ブログパーツ 長が~く続けて、ゆとりある暮らし  お風呂で音楽を聴く効果と方法(防沫ポータブルスピーカー)
No1出会えるサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    お風呂で音楽を聴く効果と方法(防沫ポータブルスピーカー)

     
    我が家にとってお風呂は、1日の心身の疲れを癒してリフレッシュできる至福の空間になっています。
    少しぬるめのお湯にエッセンシャルオイルか入浴剤を入れて香りを楽みながらゆっくりとバスタブに身をゆだねています。
    ゆったりとしたバスタイムを過ごしている人ならば、好きな音楽を聴きながらお風呂に入るのもいいようです。





    <お風呂で音楽を聴く効果>


    お風呂で自分の好きな音楽を聴くことは、どんな効果があるのかを考えてみました。
    もちろん効果は、聴く音楽にもよりますし、人それぞれだと思いますが、最大公約数的に見ていきます。

    音楽を聴くと、副交感神経の働きが高まり、ストレスを低下させる効果があるようです。
    好きな音楽だと、とても幸せな気分になりますし、疲れを忘れるだけでなく、お風呂の温熱効果も合わさって心身ともに疲れが取れ癒されます。

    音楽を聴くことで少し長めのお風呂になりやすいわけですので、憩いの時間を長く取れることもいいですよね。
    長くお風呂に入るので、少しぬるめの半身浴などもいいですよね。

    私の若い時には、お風呂で音楽と言えば、自分で歌うことくらいでした。
    電機機器は水には弱いですから持ち込めなかったし、お風呂は気密空間なので、お風呂の外でCDを流してもまともに聞こえないし。
    でも、最近の電機機器は防水仕様のものが登場しているので、気軽にお風呂で音楽を楽しめるんですよね。

    お風呂で好きな音楽を聴いて、心地よいリラックスタイムを過ごすためのグッズとして、防水仕様のお風呂専用のCDプレーヤーで好きな音楽を聴いたり、お風呂でラジオ番組を楽むための防水仕様のラジオがあったりしますよね。

    (関連するエントリー)お風呂用防水型のCDプレイヤー・ラジオ(シャワーラジオ)


    お風呂に防水仕様のCDラジカセというスタイルの方もおられると思いますが、普段身近に音楽を聴いているipod、ウォークマン、iphone、スマホなどから聴きたいという人もおられると思います。
    そんな重要に答えるために、防水仕様の「ポータブルスピーカー」などもあるんですよ。

    防水仕様といってもそれだけでは一体どういうものか分かりにくいですよね。
    防水の規格は、日本では「JIS規格」で定められていて、防水の等級を示すのに「IPX(数字)」という表記が使われています。
    価格の比較だけではなく、この「IPX(数字)」の数字をチェックするのが、比較検討する上でとても大事です。
    細かい防水企画については、上記の関連するエントリーでご紹介していますので、気になる人は確認してみて下さい。




    <防沫ポータブルスピーカー>


    ユニットバスが多い時代ですから、スピーカーもそんなに大きなものは持ち込めませんので、ポータブルスピーカーになると思います。

    ■audio-technica コンパクトスピーカー(防水タイプ)ホワイト AT-SPP40W WH
    ・濡れた手で操作可能な防水仕様(IPX4相当)のスピーカー。
    ・スピーカーユニットを背面に配置。
    ・背面の壁を使って前面に反射させることで、広がりのある音を楽しめる。
    ・お風呂やキッチンなどで、濡れた手でも濡れた手でもタッチパネル機器をスマートに操作可能。
    ・シチュエーションで選べる縦置きと横置き両対応。
    ・電池式(単三電池)で、電池が切れても使えるパッシブ機。

    ちなみに「IPX4」とは、防沫形とされ、あらゆる方向からの飛沫による有害な影響がないレベルの防水仕様になっています。
    お風呂で使うには、最低限必要な防水仕様ですね。

    【audio-technica コンパクトスピーカー(防水タイプ)ホワイト AT-SPP40Wの仕様】
    ・型式:アンプ内蔵スピーカーシステム
    ・スピーカーユニット:φ28mm×2
    ・最大出力:450mW+450mW
    ・電源(別売):単3形アルカリ乾電池×3または単3形ニッケル水素充電池×3
    ・外形寸法(横置き時):H115×W166×D52mm
    ・質量(電池除く):約285g
    ・使用可能なポータブル機器の最大寸法:H127×W70×D16

     
     防水スピーカー
      ※audio-technicaコンパクトスピーカーのページより

     



    ■TWINBIRD FMラジオ付防水スピーカー X ZABADY ホワイト AV-J122W-H
    ・iPod等の手持ちのポータブルオーディオプレーヤーを本体にセットすれば、お風呂でも気軽に音楽を楽しめる防水スピーカー。
    ・シャワーが直接本体にかかっても安心の防水構造(IPX7相当)で、万が一、誤ってお風呂に落としてしまった場合でも、すぐに拾い上げれば大丈夫。
    ・デジタルメモリープレーヤーやHDDプレーヤー、MDプレーヤー、音楽再生が可能な携帯電話など、様々な携帯機器に対応。
    ・濡れた手でプレーヤーの操作ができるソフトパネル採用。
    ・プッシュ式スイッチやタッチスイッチ、ジョグスイッチ、回転式スイッチでも操作可能。
    ・背面スピーカーからの音をリフレクターで前面に反射。広がり感のあるステレオサウンドが楽しめる。
    ・FMラジオとして使える。

    【TWINBIRD FMラジオ付防水スピーカー X ZABADY ホワイト AV-J122W-Hの仕様】
    ・スピーカーサイズ:φ40mm×2 0.5W
    ・最大出力:500mW+500mW
    ・電源(別売):単3形アルカリ乾電池×4または単3形マンガン乾電池×4
    ・外形寸法(横置き時):175×77×175mm
    ・質量(電池除く):約600g
    ・使用可能なポータブル機器の最大寸法:幅105×高さ105×奥行20mmまでのプレーヤーに対応
    ・防水仕様:JIS IPX7相当

     



    ■SONY ウォークマン用ドックスピーカー防水タイプ ピンク RDP-NWR100/P

    お風呂でウォークマンでの音楽が楽しめる、防水仕様のウォークマン用ドックスピーカーがあるんですね。
    ウオークマンからの電源供給も可能なので乾電池がなくてもOKです。
    水しぶきからウォークマンを保護する防水スピーカーの防水仕様は、JIS 防水保護等級 IPX7及びIPX4です。

     



    [あり]
     
    関連記事
  • はてなブックマーク - お風呂で音楽を聴く効果と方法(防沫ポータブルスピーカー)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事


    【スポンサーリンク】
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

       
    プロフィール

    あり&うさみみ

    Author:あり&うさみみ
    40歳代です。

    トップページ1
    トップページ2
    スポンサーリンク
               
    ブログランキング
    他のブログも参考になるよ。
    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 人気ブログランキングへ
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリー
    最近の記事
    相互リンク
    姉妹サイト
    勝手にリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク
    amazon
         
    逆アクセスランキング
    (みんなが見ているページ)
    スポンサーリンク
               無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。