 勉強力がぐんとアップする合格ノート術」という本があります。本というよりノーかな。

        

大反響のあった「花道流ノート術」が一冊にまとめられています。
・これだけは押さえておきたい、ノート術・3つの基本
・キミのノートに革命を起こす、ノート術・3つの種など



<AO・推薦入試対策シリーズ>


第2位の『AO・推薦入試対策シリーズ』は3つに分かれた放送でしたね。
「AO・推薦入試対策シリーズ(1)"顔が見える"志望理由書」
「AO・推薦入試対策シリーズ(2) いいね!と言われる小論文」
「AO・推薦入試対策シリーズ(3)"伝わる"面接」

特に注目したのが「小論文」で、それ以前の小論文の放送にAO・推薦入試対策シリーズを書き足しました。

(関連するエントリー)テストの花道で小論文の書き方(BENBU、小論文の構成とコツ)

小論文は普段の勉強とは別のメニューなので、なかなかやり方がわからない人が多いですよね。
小論文はどうしてもほとんど埋めなきゃと焦ってしまうんですが、大切なことは言いたいことを明確にすることです。
すぐに書き始める人が多いのですが、どういう風に書いていくかを最初に考える「設計図」を作るという視点が大事です。




<集中のスイッチON!>


第4位『集中のスイッチON!』では、特に好評だったのが「割り箸を噛む」でしたね。
絵ずらを見るとなんとも間抜けなんですけど、効果があるようです。
昔、歯並びの矯正で「割り箸を噛む」というのがありましたけど、まさにあの絵ずらです。

【割り箸を噛む】
勉強しようとする時に「嫌々」でなく、「楽しい」気分でやることが集中のポイント! 脳を「楽しい」と勘違いさせることが出来る身近なアイテムが割り箸だ。 割り箸をかむことで、口角挙筋を笑った口の形にすることができる。口の形が変わると、脳が「楽しい」と勘違いすると考えられているのだ。

【方法】
割り箸を1本用意します。
割り箸を奥歯で噛み、口角を上げるようにぐっとくわえる。



これで集中力がアップならお手軽ですね。
ちょっとよだれが心配ですが。

集中力に関しては別の放送ですがご参考に。

(関連するエントリー)テストの花道 ハマる集中力(BENBU、集中力を高める)




<真夏の全国暗記大会>


第6位の『真夏の全国暗記大会』は2日で200語の暗記をするという毎年恒例行事ですね。
花道の先輩の経験の結集である5つの暗記法が紹介されましたね。
・スピーディ暗記法
・クイズ式暗記法
・アメとムチ暗記法
・忘れて暗記法
・エア書き&超反復暗記法

「暗記術」は、受験勉強の必須アイテムです。
自分に合った暗記法がみつかるといいですね。

暗記術に関しては別の放送ですがご参考に。

(関連するエントリー)NHKテストの花道 暗記するチカラ(暗記法、BUNBU)



テストの花道は大学受験を目指す高校生を応援する番組ですが、中学生でも理解できる内容です。
むしろ高校受験に向けて応用できます。
数年前から全部録画しているんですけど、たまにビデオを流すだけで子どもたちも聞く耳をたてています。
このさりげなさが案外大事で、面と向かって語る必要がないんです。
 
特にノート術は大変重要で、授業を生かせるというだけでなく、まとめる力もつき、先生の印象がすごくよくなります。
下の娘のノートは、先生がクラスのみんなにお手本として紹介してくれたんですが、先生はノートをしっかり見ています。
ノートは意欲を先生に示すことにも直結するので、表に見えないアピールとして内申点に大きく影響してくると思います。

内申点や先生の印象はあなどるなかれ。
最近の高校受験は、推薦入試枠も多いし、特色選抜などの特殊受験もあります。
受けさせてもらえるかどうかでチャンスは広がりますから。

 



関連記事
  • はてなブックマーク -  テストの花道に学ぶ役立った2012大成功ベスト10(勉強法)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】

    テーマ : 高校受験
    ジャンル : 学校・教育

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード